メキシコ地震で被災のアステカ遺跡、中から新たな神殿見つかる 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

メキシコ・モレロス州クエルナバカ市にあるテオパンソルコ遺跡のピラミッドの内部(2018年7月11日撮影)。(c)AFP PHOTO / RONALDO SCHEMIDT 【7月12日 AFP】メキシコ中部を昨年9月に襲った壊滅的な地震が、興味深い発見につながった。古代アステカ(Aztec)のピラミッドの内部から、雨の神を祭った神殿の遺構が新たに見...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1AmaiSaeta@hatena 2018/07/12 19:12
塞翁が馬というか何というか……
2supu6000@hatena 2018/07/12 19:23
ゲームやアニメみたい
3mouseion@hatena 2018/07/12 19:27
この件でいつも思うけど、盗掘してその文明を壊したスペインとポルトガルには責任がある。だから今以て謝罪と賠償をしろよ。欧州は何でも無責任過ぎる。これを機に大英博物館とかにある盗品を元の国に返していけよ。
4kuroaka1871@hatena 2018/07/12 19:29
“ピラミッドの中に隠されていたのは、同地にかつて栄えたトラウイカ(Tlahuica)人が建てた、雨の神「トラロック(Tlaloc)」の神殿”
5xevra@hatena 2018/07/12 19:36
不思議な事に聖地は重複する。だから遺跡の下には大抵古い遺跡が眠ってる。これ豆知識な
6c_shiika@hatena 2018/07/12 19:54
地震で封印が解けて太古の何かが復活するやつ
7papaopao@hatena 2018/07/12 20:00
♪チャラララ、ラララ〜
8stand_up1973@hatena 2018/07/12 20:23
「首都メキシコ市南方のモレロス州クエルナバカにあるテオパンソルコ遺跡。ピラミッドの中に隠されていたのは、同地にかつて栄えたトラウイカ(Tlahuica)人が建てた、雨の神「トラロック(Tlaloc)」の神殿だという」
9pikopikopan@hatena 2018/07/12 21:19
特番やって欲しいなあ
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-07-12 10:12:02:1531357922:1531687387
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応