O157女児死亡 トング交換 マニュアル守られなかったか | NHKニュース

群馬県と埼玉県にある同じ系列の総菜店の利用客から相次いでO157が検出された問題で、死亡した女の子が食べた総菜を販売した店舗では総菜を取り分けるトングを2時間おきに交換すると定めたマニュアルが守られていなかった疑いがあることが前橋市への取材でわかりました。保健所はトングが使い回されるなどして2次的に菌が付着した可能性があると見て、感染経路の特定を進めています。 この店では利用客がトングを別の総菜に...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1azumi_s@hatena 2017/09/14 11:55:14
2時間ルールも拡大抑止的な意味しかないものなぁ。
2straychef@hatena 2017/09/14 13:26:44
もうトングは1回使用で回収して殺菌洗浄を繰り返すか使い捨てにするしかない
3dogear1988@hatena 2017/09/14 17:26:47
でも複数の店舗で検出されたんじゃなかったっけ?(誤解の可能性あり)
4fuka_fuka@hatena 2017/09/14 18:30:47
再発防止のための検証が批判の矛先探し(誤爆含み)になっちゃわないよう慎重に報じてほしいんにゃけどねえ
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-09-14 06:54:01:1505339641:1505790406
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応