省電舎ホールディングスの第三者委員会調査報告書「不適切行為の主導役は調査開始直前に死亡していたことが判明しました」 : 市況かぶ全力2階建

ボロ株のボロさ具合は、実際に悪材料が出るまでどれくらい周知されてるのかわからないのが怖いところ — sak (@sak_07_) 2018年6月28日 省電舎ホールディングス、粉飾決算の疑いで株価省エネモード https://t.co/2t5uXk0u8N — 全力2階建 (@kabumatome) 2018年5月2日 粉飾のやり方を本にするとしたら、まず最初のステップ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1memoryalpha@hatena 2018/07/12 11:48
地味に業態転換してたのね
2ryokusai@hatena 2018/07/12 20:24
再エネはクリーン()
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-07-12 05:24:02:1531340642:1531818769
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応