オープンアクセス雑誌はどの領域でうまくいくのか?:5年間の継続調査(文献紹介) | カレントアウェアネス・ポータル

カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。 Journal of the Association for Information Science and Technology誌のオンライン版で、オープンアクセス(OA)雑誌と非OA雑誌について、2011年~2015年の被引用数に基づくインパクトの変化を論じた論文”Which...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1deep_one@hatena 2018/02/14 15:56
「上位の雑誌の間では非OA雑誌の方がより高いインパクトを獲得してきている一方で、下位の雑誌では非OA雑誌の方がインパクトが伸びていること」???どっちかの「非」が間違い?→直ってた。
2mthrssk@hatena 2018/03/01 14:42
なぜこのタイトルで非OA雑誌に投稿したのか
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-14 13:59:01:1518584341:1527188135
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応