ゆうやんさんのツイート: "スマブラの話で必ず思い出すのが、小学生の時に不登校だったT君。小2から不登校になって一度も学校に来ず、俺は顔すら見たことなかったのだけど、小4の時に「

ゆうやん @ yuyan_mtg 【Magic: The Gathering】:player/writer【MO】:yuyan【その他】ハースストーン/シャドウバース/ドラゴンクエストライバルズなど。ニコ生でたまに配信やってます。

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1xr0038@hatena 2018/06/14 20:31
不登校だった T 君が「プリン師匠」になるまで/押切蓮介作画で脳内再生された
2oooooo4150@hatena 2018/06/14 21:05
いいはなし
3murishinai@hatena 2018/06/14 21:08
"アイテムなし、ストック3" とか、小4にしてはずいぶんしょっぱいルールで遊んでたんだなぁ、と思った。
4mats3003@hatena 2018/06/14 21:08
任天堂ってこういう良い話が山ほど出てくるな。対戦格闘ゲームなんて、腐るほどあるはずなのに。
5papaopao@hatena 2018/06/14 21:19
ちょうど自分も友達とスマブラした思い出に浸ってたところだから沁み入る。あとスターフォックスとゴールデンアイと。
6nomitori@hatena 2018/06/14 21:20
これはたとえ創作でも許せるええ話。T君にとってはゆうやんがヒーローやったと思うで。
7kei_1010@hatena 2018/06/14 21:20
子供が不登校になったら、みんなスイッチとスマブラを買えば解決(違
8abokadotaro@hatena 2018/06/14 21:24
スマブラ新作、買うよ😭
9zions@hatena 2018/06/14 21:27
うーむ。登場人物の全員に共感できる稀有な文。
10fujitaweekend@hatena 2018/06/14 21:34
スマブラはじめ対戦系弱すぎて共感できん、ゲームは隣で見てるだけのが楽しい族だったな…
11underd@hatena 2018/06/14 21:52
これはいい話
12bokmal@hatena 2018/06/14 21:59
ちらし寿司とカレーもいい仕事をしている。
13cleome088@hatena 2018/06/14 22:05
一本映画ができるよ。是枝監督に映画にしてもらおう!
14wacok@hatena 2018/06/14 22:08
そういえばファミコン発売したばかりの小1の時に知的障害の同級生の家にクラスメートとよく遊びに行ってたの思い出した。私が転校する時にその子のお母さんにいつも遊んでくれてありがとうとお手紙を貰ったんだよな
15hitac@hatena 2018/06/14 22:10
ここ1年くらいで聞いた中で一番良い話
16mur2@hatena 2018/06/14 22:11
いい話。一方我が家ではスマブラDXの勝敗が発端で包丁突きつけられたけど…/WiiUのスマブラも買ったんだけど1時間も遊ばずに放置してしまっている。Switch版では積むことのないように心掛けたい。
17nao0990@hatena 2018/06/14 22:11
口虚 木公
18sukekyo@hatena 2018/06/14 22:12
ええ話やで。こういう地味にいい小さい話を「世にも奇妙な物語」風にまとめたらいいんじゃないかしらね。
19kapiyvachang@hatena 2018/06/14 22:28
いい話。
20YukeSkywalker@hatena 2018/06/14 22:43
友達の家遊びに行ってカレーお呼ばれとか、拒否する選択肢が無い
21syakinta@hatena 2018/06/14 22:46
オタク特有のキモ早口ツイート
22bigapple11@hatena 2018/06/14 22:49
オンラインゲームでは、オンラインで出来てしまう故、こうはならなかったのだろうなーと思った
23madridNewyork@hatena 2018/06/14 22:53
ストⅡのエドモンド師匠でも同じ話が作れそう
24maguro1111@hatena 2018/06/14 22:55
同世代だし自分もスマブラで友情育んだクチだしでちょっと泣いた
25GARAPON@hatena 2018/06/14 22:55
いい話
26takeishi@hatena 2018/06/14 23:00
いい話だった
27hirokinko@hatena 2018/06/14 23:04
泣けるスマブラのエピソード
28simabuta@hatena 2018/06/14 23:06
芸は身を助く
29aobyoutann@hatena 2018/06/14 23:10
嬉しそうにするお母さんがかわいい。
30pptppc2@hatena 2018/06/14 23:12
もうこれが次のスマブラの実写CMでええんちゃうかな(任天堂ってたまに実写CMとそれ以外やるし)
31hiro_curry@hatena 2018/06/14 23:12
「俺家からコントローラー持ってくる」N64には1つしかコントローラーが付いてこなかったが、みんなで持ち寄れば4人対戦できるんだよな。
32prdxa@hatena 2018/06/14 23:13
プリン師匠wwネーミングセンスww
33dimitrie@hatena 2018/06/14 23:16
スマブラすれば先輩後輩関係なく距離を縮められる。サークルの部室で学んだ唯一のこと。
34yusuke-k@hatena 2018/06/14 23:18
任天堂とT君のお母さんすごい。
35lostground@hatena 2018/06/14 23:19
スマブラといえば乱戦のどさくさに紛れてファルコンパンチ当てるときの楽しさが格別なんだよな。1対1で虚を突いて当てに行くのも楽しい。
36verda@hatena 2018/06/14 23:21
自分も小学生の頃はストックなし3機 プププランドが基本ルールだった
37kantei3@hatena 2018/06/14 23:21
スマブラ→セックス。
38roirrawedoc@hatena 2018/06/14 23:25
すげえいい話
39u4k@hatena 2018/06/14 23:33
いい話だなー
40exshouqosa@hatena 2018/06/14 23:34
映画にしよう
41hoshifuru-mabataki@hatena 2018/06/14 23:49
