統京ルサンチマン - 土屋彼某 | 少年ジャンプ+

人の感動を熱量に変換する新技術によって国民総作家社会となった統京。しかし都市の闇では、異形の怪人(ルサンチマン)が跋扈していた。コンテンツ管理局員のピュシカは作品のクオリティを維持、アシキリしながら怪人をクビキリしていく—。

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1reina-ruuska@hatena 2018/04/17 03:29
つまらなさすぎて最後まで読めなかった。設定無理ありすぎ、キャラ退屈、ストーリー退屈。
2timetrain@hatena 2018/04/17 10:15
作家が身を切るようなえげついセリフの応酬とヒロインのかわいさが好き
3don_ikura@hatena 2018/04/17 10:26
チンロギとかいちいちセンスない
4soraboby@hatena 2018/04/17 12:42
創作やる奴が頭を抱えて呻きながら読む漫画。要約すると「神絵師の腕が食べたい」
5otihateten3510@hatena 2018/04/17 13:19
表紙→これだ!! 中身→これじゃない!! うわああああまたこのパターンだあああああ(でももうちょっと読んでみる)
6ohsawayakan@hatena 2018/04/17 16:31
女の子は可愛い
7ooshiro01@hatena 2018/04/17 19:13
敵役に感情移入しちゃったなー。
8zz_sexy@hatena 2018/04/18 17:48
作者が何を投影したか考えて読むと面白くてたまらない。すっごいマゾヒスティック。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-16 23:49:01:1523890141:1531749432
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応