東京新聞:訪日客の医療費未払い増 保険未加入30%が一因 厚労省調査へ:政治(TOKYO Web)

訪日外国人旅行者が急増する中、滞在中にけがや病気で病院にかかり、医療費が未払いになるケースが増えているとみられることから、厚生労働省は十六日までに未払いの実態調査に乗り出すことを決めた。 近畿運輸局が昨年、大阪府で実施した調査では、訪日客を受け入れた病院の30%で未払いが発生。旅行保険に入っていなければ全額自費払いになるため、救急病院にかかり一件で約八百万円というケースもあった。国民の保険料や税負...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1assyyuck@hatena 2017/07/17 10:01:40
カードの事前照会くらいは必要だろうけど、システムが整ってない状態かよ。
2hahnela03@hatena 2017/07/17 12:46:03
国民の保険料や税負担に直接は影響しないが、病院経営を圧迫する要因になりかねないとの懸念が広がっている。
3minogozen@hatena 2017/07/17 13:40:32
色んな障害があるんですね…
4mcgomez@hatena 2017/07/17 23:20:42
おいおいこれはたまらんぞ…アメリカで旅行中に盲腸手術かかると数百万ていうけど、請求バックレさせないような仕組みになってるんだろうか。
5operator@hatena 2017/07/17 23:28:25
とりあえず病院でクレジットカード支払い対応が必要なんじゃないかな?
6paravola@hatena 2017/08/06 19:45:09
(「応召義務」はあるの?)病院経営を圧迫する要因になりかねないとの懸念が広がっている
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 05:15:01:1500236101:1505855946
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応