いい話だなぁ
42kaerudayo@hatena 2018/06/14 23:58
ゲームは子どもをつなげる。
43sotonohitokun@hatena 2018/06/15 00:03
いい話だがゲームも上手く無く無く引きこもり続ける人が山のように居る。生存者バイアスの一例。
44elephantskinhead@hatena 2018/06/15 00:14
ワイらの世代はファミスタでそれをやっとったな
45kvx@hatena 2018/06/15 00:21
食べる人がいるかわからないご飯を炊くのって勇気いるよね。みんな食べてくれてよかった。
46technocutzero@hatena 2018/06/15 00:28
母親のささやかな期待と喜びが泣ける ドカポンでなくて良かった
47chataness@hatena 2018/06/15 00:30
スマブラは人と人とを繋ぐゲームだと思う。今後も、これからも。あなたと、あなたの大切な人とのあいだに、よきゲームがありますように。
48layback@hatena 2018/06/15 00:33
プリン師匠の現在が気になるな
49ks1234_1234@hatena 2018/06/15 00:36
この場合はゲームがあってよかった。でも、実際はマンガでもラノベでもなんでもよいのだ。なにかあれば救われることもある。▼真に無気力であっても報われますように。
50OK_Rainbows@hatena 2018/06/15 00:37
スマブラは思い出がたくさんある良いゲーム
51trashtoy@hatena 2018/06/15 00:38
中の人(開発者)の耳にまで届いていて胸熱
52yuuula8192@hatena 2018/06/15 00:40
創作認定したい人もちらほら湧いてるけど、この手の話ってめっちゃあるあるやな〜と思った。なんなら似たような話私のそばでもあったなあ…アイテム嫌う友達とかポケモンボール縛りのポケモンバトルとかマジなついな
53ultrabox@hatena 2018/06/15 00:41
六人に勝てるわけないだろ!→一転攻勢の稀有な例
54saikorohausu@hatena 2018/06/15 00:42
ゆうやんのおかげ/最初、家に上がるまで待ってた10分間、お母さんと師匠の間でどんなやりとりがあったのか母親としては気になるな。これお母さんもすごいよ。あと夕飯をめぐる親御さん同士のやり取りも。
55umebosiboom@hatena 2018/06/15 00:49
藤原とか吉田はそのままなのに、なぜT君だけイニシャルなのか。
56hisawooo@hatena 2018/06/15 00:49
それでは、小学校時代の私とIくんとシティコネクションの話をします(しません
57teto2645@hatena 2018/06/15 00:51
年取ったせいかお母さんに一番感情移入してしまった。本当、わらをも掴む気持ちだったんだろうな。よかった。
58seachel@hatena 2018/06/15 00:54
同じ体験を共有する事は素晴らしい事ですよ。それが子供にとってはゲームであったという話。
59inoken0315@hatena 2018/06/15 00:55
実話だろうが創作だろうが良いものは良い!って感じの名エピソード
60ss-vt@hatena 2018/06/15 00:56
芸は身を助く(?)
61blackblueash@hatena 2018/06/15 00:58
いい話になっとるが、そもそもの不登校長期化要因がゲームじゃなかったのか?
62boekendorp@hatena 2018/06/15 01:01
当時珍しかったファミコンが我が家にやってきて、みんなそれ目的で遊びに来るもんだからゲーム嫌いになったって親戚の話聞いたことある。
63sub_kujira@hatena 2018/06/15 01:04
それなのになんで?なんで株価こんなに下がってんの?ねえ、なんで⁉
64Mabuo_H@hatena 2018/06/15 01:17
良い話だった。T君から師匠に変わった瞬間が素敵。
65skifuyu@hatena 2018/06/15 01:19
自分の周りでも最強を誇ってた子はプリン使いだったとか思い出した
66hatesaka19@hatena 2018/06/15 01:19
アイテムなし、ストック3なんて渋いなあ。小4でそこまでやり込んでるなんて
67kingworld@hatena 2018/06/15 01:27
いい話だなぁ
68idejunp@hatena 2018/06/15 01:39
ゲームだけじゃなく好きなことがあるってだけで魅力なんだよな。
69mzkzzz@hatena 2018/06/15 01:41
よい
70new3@hatena 2018/06/15 01:42
64当時はまだ友達がいたので友達の家や公民館みたいなとこで遊んだ気がする。アイテムなしストック3、ステージはランダムorプププランドだった。プリン使いのM君をやっと倒したと思ったら実はピカチュー使いでその後
71dzod@hatena 2018/06/15 01:49
これ第二のhell scaperだろ
72notio@hatena 2018/06/15 01:50
これと似たことをマリオカートで見たことがある。当事者ではないが、コントローラーを貸したんだよなぁ。
73osnq@hatena 2018/06/15 01:50
くにおくんの大運動会だったらヘタすりゃ死人が出てたな…
74tkeisuke3@hatena 2018/06/15 02:08
共通言語。
75djshacho@hatena 2018/06/15 02:09
いい話だ。
76macgirl360@hatena 2018/06/15 02:24
T君のお母さんもすごく嬉しかっただろうなー。こんなに友だちが家にいっぱい来てくれたら、お母さんなんでも振る舞っちゃうよ。
77yom-amota@hatena 2018/06/15 02:26
人とつながるきっかけと場所とタイミングは人それぞれよな、
78hiruhikoando@hatena 2018/06/15 03:07
スマブラをマリオカートに替えたらT君は「キノピオ師匠」になった。
79aienstein@hatena 2018/06/15 03:08
朝早い便に乗る為に深夜の空港で時間を潰している。読んでて泣きそうになった。読んでよかった。
80gachapining@hatena 2018/06/15 03:08
夕飯のために給食を控えろってそんなことあるか‥?
