霧の中にそそり立つ幻想的な柱「地のピラミッド」が立ち並ぶアルプスの幻想的風景 : カラパイア

以前カラパイアでも紹介したことのある、ドイツの写真家であり地質学者の キリアン・ショーンベルガー 氏の新しい作品が公開されていた。 今回はアルプス、南チロルにある山中からだ。 それはとても幻想的であり、地球内異世界を思わせる光景だ。霧深い山中にそそり立つのは、無数の鍾乳洞の石筍である。 続きを読む

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1imakita_corp@hatena 2017/10/13 08:59:58
チンポ
2taron@hatena 2017/10/13 11:49:39
見事な侵食っぷり。
3akinobu-music@hatena 2017/10/14 00:23:41
from Pocket Tag:00_inbox  この土柱は「地のピラミッド」と呼ばれている。朝靄の中に現れるのは、鍾乳洞の石筍を地上に曝したかのような光景だ。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-13 01:53:01:1507827181:1508663523
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応