Ryo Nakai (中井遼)さんのツイート: "エストニア「電子国家は時限爆弾の上に座っている」 電子国家システムの更新・保守のための予算が膨大になりつつあり,予算の底をすでに割っている+

Ryo Nakai (中井遼) @ rnakai88 Assoc Prof. Univ.Kitakyushu北九大, Jpn. Comparative Politics (parties&elections, ethnopolitics) in CEE & the Baltic States 選挙・政党,民族問題,中東欧(特にラトヴィア, エストニア)の政治などが専門

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1tokage3@hatena 2018/04/17 13:24:16
インフラは維持費込みで見積もりを。
2kaeuta@hatena 2018/04/17 14:44:38
エストニア政府の算段としては「ITインフラ整備による技術革新で新規産業を興せばその税収で国家収支も上手くはず」だったのだろうが、技術革新はある程度進んだものの産業が収支埋めるまでは辿り着かなかったか
3cider_kondo@hatena 2018/04/17 15:18:52
読んでくとsoftware at the core of internal security IT systemsの44%が完全に時代遅れになってる、とか書いてて深刻。言われてみると人口130万の小国が全システム自前で組んでセキュリティ対策コストまで自力で賄うのは厳しそうだ
4htnmiki@hatena 2018/04/17 15:30:29
これは面白いな。エストニアには悪いけど各国はここから学べることが多そうだ。
5isrc@hatena 2018/04/17 16:03:52
予算の底をすでに割っている+今はEUからの構造基金分でどうにかまかなえてるけど,その辺なくなったら崩壊しかねないのでは?という警鐘
6SndOp@hatena 2018/04/17 16:08:25
セキュリティリスクの成長性?はムーアの法則をも超えるのかもしれないな。
7kenzy_n@hatena 2018/04/17 16:19:14
システム更新も安くは済まない
8mobile_neko@hatena 2018/04/17 16:21:08
壮大な社会実験という感じだが、たしかに更新保守は他のインフラに比べてもIT系は高そうだしな
9houyhnhm@hatena 2018/04/17 16:38:58
リンク先読んでみたが、15年間触られてないシステムとか、古いからメンテにコストかかるとか、予算取りスタイルの罠にはまってそう。
10zaikabou@hatena 2018/04/17 16:47:33
エストニアから愛をこめている人、このへんの事情もレポートしてくれると良いのだが
11caffephilia@hatena 2018/04/17 17:10:15
https://knowledge.sakura.ad.jp/5053/
12hogefugapiyox@hatena 2018/04/17 17:20:36
ここから学ぶことは多そう…
13TakamoriTarou@hatena 2018/04/17 17:29:05
エストニア、GDP2.5兆円で、日本の大分・福井周辺と同程度。国家予算は600億円程度で、鎌倉市や平市以下と言う水準。日本政府は予算の1.5%程度IT関係に投資してるが、仮に同程度が適正としても年9億円しか使えないが…
14toycan2004@hatena 2018/04/17 17:32:26
統一規格によるデータとシステムが完全分離できれば良いのだけど夢物語だよね。全てが規格通りなら少しずつシステム更新は可能なのだけど
15giyo381@hatena 2018/04/17 17:53:02
楽園はない
16shibacow@hatena 2018/04/17 19:01:14
国家は市場の様に顧客を選別できず、すべての国民に対してサービスを提供しなければならず、コストが高い。例外に対応すればするほどコストは上がるからね。
17paravola@hatena 2018/04/17 19:57:22
(エストニアより愛をこめて)
18shimokiyo@hatena 2018/04/17 22:03:43
身銭を切ってIT国家の実験台となったエストニアの今後に注目。
19unfettered@hatena 2018/04/17 23:28:54
エストニアに愛を込めての男は都合の悪いことは書かないから読むだけ無駄。
20kamiokando@hatena 2018/04/18 00:32:32
確かに。電気止まれば終わりやし。
21houjiT@hatena 2018/04/18 02:49:02
システムもITも、「完成すれば終わり」ではない。日々新たな脅威が生まれ、新たな技術が発生し、新たにお金がかかる。国歌というシステムが生き残れるかを試せる試金石になりうるかも
22airj12@hatena 2018/04/18 09:28:58
エストニア発のベンチャーが国を支えられる規模になるのとどちらが早いか
23masudamaster@hatena 2018/04/18 10:01:29
『エストニア「電子国家は時限爆弾の上に座っている」 電子国家システムの更新・保守のための予算が膨大になりつつあり,予算の底をすでに割っている』
24iww@hatena 2018/04/18 10:36:46
電子化もよいけど、いよいよとなったら紙と鉛筆だけでも回せるようなシステムが必要なのか
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-17 06:54:01:1523915641:1524130115
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応