81osyamannbe@hatena 2018/06/15 03:21
嘘松でもいい話だよな。結局創作だろうと事実だろうと求められているのは「リアリティのあるドラマ」なんだよな。
82CIA1942@hatena 2018/06/15 03:23
これを見るぶんには、やはりあの事例は「対戦相手に恵まれなかった話」だよなあ。
83sigege@hatena 2018/06/15 03:26
ドカポンだったら嫌われて終わりww
84rosaline@hatena 2018/06/15 04:55
目から汗が
85nemie@hatena 2018/06/15 05:04
いい話だった。
86hihi01@hatena 2018/06/15 05:23
むちゃいい話。
87newbienoob@hatena 2018/06/15 05:31
猛烈に感動している。みんなゲームやろうぜ。
88KoshianX@hatena 2018/06/15 05:44
ヤバい、これは心動かされる。ゲームは無限の可能性があるよなー。ひとりのゲームファンとしてこの話は事実だと思いたいし、事実なら嬉しいし、あり得る話だと思う。
89periodict@hatena 2018/06/15 05:52
ええはなし
90hase0510@hatena 2018/06/15 05:56
桜井政博巡回済み https://twitter.com/Sora_Sakurai/status/1007264963583303680 /世界一のプリン使いも巡回済み https://twitter.com/LiquidHbox/status/1007266274752253958
91hoihoitea@hatena 2018/06/15 05:58
短編小説にできそう。
92hanamichi36@hatena 2018/06/15 05:58
ドカポンで喧嘩して不登校になったやつがいたな…
93eap@hatena 2018/06/15 06:09
“俺があの時T君と仲良くなれたのは間違いなくスマブラのおかげだ。”目から水が…
94aoyaram@hatena 2018/06/15 06:13
素晴らしいお話でした。登場人物が皆素敵。なんて優しい世界。
95ewq@hatena 2018/06/15 06:17
これ、とてもいい話なんだけど、息子が将来不登校になったとして、うちは共働きなのでT君のお母さんのようないい仕事ができなさそうだな…と悲しくなってしまった。
96saiusaruzzz@hatena 2018/06/15 06:21
ゲームが上手いということが、すべての先入観を吹き飛ばすところがすごい。プリン師匠~。
97sangping@hatena 2018/06/15 06:23
T君はどうやって腕を磨いたのだろう?
98snaflot@hatena 2018/06/15 06:24
泣いた
99daibutsu310@hatena 2018/06/15 06:33
破ァッ!
100t-murachi@hatena 2018/06/15 06:34
「プリン師匠」
101miulunch@hatena 2018/06/15 06:35
ええはなしーさー!ツイッターで頭のツイートだけリツイートきたけど読みにくくてスルーしたけどはてブだとスレッドまとまってて読みやすい
102deokisikun@hatena 2018/06/15 06:35
優しい人達によってプリン師匠は登校するようになったと思ふ。いい話
103lazy-planet@hatena 2018/06/15 06:36
ひきこもり強え。
104contami99@hatena 2018/06/15 06:40
おれの世代だとくにおくんだな
105sally327@hatena 2018/06/15 06:41
スマブラの思い出ってあるよな。子供のときを鮮明に思い出す
106Katharine_15@hatena 2018/06/15 06:46
久しぶりに「一機」という言葉を聞き、それだけでもノスタルジーだった。
107n314@hatena 2018/06/15 06:46
ゲームで仲良くなるのはあるあるだけど、学校行かずに家でゲームしてる子の親が遊んでく?って軽く言っちゃう状況はまったくあるあるじゃない。
108sds-page@hatena 2018/06/15 06:47
今ならマイクラで似たような話作れそう
109kmartinis@hatena 2018/06/15 06:49
桜井さんの引用RT「プリン師匠…」海外から「ジグリーパフかい?」っていっぱいリプきててなんか微笑ましい。英名もすげー可愛い名前だな
110Nyoho@hatena 2018/06/15 06:58
いい話だな
111kazoo_keeper@hatena 2018/06/15 06:58
ひきこもりが eスポーツ選手として大逆転する可能性を感じた。日本で eスポーツが普及すればね…(体育会系脳ではムリゲー)
112ryo_yu@hatena 2018/06/15 07:03
小学校のときに不登校の友達二人の家に通ったけど毎日プリント渡すだけで卒業まで二人が学校に来ることはなかったなぁ。一緒に夢中になれる接点を見つけられた幸せなケースだね。
113chikoshoot@hatena 2018/06/15 07:08
“口下手でも無口でも関係ない。「ゲームが強い」という事実は、すべてを吹き飛ばせる。” ドヤ感。 / 英語圏の人たちが、pudding マスターとは…みたいになっててジワる。
114uturogi_soy@hatena 2018/06/15 07:08
アイテムなしとかストイックで玄人派なルールだ。プリン師匠以外の子達も相当な手練れと推測する。
115shuitic@hatena 2018/06/15 07:11
ゲームメディアというか新聞に載せたほうが良い程のコラム。
116sonzinc@hatena 2018/06/15 07:14
増田を読んでる気分になった
117mcgomez@hatena 2018/06/15 07:16
プリン師匠…よかったなあ…よかったな…!
