考え続けている。原子力発電は本当に危険か?:日経ビジネスオンライン

2011年3月11日午後2時46分18秒――東日本大震災が発生してから7年が過ぎた。この大災害は国土にも社会にも私達の心も、大きく傷つけた。その影響は今なお新たであり、今後も長期間に渡って続くだろう。 「あの瞬間」から、といえば格好をつけすぎだけれど、私はこの7年間、ある疑問について考え続けている。ひょっとするとそれは答えの出ない質問なのかも知れないが、それでも考えないわけにはいかず、調べ、考え、...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1Baatarism@hatena 2018/03/14 07:28
松浦晋也さんの記事。
2ikedas@hatena 2018/03/14 08:56
良い記事だと思う。ただ、「きちんと考えて始めた」は間違い。廃棄物の処理という大きな課題は放置されてきたし、事故の本質はメンテナンス不足に依るところが大きい。作って終わり、という悪癖の凝縮ともいえる。
3sakuragaoka99@hatena 2018/03/14 09:19
思考停止ワードに「利権」がある。利権は正されるべき大問題だが、利権なら火力でも太陽光でもある。原発のリスクとリターンは科学で評価し、利権は利権で正すべき。
4rohiki1@hatena 2018/03/14 09:31
江戸幕府の時代に原子力発電が成立していたら…明治維新の時に成立していたら…なんて考えてみたりする。今現在の人にとって結構困った決定を当時の幕府や政府はしそうだ。あと、商業発電技術として過大評価な気も。
5TeeHiro@hatena 2018/03/14 09:40
冷静な考察。しかし、どんなに客観的に考察して書いても、自分の考えとは異なるから間違いだと、根拠を示さずに短絡して主張する人はどうしても出てくる。そういう人の声が得てして大きく響いてしまう。
6tunaguinfo@hatena 2018/03/14 09:40
エネルギーを求める方向性は高密度化へ向かっている。密度が高いと爆発や発火で扱い難い。建築物の耐火性能だって未だにイマイチだが100年前よりは良くなった。原子力利用だって100年あれば良くなる。技術は成長する。
7suusue@hatena 2018/03/14 09:50
良記事。ただ、本当にヤバい連中はこのような記事を読まないし、読んでも理解できないからなあ。
8mame_3@hatena 2018/03/14 10:09
原発の最悪なところはリスクとリターンが分離されている事。まだ原発作りたいなら大都会や工業地域のど真ん中に作れ。原発との距離に応じた電気代でもいい。リスクとリターンを分離するな。
9hitotakuchan@hatena 2018/03/14 10:22
1000年も保存する必要ない。2-300年以内に宇宙に安全に物を運べるようになるだろうし宇宙に捨てればよい。そうなっていなければ、人類壊滅レベルの何かが起こっているはずでそちらの方を心配するべき。
10jiro68@hatena 2018/03/14 10:31
現在の人類が持つ知識や知恵を経済性を無視してちゃんと注ぎ込めば、原子力発電はマネージできる程度には安全だと思う。ただ日本ではそれが正しく為されていないし、そのチェックも杜撰なのでダメというだけの事
11circled@hatena 2018/03/14 10:34
40年以上も前の原発技術が事故ったの見て原発危険って言ってるのが大半。技術は年々進化していて、例えば40年前の自動車と今の自動車の安全性は遥かに違うってのを、原発技術にも同じように当てはめて考えるのが筋。
12iww@hatena 2018/03/14 10:45
危険は百も承知でそれでも管理する という話だろ
13raimon49@hatena 2018/03/14 10:51
放射線の減衰について。10万年のうち最初の10年間が極めて危険。
14sawasawa12@hatena 2018/03/14 10:53
リスク管理に必要な時間が100年単位になる時点で、危険となぜ思えないのか?
