「消えてしまいたい」男性の性犯罪被害を考える たらい回しにされたSOS (西日本新聞) - Yahoo!ニュース

改正刑法が13日に施行され、男性もやっと女性と同等に、性犯罪の被害者として法的に認められる。明治時代の制定以来、約110年ぶりの大幅改正。女性に限られてきた「強姦(ごうかん)罪」が「強制性交等罪」になり、被害の内容が広く捉えられるためだ。しかし男性被害者は「見えない存在」とされてきただけに、課題は多い。どんな制度や支援が必要なのか。2回に分けて考える。 2015年夏。関西にある大学のカウンセリング...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1chako00@hatena 2017/08/24 17:28
学校側は服装規定は肩出しルックを煽情的。多くの生徒は「性差別」として反感を抱き、男子までもが肩出しルックで登校する抗議活動に発展。SNSで拡散。意味不明の校則気持ち悪いね…https://togetter.com/li/1136046
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 08:17:01:1500247021:1531868005
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応