118nibo-c@hatena 2018/06/15 07:23
実に清々しい良い話
119ruka98@hatena 2018/06/15 07:23
いい話だ。大人しい子がゲーム上手くてみんなのヒーロー扱いになる姿は見たことあるけど、子供の世界だとそういうのあるよね
120koartist@hatena 2018/06/15 07:24
ええ話
121mozunikki@hatena 2018/06/15 07:25
いい話。
122sirocco@hatena 2018/06/15 07:33
泣ける。映画にして欲しい。
123munioka303@hatena 2018/06/15 07:33
プリンのねむる無双やられてよくケンカにならなかったな
124osrk@hatena 2018/06/15 07:36
お母さんの目線で涙が出そうな話。映画「Wonder」のお母さんを思い出した。
125airj12@hatena 2018/06/15 07:37
こういうので泣きそうになるところ、年取ったなあ…
126popolonlon3965@hatena 2018/06/15 07:38
自分が小さかった頃流行ってた対戦といえばアイスクライマーの殺し合いだったからこの展開は期待できない(^_^;) /これ、T君の母親の立場になって読んだら泣いちゃうね。
127ipinkcat@hatena 2018/06/15 07:38
中学生の時、不登校の友達がいて2年間プリントを持って行ってた。ゲームがきっかけで登校できるようになるなんていいよね。
128gabill@hatena 2018/06/15 07:40
いいなぁ。これ。
129pikopikopan@hatena 2018/06/15 07:42
泣ける
130bhikkhu@hatena 2018/06/15 07:44
人間関係っていわゆるコミュニケーションよりもそのコミュニティで評価される能力を持っているかどうかに大きく左右されるとこある。そういう話として読んだ。
131norinorisan42@hatena 2018/06/15 07:46
シーンをイメージ可能な話と理解したのだけど、ブコメ欄に「いい話」と言う人が割といてよくわからない/単なる1エピソードがブコメ欄見てちょっと不気味さを感じる話に代わるって珍しい
132six13@hatena 2018/06/15 07:48
ザンギがダイヤ下位なのを言い訳にスクリューハメしてたら灰皿ソニック食らった話も教えてあげたい(迷惑)
133h3poteto@hatena 2018/06/15 07:50
いい話や
134oriak@hatena 2018/06/15 07:50
みんないい子だし、なによりずっと子供達が遊びに来ることを受け入れ続けたT君のお母さんに、がんばりましたね、と言いたい気持ち。
135kura-2@hatena 2018/06/15 07:51
これはわかるねえ。いい話
136taris777@hatena 2018/06/15 07:52
懐かしいし、母親目線で涙でそう。↓Bからの↑Aばっかりのプリン使いでした
137gamil@hatena 2018/06/15 07:55
登校する事が全てではないけれど、あの時どうすれば不登校になった友人を登校するようにできたのだろうかと読みながら思い出した。
138rulipon@hatena 2018/06/15 07:55
思わぬところに解決方法があるものだ。意図して再現するのは困難だが、ヒントになる。いい話をありがとうございます。
139michihide@hatena 2018/06/15 07:57
いい話。
140misarine3@hatena 2018/06/15 07:57
いい話だ…
141chocolaterock@hatena 2018/06/15 07:57
任天堂にぜひ公式映像化してほしいくらいいい話
142mikanuirou@hatena 2018/06/15 07:58
自分の場合学校で虐められてて辛かったけど、格ゲーがそこそこ出来たお陰でゲーセンで友達がそれなりに出来て何とか生きていけてた。
143tzk2106@hatena 2018/06/15 07:59
お母さんの気持ちを考えると涙出てくる…子供の無邪気さと、それを繋いだスマブラの素敵さ…人生ってこういうことがあるから良いね…涙
144mangakoji@hatena 2018/06/15 08:01
T君だけT君と書くと、結局不登校のままでした。と、読めるけど、そうなのかね。
145tanayuki00@hatena 2018/06/15 08:02
クックックッ……(笑ってるんじゃない
146haradesugi@hatena 2018/06/15 08:02
いいね。
147narukami@hatena 2018/06/15 08:03
電車で開いてはいけなかった
148anguilla@hatena 2018/06/15 08:05
いい話だ…。
149toksato@hatena 2018/06/15 08:09
息子が不登校でさぞ不安だったろうに、そこへ毎日のように友だちがやってくるなんて、お母さん裏で涙してたんだろうなぁ。
150yoheimuta@hatena 2018/06/15 08:09
いいはなしすぎる
151yoshis1210@hatena 2018/06/15 08:11
俺も高校から歩いて5分のとこに住んでた同級生の家の屋根裏部屋でひたすらKOF対戦してたの思い出した。そしてカレーが美味しかった。
152cham510@hatena 2018/06/15 08:15
泣けた
153djkazma69@hatena 2018/06/15 08:15
スマブラと少年時代は切り離せない。持ってなかったんだよなー。
154hogeanonym_20101012@hatena 2018/06/15 08:15
明るい話
155olicht@hatena 2018/06/15 08:16
Xのネット対戦で強くなったのかな
156cardmics@hatena 2018/06/15 08:18
創作乙…なのかもしれないけど、そういう友情があってもいいじゃないか。
157goodbyebluethursday41@hatena 2018/06/15 08:18
良い話。
158hiroshe@hatena 2018/06/15 08:18
いい話。コミュニケーションツールとしてのゲームだな。
159Yuny@hatena 2018/06/15 08:19
こんなん聞いたら桜井さんが喜んじゃうだろーなぁ。
160tanority@hatena 2018/06/15 08:19
いい話だ!!
