違法民泊容疑で業者を書類送検 旅館業法改正後初めて | NHKニュース

京都市内の民家に無許可で観光客を宿泊させたとして、京都市の業者が旅館業法違反の疑いで書類送検されました。ことし6月に旅館業法の改正で罰則が強化されたあと、違法民泊で業者が摘発されたのは全国で初めてです。 警察によりますと、この業者は京都市右京区の2階建ての木造住宅を借りて無許可で宿泊施設を営業し、...

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
※メールアドレスは公開されません。
"ねとなび"は今ネットで話題になっている最新記事と最新ニュースを全部まとめてチェックすることができるサイトです。 スマートフォンからも同じURLで閲覧できます。
人気の反応
ニュース
comments powered by Disqus