15t-oblate@hatena 2018/03/14 11:12
事故ったら数十年~百年単位でその土地が使えなくなるし、絶対に無事故ってわけにはいかないってのが「原発の危険性」ってやつだと思うんだけど。安全性にコストを振りすぎるとメリットなくなるし。
16key_llow@hatena 2018/03/14 11:13
いま言われても、「文書の管理が出来ない国で原発の管理は土台無理」と思ってしまうな。
17hdampty7@hatena 2018/03/14 11:25
トリチウム汚染水を未だに貯めこんでる非文明国家に絶望する。あと100年は長すぎる気がする、少なくとも50年でなんとかしたい。
18ShimoritaKazuyo@hatena 2018/03/14 11:25
日本は半減期もE=MC2の意味も理解してなさそうな人たちの感情論に流されている。ライバル国が真の科学立国ならば、日本のこの現状を歓迎し、原子力エネルギーの技術革新を粛々と進めるでしょうね。
19hiroharu-minami@hatena 2018/03/14 11:27
経済的に妥当なレベルで安全対策をした原発、つまり福島第一原子力発電所で事故前の社会的恩恵と事故への対応コストの対比を見てみたいところだな。俺は引き合わないんじゃないかと予想してるが。
20y-wood@hatena 2018/03/14 11:30
読み易い記事。文系の人に両対数のグラフを読みこなすのは難しいかも。でもそれくらいは読めて欲しいな。で、読めてない人多数。
21yuzufox@hatena 2018/03/14 11:46
”用地確保の難しさや、実際に受け入れる自治体、住民の気持ちは申し訳ないがひとまずここでは置かせていただく。”話が終わった。
22usutaru@hatena 2018/03/14 11:47
こんなトーンで落ち着いて語ればよいのよ最初から。とか思ったんだが、最初から科学は生活と関係ないと思ってるわけよね、そりゃ食い違うよね。
23TakamoriTarou@hatena 2018/03/14 11:51
結局非常時リスクの評価を放棄してるね。もう一歩踏み込んで経済性という尺度を加えては。何でも金に換算する悪魔の様な保険屋(誤解招く表現お詫びいたします)は、気候変動への対処に再エネを選び原発は選ばなかった
24quick_past@hatena 2018/03/14 11:54
設置後に配置に危険性があったばあい、速やかに対応できますかね。より安全で新しい機材に更新できますかね。それらについて現に報告があったにも関わらず、放置しましたよね。
25monday23@hatena 2018/03/14 11:55
どんなに技術的によくなったとしても、運用ミスとか非常時の際のリスクがまだ管理しきれない印象
26idea_glue@hatena 2018/03/14 11:58
こういう定量的な話ができる論者、マスコミ媒体って素敵
27fashi@hatena 2018/03/14 11:59
1000年ぐらい、ってそりゃ10万年に比べりゃ短いけど、、、
28yu-kubo@hatena 2018/03/14 12:02
“もしもあなたが、これらの用語を理解せず、他方で原子力について賛成・反対の意見を持っているならば――あなたは途方もない間違いを犯している可能性がある。”
29el-condor@hatena 2018/03/14 12:05
いや非常時考えないとダメでしょ災害の大きさ考えたら。あと10万年という話を論じてたところから"最低限1000年ぐらいは"でミスリードされるけど西暦1018年は道長の時代ですよ。やっぱり無理という気しかしない。
30maya_3@hatena 2018/03/14 12:08
なるほどなあと思うと同時に、10万年と比べたら全然短い1000年だけど、それでも人間が管理をするにはまだ長すぎるなあ
31osugi3y@hatena 2018/03/14 12:12
放射性物質はいつでも危険。トリチウムも原発続ける限りは垂れ流すほかない
32kabutomutsu@hatena 2018/03/14 12:13
その「1000年程度」で済むという貯蔵施設を最初につくっとけばよかったねー
33dekigawarui@hatena 2018/03/14 12:16
再処理で減った廃棄物の放射能はどこへ行ったのかを考えるだけでも、このエネルギーを地球上で利用し続けるべきではないと考える。
34drinkmee@hatena 2018/03/14 12:17
ロシア革命。魯迅『狂人日記』。金本位制停止。これがだいたい100年前。
35kazgeo@hatena 2018/03/14 12:24
良記事。「専門用語ごときに怯んではいけない」は、科学技術そのものを理解しよう、とすることを諦めちゃダメだ、ということ。高温ガス炉、溶融塩炉、進行波炉などの新型原発も理解しなくちゃならない。
36aquatofana@hatena 2018/03/14 12:29