161dudihan@hatena 2018/06/15 08:22
関係ないが、アイテムなしルールへの意外な反応が多くて驚く。あれランダム性が結構強いし、わちゃわちゃ楽しみたいなら良いが、上手くなりたい、上手さを競いたいプレイヤーにはむしろノイズと思っている。
162masayuki5160@hatena 2018/06/15 08:23
いい話。僕も小学生のときは友達の家でスマブラやってたなー。やっぱゲームはすごい。
163realintentionkun@hatena 2018/06/15 08:25
CMで再現してくれると反響ありそうな実話。
164misomico@hatena 2018/06/15 08:26
くにおくんだったらこうはならなかった
165p-2yan@hatena 2018/06/15 08:32
読んでたら、小学生の頃、不登校気味の別クラスの女の子の家に、たまにゲームしに行ってたことを思い出した。ちなみにゴールデンアイ。その頃から私はゲーム下手だったな…
166kenichi_odo@hatena 2018/06/15 08:32
結局学校には来なかったけど小学校の頃一時期不登校の子の家でよくゲームしてた。今頃彼は何してるんだろなー
167oakbow@hatena 2018/06/15 08:36
登場人物にTくんのお父さんが出てこないけど、多分仕事から帰ったあとお母さんからいろいろ聞かされてただろうな。
168toruuetani@hatena 2018/06/15 08:36
いい話。ゲームが強いってのは足が速い、勉強できるのと同じくらいすごい事だと思う。
169you1@hatena 2018/06/15 08:44
Tくんは、はてブのアカウント持ってそう。この話も届くんじゃないかな。
170fatpapa@hatena 2018/06/15 08:45
スマブラは他の格闘ゲームにないキャラと技のバリエーションがあって観てるだけで楽しめる。下手でもチーム戦とかで楽しめるので子供やその友達と対戦できるのがいいね。
171sikimute2323@hatena 2018/06/15 08:48
対戦ゲームの可能性を見た
172vlxst1224@hatena 2018/06/15 08:50
昔は子どもがゲームやることに対して大人からの風当たりが強かったけど、中身はどうあれ人が集まるきっかけになったし、攻略の話題で盛り上がった。ゲームは間違いなくコミュニケーションツールだった
173thnn@hatena 2018/06/15 08:53
カッコイイ。
174dbfireball@hatena 2018/06/15 08:57
「俺らの街に伝説の戦士がいるぞ!」状態やな。良い話。
175com_schadenfreude@hatena 2018/06/15 08:58
闘いの中にしかないものが確かにあるって知っている
176timetrain@hatena 2018/06/15 09:06
外で遊べなくなりつつあった時代に、任天堂が果たしてくれた役目はとてもとても大きいと改めて振り返る
177tsutsumikun@hatena 2018/06/15 09:07
本当に強いブランドとは、このようにユーザーが自発的に素晴らしいエピソードを紡ぎ出すことによって強化されるんだな。
178GROOVY@hatena 2018/06/15 09:08
いい話だ
179yako_baum@hatena 2018/06/15 09:10
自分の得意を磨いて友達ができて学校に行けた話。不登校の間に「スマブラは負けない」って自信がついたから、ツイ主が急に来ても受けて立てたのだよな。あとはきっかけだけだったと思う。
180danhox@hatena 2018/06/15 09:10
64の時代だったけど、不登校の子と友達になって毎日毎日スマブラ鍛えに行ってたのを思い出した(サムスユーザー
181yoshikogahaku@hatena 2018/06/15 09:11
あまりにイイ話で涙ぐんでしまった。プリン師匠!プリン師匠!
182seachikin@hatena 2018/06/15 09:12
みんなが知っててやってるゲームってことが重要なんだろうね。
183kazuhi_ra@hatena 2018/06/15 09:14
プリン師匠、後のぬどるふさんだったらよい
184mippai@hatena 2018/06/15 09:15
こういうの見るとインターネットやってて良かったって思う
185kitaj@hatena 2018/06/15 09:15
いい話
186renu@hatena 2018/06/15 09:16
Twitterを通じて再会できたらドラマだなー
187kibarashi9@hatena 2018/06/15 09:17
オチは?
188bigburn@hatena 2018/06/15 09:18
「俺より強いやつに会いに行く」がコミュニケーションのきっかけになり人を救った話。任天堂のゲームは単純に「知ってる人が多い」ので共通言語になりやすいのね
189tabidachi_nam@hatena 2018/06/15 09:21
ええ話や…(´;ω;`)
190TETOS@hatena 2018/06/15 09:22
朝から泣かせるな
191tetsuya_m@hatena 2018/06/15 09:23
ええ話や・゚・(ノД`)・゚・。
192o-0-0-o@hatena 2018/06/15 09:25
作り話ですね
193abekoh@hatena 2018/06/15 09:26
同世代としてとても共感できる…
194dada_love@hatena 2018/06/15 09:29
イイハナシダナー
195khtokage@hatena 2018/06/15 09:29
懐かしいな。中学受験して最終的に国立大行ったやつも、地元で進学して実家を継いだやつも、親が転勤族で1-2年しかいなかったやつも、運動が得意なやつも苦手なやつも、ゲームの前ではみんな対等だった。
196tettekete37564@hatena 2018/06/15 09:32
皮肉ではなく、絵に描いたようなストーリー
197ikura_chan@hatena 2018/06/15 09:32
このご時世だし、プリン師匠がTwitterで捕まったりするにではないかと期待。
198fujifavoric@hatena 2018/06/15 09:33
自宅が小学校から近かったので友達と放課後にスマブラやってた時のこと思い出した
199tahaji0117@hatena 2018/06/15 09:40
スマブラやったことないのが悔しくなるいい話
200piripenko@hatena 2018/06/15 09:43
T君がプリン師匠になるところがすごく好き
201Southend@hatena 2018/06/15 09:44
昔の話だけど、卒論が不登校問題で、コミュニケーションとしてのゲームがその一助になりうるという記述をその中でしていて、教授からそこの掘り下げが足りんと突っ込まれた記憶が蘇った。その頃に教えといてよ~。
202tamihe1@hatena 2018/06/15 09:44
強い人がプリン使うのあれなんでだろうな。弱キャラだから使いたくなるのかな
203mythm@hatena 2018/06/15 09:52
中学生の頃、うちから徒歩30分以上かかる友達の家にほぼ毎日スマブラしに行ってた。夕飯近くまでみんなで遊んで、そこから家に帰ってたからしこたま怒られてた。でも、それで違う小学校出身の子と仲良くなったんだ。
204nanammeon@hatena 2018/06/15 09:56
鼻の奥がツンとするくらいいい話だった
205dande_camel@hatena 2018/06/15 10:00
うーん
206yonjyoudansi@hatena 2018/06/15 10:00
小学生の頃、ドラクエで友達が増えた。今はスプラ2のおかげで一緒に遊べるフレンドが出来た。
207Harnoncourt@hatena 2018/06/15 10:00
大勢のお友達の分までカレーを作った母親の気持ちを思うと泣ける(´;ω;`)
208matchy2@hatena 2018/06/15 10:02
なにこれ教科書に載せよう
209maxk1@hatena 2018/06/15 10:07
Pudding Master? https://togetter.com/li/1237335
210ScarecrowBone@hatena 2018/06/15 10:07
泣いちゃうなこの話
211crossbreed@hatena 2018/06/15 10:12
RT @yuyan_mtg: スマブラの話で必ず思い出すのが、小学生の時に不登校だったT君。小2から不登校になって一度も学校に来ず、俺は顔すら見たことなかったのだけど、小4の時に「プリントを渡しに行ってくれ」って先生から頼ま
212circled@hatena 2018/06/15 10:13
SNKなら昼休みに開発者が来てT君をフルボッコにする話。ところでT君、寺生まれじゃないよね?
