空室物件画像にバーチャルで家具などのイメージを配置可能な「RICOH360 - VRステージング」を提供開始 | リコー

ニュースリリース 空室物件画像にバーチャルで家具などのイメージを配置可能な 「RICOH360 - VRステージング」を提供開始 ~クラウドサービスTHETA 360.bizを活用し、不動産物件情報の訴求力アップ~ 2018年7月12日 株式会社リコー 株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、360°の全天球イメージをお客様のWebサイ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1ryuzi_kambe@hatena 2018/07/12 16:41
???「探偵ADVが脱出ゲームとして使えそうだな…」
2call_me_nots@hatena 2018/07/12 17:07
“空室の360°不動産物件画像にバーチャルで家具や小物を配置し、部屋のイメージをより具体的、魅力的に表示可能な「RICOH360 – VRステージング」を開発し、提供開始”
3tobibako24@hatena 2018/07/12 18:21
何か良さそう
4tai_mijinko@hatena 2018/07/12 18:22
これいいけどお金かかるのか、、
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-07-12 06:52:01:1531345921:1531688347
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応