マリー・キュリーは放射線を医療のために活用したが、放射線障害で死んだんだよなあ。最低でも千年単位での管理が必要で、しかも不測の事態への対処難易度が高いものは、研究対象にはなり得ても積極的活用はムリ
37hogefugapiyox@hatena 2018/03/14 12:30
良い文章だった。途中の両対数グラフは、横軸だけを対数にした同じ内容のグラフを併記したほうが、読者にアピールしたかも知れないとは思ったが、それはそれで不誠実かも知れないので、プレゼンって難しいねと
38chuntanqui@hatena 2018/03/14 12:31
危険云々ではなく、人類にはこの定量的な議論を定量的な政策に落とし込む能力がないのが問題で、これは10年100年で解決することはないと見ている
39rti7743@hatena 2018/03/14 12:31
そういう話じゃないと思うんだよな。もう一回あの瞬間に戻れたとしたら、今は、あの後で追加したこういう安全対策のために、電源なくてもメルトダウンしません、安全に停止できますという理論立てた話をしてほしい。
40Surume@hatena 2018/03/14 12:36
そもそも日本の電力会社に原発を運転する能力があるのかどうか。事故時にイソコンの動作を把握出来なかった一点だけでも致命的にまずかった
41ludwig125@hatena 2018/03/14 12:37
思ったよりいい記事だった。豊洲の汚染水の話と同じで、人体への影響やリスクがどうやってもゼロにならない場合、コストとリスクを定量的に考えることが必要だよね
42pekee-nuee-nuee@hatena 2018/03/14 12:42
冷静だ
43minoton@hatena 2018/03/14 12:45
前編は物理法則観点とのこと
44Arturo_Ui@hatena 2018/03/14 12:52
手前勝手な理屈で「最低限1000年ぐらいは確実に水に触れない地層を用意すれば」などと吹かしているが、直近1000年の日本列島で南海トラフ地震は10回ほど発生、富士・磐梯・浅間はじめ大噴火も何度も起きてるんだよね。
45You-me@hatena 2018/03/14 12:52
火力系は今後原発を推進したり再生エネの転換に成功した地域が高額な炭素税の導入を他国にふっかけてくる可能性が割とあるのが悩ましいのですよ
46kuborie@hatena 2018/03/14 12:58
なるほど。ウランが分裂してできた使用済み核燃料の半減期はわかった。で、プルトニウムは?239とか。
47cent16@hatena 2018/03/14 13:00
どのみち資源がない島国は、原発に頼らなきゃ競争力落ちる一方なんだし、どうにかしてほしい。核融合発電とか更に危ないだろうし。
48kowa@hatena 2018/03/14 13:01
さすがの松浦さん記事。毒性は量的議論をするしか無いのだけど、自然界には存在しない人工元素が大きな毒性を示すということで議論をややこしくさせてる。合成化合物も同じなんだけどね
49skythief@hatena 2018/03/14 13:08
1000年前の木造建築、普通に多々残ってるのであながち無理でもないと思うけど
50atahara@hatena 2018/03/14 13:09
核廃棄物をどこで処理するか、その用地の住人をこれで説得できるか、それが一番の問題だと思うけどな。
51SusanoJapan@hatena 2018/03/14 13:09
日経ビジネス、偉い。覚えておこう。
52osrk@hatena 2018/03/14 13:12
古い型の原発をみんな廃炉にして新型を建てればいいんじゃない?それでコストが見合うとは思えんけど。40年超えの原発を延長して使おうとしているのが現実なので。
53houyhnhm@hatena 2018/03/14 13:14
結果として大して健康被害は出ていないが、準備されていた諸々が技術力不足になって安全技術の根幹が崩壊してる。福島原発の廃炉の見通しが立たないことには算盤も弾けん。身の程にあった技術にすべき。
54spacefrontier@hatena 2018/03/14 13:15
現在の原発は危険である。事故発生率をいくら下げようとも、一度事故が起きると現在の技術では対処できない、という点で。安全性は、事故発生率低減と事故後の対策の両方が必要。現在の技術では後者に対処できない。
55hiruneya@hatena 2018/03/14 13:16
冷却水をバケツで汲んで臨界点突破した上に警告も遅れ、老朽化が指摘された原発を放置して事故が起き、企業は事故対応を遅らせ、存在しない項目まで点検して安全と発表したり、科学以前の問題が山積みすぎないか
56doas1999@hatena 2018/03/14 13:16
1000年は長いし、非常事態のリスクは勘案すべきだろ。
57mugi-yama@hatena 2018/03/14 13:23
誠実な書き方だとは思うけど「100年というのは、おそらくその間の技術開発で原子力発電以上に利便性が高く危険性の小さい発電手法が実用化する」というのが宗教的信念とどう違うのかとも思う。