213gomanori@hatena 2018/06/15 10:14
お母さんもとても暖かい。僕も同じく不登校の女の子の家にプリント持ってく時、みんな気にしてるってのを伝えるのにも複数人の方が喜ぶと思ってグループで行ったけど、翌日先生にめっちゃ怒られたなぁ…。
214tomoya_edw@hatena 2018/06/15 10:19
あれ、おかしいなー目もとがなんか熱いんだけどー
215takuya831@hatena 2018/06/15 10:19
うちは一切のゲーム機器が禁止されてたから、こういう友達との付き合いは皆無だったなぁ。特にポケモン全盛期だったので、全く会話に付いていけなかった。今思うと良い面もあったのかもしれないが、当時は辛かった。
216Avujuo@hatena 2018/06/15 10:20
不登校 いい話
217usrknj@hatena 2018/06/15 10:22
めちゃくちゃ良い話
218kenta555@hatena 2018/06/15 10:26
子供の頃はお金もってるとか人脈がどうとかじゃなくて、単純に遊びが上手い子が尊敬されてたな。知らない子でも一緒にファミコンするとすぐに仲良くなれた。
219honeybe@hatena 2018/06/15 10:26
いいはなしだ
220dazz_2001@hatena 2018/06/15 10:32
やばい、少しウルっときてしまった。/作り話でも、まぁ許せる。しかし、こういう話を聞いた時に素直に感動しきれない自分が哀しい。
221yuasayo1013@hatena 2018/06/15 10:40
なんてすてきな話しなんだ。喉の奥が熱くなった。
222ifttt@hatena 2018/06/15 10:51
スマブラも大富豪並みにローカルルールあるからね。俺んとこはアイテムなしタイム制ステージランダム固定だった。から小4のくせにしょっぱいルールってわけでもないと思うぜ。
223asiamoth@hatena 2018/06/15 10:52
一気に読ませる文章な上に いい話!
224onasussu@hatena 2018/06/15 10:54
ゲームもツールなんだよね、一緒に夢中になって楽しい時間を共有出来るツール。そのハードルを下げた任天堂は素晴らしいよ。こういう話いっぱいあると思う。
225weep@hatena 2018/06/15 10:56
特に会話しない間柄でもゲーム仲間ってのはあったなぁ。 当時は4人以上対戦が流行っててゴールデンアイとか桃鉄とかボンバーマンとかやってたなぁ。
226njamota@hatena 2018/06/15 10:58
自分の大好きな物に対する自分の気持ちの発露と他者の同様の気持ちとのぶつかり合いが、自分自身を他者にきちんと受け止めてもらえるという確信を生んだのかしら。思いやりなんて邪魔なだけなのかもね。
227rizmhate@hatena 2018/06/15 11:05
メチャクチャいい話だった
228bnknhd@hatena 2018/06/15 11:06
いい話(*´ω`*)
229higuchill@hatena 2018/06/15 11:10
ブコメにもあるけど、確かに母親に感情移入してしまう親心よ
230tofy@hatena 2018/06/15 11:12
読みやすくてよい
231RRRQ@hatena 2018/06/15 11:25
ゲームは人を繋ぐんだなぁ・・・。
232riko@hatena 2018/06/15 11:25
子どもが不登校だと家に友達がきて楽しそうに遊んでると本当に嬉しいんだよな…
233liposo@hatena 2018/06/15 11:29
プリン眠るスマッシュ強えんだよな、何度やられたことか。懐かしい。
234inatetu@hatena 2018/06/15 11:33
創作かもしれんけど、それでも自分が同じ境遇だったら同じくT君に夢中になったと思うし、当時の友達も同じだったと思う。素敵かつ懐かしみある話。
235afternooncurry@hatena 2018/06/15 11:38
あとで泣く
236mao789@hatena 2018/06/15 11:42
T君にとってゆうやんさんもかけがえのない存在になっているに違いない。「不登校だから」という理由で壁を作ることもなく平等に接してくれるゆうやんさんのような人だかりだったらきっと集団いじめはないんだろうな
237komamix@hatena 2018/06/15 11:44
どっちの信者でもないんだけどこういう話で「ゲームが」じゃなく「任天堂が」ってコメントが出るところが凄いな
238oplika@hatena 2018/06/15 11:44
幼い頃不登校気味だった同級生を友人と一緒に呼びに行って登校したり、一緒に遊んだ懐かしい記憶を思い出した。
239naqtn@hatena 2018/06/15 11:55
https://twitter.com/Sora_Sakurai/status/1007264963583303680 そして不思議がる海外勢
240lifeisadog@hatena 2018/06/15 11:55
いい話だね〜/コメントしてる人たちからなんとなく伝わる「引きこもりしてる人はかわいそう」って感じに違和感はあるんだけど。
241aquatofana@hatena 2018/06/15 11:56
ゲームもまた「遊び道具」「コミュニケーションツール」だもんね。海外だとBjergsenのエピソードが有名かな?http://game4broke.blogspot.com/2014/02/tsm-bjergsen-facebook.html?m=1 日本最強ADCのゆとりもやし選手も似たような経験話してた
242go_kuma@hatena 2018/06/15 12:03
ひさびさにいい話ダナー
243homarara@hatena 2018/06/15 12:04
いい話。
244tokorozawasawako@hatena 2018/06/15 12:05
お母さん嬉しかったろうなぁ
245iGCN@hatena 2018/06/15 12:06
全俺が泣いた
246keima3@hatena 2018/06/15 12:09
泣いた
247shozzy@hatena 2018/06/15 12:10
いい話や
248mongrelP@hatena 2018/06/15 12:11
創作だとしてもすごい
249Windfola@hatena 2018/06/15 12:11
リプの内容まで素晴らしいとか奇跡か
250hisasuerror@hatena 2018/06/15 12:13
親も嬉しかっただろうね
251yajul_q@hatena 2018/06/15 12:14
子どもたちがスマブラで盛り上がる声を聞きながらみんなの分のカレーを作っているお母さんの気持ちと光景を想像したら、本当に泣いてしまった。すごくいい話。素晴らしいよ。
252tessy3@hatena 2018/06/15 12:16
泣いた
253dope9328@hatena 2018/06/15 12:18
懐かしい。家がゲーム禁止だったから友達の家のスマブラの時間は貴重だった。
254omg-ox@hatena 2018/06/15 12:29
スマブラやったこと無いけどこれは泣く。いい話だな
255shields-pikes@hatena 2018/06/15 12:39
スマブラ世代じゃないけど、小学生高学年の時は友達の家に遊びに行ったらずっとゲームしてたな。ディスクシステムやツインファミコン持ってる奴すげー、という記憶。あとガバスを賭けて桃鉄やったり。ゲーム大事。
256hiroyuki1983@hatena 2018/06/15 12:49
これが「ドカポン3・2・1」だったらT君一生不登校のままだろうな
257natu3kan@hatena 2018/06/15 12:54
不登校でも無理に学校に行かせず、好きな事をさせた母も立派。ゲームとか子供たちの流行の分野に詳しいと、普通なら差別される属性でも名誉人種みたいに特別扱いされるんだよな。不登校だけど面白いヤツみたいに
258hiodr@hatena 2018/06/15 12:57
プリンvsプリンの1on1は脳汁噴き出すよな
259yarumato@hatena 2018/06/15 12:58
“「あ!プリン師匠!」 「師匠!」 俺たちがそう言うと、師匠は少し笑った。 T君が学校に来たことで、他のクラスのスマブラ勢の家にもT君を連れていける。 だが、結局T君よりスマブラが強い人は一人もいなかった。”
260gundesignstudio@hatena 2018/06/15 13:09
ちらし寿司たべたくなった!オフィスグリコにカレーせんあったから買った!
261nil-fell@hatena 2018/06/15 13:13
中学生のころ友達とスマブラの話で盛り上がってたら「あいつ男子とばっかり話してて媚売ってるのむかつく」って言われていじめられた人としては、スマブラにはいろいろ複雑な思い出が。これはいい話だけど
262tetotti@hatena 2018/06/15 13:19
圧倒的に勝ちまくったが故に誰も対戦してくれなくなった私の小学生時代とは大違いや。…わかってる、確定コンボが悪いんや…
263katte@hatena 2018/06/15 13:24
泣ける。小学生男子ならではのエピソード
264ewiad420@hatena 2018/06/15 13:26
泣きながらカレーを大量に作るお母さん。「ぼく、学校行ってみる」と言われたときのお母さん。学校へ行ったあと、そわそわが止まらないお母さん。友達をたくさん連れて帰ってくる息子を見たお母さん。
265kiichi55@hatena 2018/06/15 13:51
いい話だけど、対人戦で勝率高すぎるのは、リアルファイトにならないの?とか思うよなぁ・・・。
266tiisanaoppai@hatena 2018/06/15 13:53
弱キャラ友崎くん。
267nikkatsu@hatena 2018/06/15 14:11
任天堂桜井さんに届いたのがこの話のハイライト
268yoshi-na@hatena 2018/06/15 14:21
目から汗が…
269kazuya030@hatena 2018/06/15 14:21
もしこのエピソードがなかったら、「ゲームは引きこもり、登校拒否を助長した!」と見なされてたんだろーなー、と
270maicou@hatena 2018/06/15 14:30
いいよなー、こういういい話あって。自分にこんな「いい話」なんか一つもない。自分は不登校のT君以下だわ。
271songe@hatena 2018/06/15 14:36
いい話だなー
272tetsugrande@hatena 2018/06/15 14:36
自分の体験じゃないのに感じるものがある
273renos@hatena 2018/06/15 14:37
兄弟の中で一番強かったけど、クラスでは中の下だった。井の中の蛙というものを教えてくれたゲーム、それがスマブラだ…
274lavandin@hatena 2018/06/15 14:39
まとめられてた。子供サイドの気持ちもお母さんサイドの気持ちもわかってしまう世代だから2倍泣ける。お母さんの子育ては間違っていなかったよね。うちの妹も不登校でね…家族は辛いよね。よかった。本当によかった
275noritak@hatena 2018/06/15 14:46
出先で時間つぶしにタイムラインにこの話が流れてきて泣くかと思った。良かったねぇ…
276ryun_ryun@hatena 2018/06/15 14:58
任天堂のゲームってこうみんなでワイワイ楽しむ面白さを思い出させてくれるよね。昨今の殺伐としたオンラインとは全然違う。
277north_god@hatena 2018/06/15 15:05
同じ引き籠りのからの脱出でも、スピルバーグにはわかんねーよなーこのニュアンスの違いが
278blueman1987@hatena 2018/06/15 15:07
「プリン師匠」ってのがいいな
279nitino@hatena 2018/06/15 15:41
くにおくんとか大人数だと楽しいんだよねえ
280zapperd@hatena 2018/06/15 16:04
いい話だ…
281Hamachiya2@hatena 2018/06/15 16:30
任天堂ほどの大企業になると、株価が下がってきたタイミングなどで任天堂の良い話をバズらせる部隊くらいいてそう
282kokoro__chan@hatena 2018/06/15 16:36
ぐっときた