58tei_wa1421@hatena 2018/03/14 13:30
廃棄場はアメリカですらユッカマウンテンがダメだった自体で寝言なんだよなーこの記事
59sadn@hatena 2018/03/14 13:34
今の技術で作れば、かなり安全に思う
60tohokuaiki@hatena 2018/03/14 13:34
1000年くらいならって言うのは1000年生きられるヤツなら言っても良いよ。
61kazatsuyu@hatena 2018/03/14 13:34
「最低限1000年ぐらいは確実に水に触れない地層」これが可能だと考えている時点で話にならないのでは
62makio23@hatena 2018/03/14 13:41
日本の放射性廃棄物の52%はさいたま新都心にある。https://ja.wikipedia.org/wiki/大宮原子炉跡地放射性廃棄物汚染
63kenchan3@hatena 2018/03/14 13:43
「本稿では、BqやGBq、指数に対数、放射性同位体や半減期といった用語をあえて解説しなかった。この7年間、本気で原子力について考えてきた方なら、当然理解していて然るべきだからである。」
64locust0138@hatena 2018/03/14 13:51
最後の『「物理法則ではなく、人間側が、事故を起こした電力会社や、所管の官庁の管理体制が信じられないのだ」というご意見』に尽きる。技術の進歩で安全で安価な原発ができても政府と電力会社は信じられない。
65nankichi@hatena 2018/03/14 13:52
"科学に基づいて定量的に物事を考える"そだね。なら、学術会議の提言より先の議論にならないのは何でだ? http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-23-t250-3.pdf 用地確保はクリティカルミッション。素人が科学的なふりするな
66tweakk@hatena 2018/03/14 13:56
3.11直後のドイツの原発政策議論を眺めていて驚いたのは、脱原発派はもちろん、電力会社すら「原子力発電はあくまで過渡的技術だという認識で一致している」と当たり前のように言っていたこと。http://bit.ly/2FR0p4N
67tacamula@hatena 2018/03/14 13:57
技術的な観点では確かに安全性は向上するのでしょう。でもそれだけでなく、運用体制の安全性や説明責任がこれまでは危険だったと判明したのが311の事故きっかけなので、その点をどう改善していくかの方が重要だと思う
68yoko-hirom@hatena 2018/03/14 14:01
知識を得るほど安全を疎かにする者に安全教育は無意味。原発大好きっ子は危険作業に不適格な者ばかり。日常を非常事態に変えるのが原発。小理屈を捏ねる前にフクイチの後始末を済ませるべき。
69neriu@hatena 2018/03/14 14:06
10万年じゃなく100年、1000年なら危険じゃないよ?という問題提起だが人間社会が100年先すらどうなるかわからんからなあ。あと100年どころか明日にでも原発そのものが事故って半径数十km避難リスクと向き合うのは難しい
70REV@hatena 2018/03/14 14:08
一般的に、「本当に○○か?」って記事は…
71kbeee@hatena 2018/03/14 14:11
50年もすれば高齢化もさらに進んで日本の人口半分くらいになるはず。科学技術の発展予想に比べれば蓋然性は遙かに高いと思うんだけど。発想が56歳という本人の世代の常識から抜け出せてないのと違うか。
72kibiya@hatena 2018/03/14 14:13
考え続けてなくてもこんな記事は読むに値しないことはわかる。
73fujiyama3@hatena 2018/03/14 14:14
科学的に物事を考えて半減期もE=MC2の意味もバッチリわかってる人:「原発は安全です爆発などしませんこれだから感情論で動く人は…」福島原発: 「ドカーン」 わかってる人: 「あ、水素爆発はします」
74aaa_too_zzz@hatena 2018/03/14 14:14
脱原発を脱炭素だと認識している人がいたりするからな。原発以外に有効なエネルギー源がないという状況が来るかもしれないし、来ないかもしれない
75YaSuYuKi@hatena 2018/03/14 14:25
重要な点として、核廃棄物の件については「手遅れ」であり、今後どうしようと対応せざるを得ない。つまり、今後を決める上で重要な点ではなく、事故の可能性と影響の方が本題
76numpad0@hatena 2018/03/14 14:26
普通に東京湾に水路引いてPWR作って欲しいんだけどまだできないの
77Kracpot@hatena 2018/03/14 14:32
放射性廃棄物を再処理したら核爆弾作れるんじゃなかったけ。メリットはいろいろあるんだろうけど、それと無関係ではないような気がする。
78kz78@hatena 2018/03/14 14:34
ノーリスクな発電方法はいまのところ無いので、それぞれのリスクをどう評価するかだよなぁ、と。
79GirlsBeAmbitios@hatena 2018/03/14 14:36
フクイチの処理を1000年引き継いでいくとか無いな 藤原道長の建築物が平等院くらいしかねーわけだし
80fuldagap@hatena 2018/03/14 14:40
科学や技術が発展したとしても、それをどう採用するかというところに必ず「経営」という別の観点が入ってきてしまうわけで、そのリスクと万が一の時の賠償を考えると、少なくとも民営企業がやるべきじゃない気がする
81hatehenseifu@hatena 2018/03/14 14:41
じゃ、本当のところどうなのか、河野”ごまめの歯ぎしり”太郎さんに訊いてみよう。
82ad2217@hatena 2018/03/14 14:41
原子力発電は本当に経済的か? また、ブロックチェーンは安全だが、取引所は安全ではなかったことを経済人なら思い出して欲しい。仮に安全な技術が存在しても安全に運用できるとは限らない。
83takuya831@hatena 2018/03/14 14:47
どこまで検証しても原発が危険じゃないと証明しきれることはない。今後起き得る天災を誰も予測できないのだから。
84digits_sa@hatena 2018/03/14 14:48
考え続けるのが苦手、無駄だと思うと陰謀論やトンデモ説に染まって、エビデンスのある反対の意見は全て間違っているとなってしまうのかな。石炭の放射線https://togetter.com/li/879561、https://www.j-cast.com/2015/09/29246387.html
85sumika_09@hatena 2018/03/14 14:52
本当に原発が安全なら、都心の真ん中に皇居っていう広い土地があるからそこに建ててみて下さい。
86himakao@hatena 2018/03/14 14:55
原発システムの一部である人間を全く信用できない。10万年に1度ってあくまで理論値でヒューマンエラーを考えたら数百倍くらいになりそう。
87sirocco@hatena 2018/03/14 14:58
安い電気を使いたい人は原発の近くに工場を作り、住めば良い。電気代か高くても良い人は離れた場所に住む。
88kakaku01@hatena 2018/03/14 14:59
リスクヘッジの観点からしてリスクが青天井な場合に滅多に起こらないからセーフはありえない。福島県の一部地域が長期に汚染され数万人が住まいを追われることが想定されたリスクで問題なしと判断するなら別だが。
89houjiT@hatena 2018/03/14 15:11
40年ほどの期限が切れた原発を廃棄することすら面倒臭がって「再稼働」に拘る連中が10万年先を確実に管理できる信頼感はどこで生まれたんだろうか。例の地震以上の地震も近いと予期されてる今においてさ。
90ryun_ryun@hatena 2018/03/14 15:17
技術が発達したとされる現代においても飛行機が墜落する事故だって起きるんだから、原発なんて代物を100%安全に運用できる保証なんて無理でしょ。
91trade_heaven@hatena 2018/03/14 15:20
正しく運用するなら安全かもしれないが、日本の政府と電力会社には正しく運用する能力も姿勢も欠如している事が明らかになってしまった。日本でやる以上は危険だよ
92btoy@hatena 2018/03/14 15:22
再生エネが主力になるまでは原発再稼働すべきと思ってる。地球温暖化を悪化させるリスクのほうが高い。
93nephar@hatena 2018/03/14 15:23
いやー原発あると瞬停起こしにくいから助かるわ。カタカタカタターン!!が仕事な人はわかんねえだろうな~
94yamatedolphin@hatena 2018/03/14 15:31
せっかく二酸化炭素の例を出してくれているのに、スターついた主なコメが原発の事しか考えてないのが、もうなんというか、筆者は何のために書いたのかって感じだよなあ。こうなるともう反原発は宗教という以外にない
95tzt@hatena 2018/03/14 15:40
1000年経てば大丈夫♪とか死亡フラグ以外のなにものでもないだろw やっぱ原発は危険だってはっきりわかんだね。
96ysync@hatena 2018/03/14 15:40
早いとこ宇宙に投げ捨てられるようにならんかねw
97sisya@hatena 2018/03/14 15:42
原発の再稼動は将来的撤廃を視野に賛成だが、原子力発電は危険ではあるとおもう。長期的安定的運用は可能なので安全に見えるが、想定外の事故が起こったときに性質として対処が難しいという他電力とは違う危険がある
98fukken@hatena 2018/03/14 15:51
原発はちゃんと運用すればリスクを抑え込めると思うけど、残念ながら政府と電力会社の無責任を見るに、連中には無理。さらに言うと、日本人には無理、もしくは人間には無理なのかもしれない、という気もする。