283TM2501@hatena 2018/06/15 16:40
任天堂に足向けて寝られないアラサーが世の中に死ぬほどいるのはこういうエピソードが地域に1つぐらいはあるからなんだよなぁ…スクールカーストをオタク文化でグズグズにしてくる。
284mohri@hatena 2018/06/15 16:55
ちゃんとスレッドになるようにコメントでツイートをつないでもらっててありがたい
285chopapapa@hatena 2018/06/15 16:58
ええ話……
286seikenn@hatena 2018/06/15 17:42
泣いた。みんなの優しさと、T君の勇気に。
287chairoitenten@hatena 2018/06/15 17:52
すごく良い話だ〜。みんなでやるゲームは友情を育むな…と大人になってからモンハンにハマってわかった。
288neko2bo@hatena 2018/06/15 17:59
歳のせいか涙が止まらなくなった。少し世代違うけど自分がハイスコアガール大好きなのは、こういう空気が的確に描かれているから。今の子達にはこういうスクールカーストからの離脱手段てあるのかな。
289hoshinasia@hatena 2018/06/15 18:04
もっと旧い世代は「くにおくん」「マリオブラザーズ(スーパーじゃないほう)」「バルーンファイト」
290tailwisdom@hatena 2018/06/15 18:23
創作なんじゃないかと思うほどいい話だった。
291abiruy@hatena 2018/06/15 18:45
お母さんが特に凄くないか?
292kusigahama@hatena 2018/06/15 18:48
最強のプリン
293ebibibi@hatena 2018/06/15 18:52
いい話ですね。ゲームってこういうものだと思います。昔を思い出しました。
294lamiel123@hatena 2018/06/15 18:52
家でゲームばっかしててずるい!って子供がならなかったのがすごい。
295naitou1012@hatena 2018/06/15 19:00
いい話
296funamushiky@hatena 2018/06/15 19:13
なぜか株価の話してるブコメがいくつかあって面白い。頭悪そう
297cranky001@hatena 2018/06/15 19:24
いい話。そろそろゲームを悪者にするの止めようよ。
298tomopo@hatena 2018/06/15 19:30
ええはなしや、、、
299nonononotch@hatena 2018/06/15 19:31
スマブラのええ話。俺がスマブラ嵌ったの高校のときだけどこの感じすげーわかるわ。友達んち集まってスマブラとドカポンで徹ゲー。いい思い出や。
300myama02@hatena 2018/06/15 19:33
なんかわからんけど泣ける
301estragon@hatena 2018/06/15 20:15
いいはなし。想定外というか意外過ぎて驚いた / “ゆうやんさんのツイート: "スマブラの話で必ず思い出すのが、小学生の時に不登校だったT君。小2から不登校になって一度も学校に来ず、俺は顔すら見たことなかったのだ
302easy-breezy@hatena 2018/06/15 20:54
タイトルだけ見て何故ブクマされているのか謎だったけど、成る程となった。食事を用意してくれたお母さんの気持ちを思うと泣きそうになる。
303mnox@hatena 2018/06/15 20:56
不登校の原因は本人しかわからないと思うけど、結果登校できるようになったということは、母親がしっかり理解してくれたんだろうなぁ。きっかけはどこに潜んでいるかわからない。人生は奇跡だ。(酩酊)
304watari11@hatena 2018/06/15 21:27
あの頃、みんながスマブラに夢中だったなあ……
305hotch_botch@hatena 2018/06/15 22:11
みんながご飯食べていくかどうかわからないから、どっちでも大丈夫なようにお母さん急遽カレーにしたのかなとか考えたら、オジサン目頭熱くなってきちゃった。
306douyan@hatena 2018/06/15 22:45
不覚にも泣いた。 ええ話。
307filinion@hatena 2018/06/15 23:09
いい話だな。それは確かだ。…不登校児には色々なケースがあり、本件を一般化はできない…というのはたぶん言わずもがなだろうが。
308AmaiSaeta@hatena 2018/06/16 01:39
"ゲームが勉強に役立つか、オリンピック種目に値するかはわからない。 だがゲームには、無限の魅力がある。"
309mutinomuti@hatena 2018/06/16 10:21
ゲームがなければただのひきこもりだったのか、引きこもらなかったのか気にしなくてもいいけど(´・_・`)思い出はプライスレス
310yoshihiroueda@hatena 2018/06/16 10:33
ゲームだけでなくその人の良い点をみんなが発掘できればと思う。
311furan@hatena 2018/06/16 20:38
スマブラ世代が羨ましくなった…/私の世代ではギリマリカーかな…
312Lhankor_Mhy@hatena 2018/06/16 21:03
やっば
313pbnc@hatena 2018/06/17 03:17
いい話です。
314ch1248@hatena 2018/06/17 13:07
ゲームを通じて社会と繋がる話。美しい。
315jou2@hatena 2018/06/17 18:38
俺もスマブラだけじゃなくて4人対戦ゲームで数々のドラマがあったよ。この話よりも感動的な体験だってした。だから、この程度の話は、対人ゲーマーにとってはありふれた話だよ。創作認定してる人は実体験無いのか?
316toriaezu@hatena 2018/06/18 07:10
感動巨編。ゲームは壁を越える力と人々を引き寄せる力を持っている
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-06-14 13:47:02:1528951622:1529754444
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応