99picnic611@hatena 2018/03/14 15:52
実際に人生を終わらせた数で言えば車の方が危険だが、原発の問題は議論に必要な科学的知識の多さ。議論がなかなか噛み合わない。/ 今週末のNHK原発事故特集(大杉漣さんの遺作)をみんな見ましょう。
100albertus@hatena 2018/03/14 15:53
考えないっていうのは、こういうことなのか。わかります。とはいえもうすぐ日本人は、絶滅するからまあ、どうでもいいんじゃないかな。先に死に絶えるのは日本人だし。
101hotelsekininsya@hatena 2018/03/14 15:59
科学的な思考が大切という意味では良記事だと思うけど、そこじゃないと思うな。問題は核燃料サイクル事業が破綻している事。どうにもならずに増え続ける核燃料廃棄物。だから一刻も早く原発を停止させなきゃならない
102wow64@hatena 2018/03/14 15:59
10万年ですと言った後に、実は100年・1000年ですと言って値を小さく感じさせるのがなんかセールスマンのトークみたいだな。
103firstbento@hatena 2018/03/14 16:18
公文書すら管理できない国家が原発の管理なんて無理やろ
104tekimen@hatena 2018/03/14 16:23
エネルギーをつかわなければ生活が成り立たないから危険な原子力発電を使わざるを得ないので、それは人間の業の深さなのだと思っている。
105ROYGB@hatena 2018/03/14 16:29
ガラス固体化技術も日本では実用化されてなくて、六ヶ所村の再処理工場も止まったままだったような。原子炉の解体実績もないし、使用済み燃料さえ行き場がなくて溜め込んでる。
106calcnews@hatena 2018/03/14 16:29
ここのコメント欄ですらすでに本文をちゃんと読解できていないようなコメントが散見されて、絶望しか感じない。
107tano13@hatena 2018/03/14 16:35
10年で1/500。50年で1/1000にベクレルが減ると。震災から既に7年。今結論を出さなくても後3年、もしくは43年後ぐらいまで考え続けてもよいのでは?
108e-takeuchi@hatena 2018/03/14 16:44
事故が起きたときにコントロール不能になるのが問題。たとえ1年で無害になろうと、危険であることに変わりはない。
109ripple_zzz@hatena 2018/03/14 16:50
俺原発推進派だけど、はっきり言うよ。本当に危険だっての。
110lisa-rec@hatena 2018/03/14 16:52
書いてることにはだいたい同意なんだけど、日本は平気で文書改ざんする国ということが明らかになったので、そういう国が原発は無理だなぁ。
111nekomura@hatena 2018/03/14 16:52
コメント欄がひどい
112timetrain@hatena 2018/03/14 17:06
日本のことなかれ官僚機構が使うには危険極まりない、がもんじゅと福島第一原発で得られた結論だと思ってる。
113mutinomuti@hatena 2018/03/14 17:12
管理なんて精々石綿の記録40年くらいが限度じゃねって思う。米国みたいに公開を前提にしてるならともかく平気で文書処分する日本じゃ原子力なんて無理(´・_・`)
114ghostbass@hatena 2018/03/14 17:15
少なくとも日本ではこれまでのインシデントがほぼすべて人的要因だからなあ…今すぐ人類に叡智を授けられるのでなければ、ね。
115Chinosoko@hatena 2018/03/14 17:25
例えば、今、全原発の外部電源を断って非常用発電機を止めて、他の方法で冷却し続けてみて、て言った時に、ちゃんと出来るように…書類上ではなく実際に…なっている原発はどれぐらいあるだろう?非常時を考えようね
116napsucks@hatena 2018/03/14 17:26
泥棒の被害は盗んだ金額だけではない。原発マフィアは現実改変能力を持ってる。数字で積み上げたリスク以上に警戒されて当然。同じ意味で安倍も危険。
117yaruki@hatena 2018/03/14 17:27
"必要なのは、科学に基づいて定量的に物事を考えること。そして、すぐに答えがでないからといってめげることなく考え続けることだ"/リスク評価は確率論的な観点でかなり考えられてるが多くの人には伝わらなそう…。
118takeishi@hatena 2018/03/14 17:39
事故が起きたら東京電力だけで対処出来ない、という点で少なくとも安全な技術では無いだろう。後100年くらいは廃炉の為に原子力産業と発電を維持しなければならない部分は同感だが
119Ayrtonism@hatena 2018/03/14 17:58
今の技術をつぎ込んで、安全マージンを十分にとって建てれば、災害に負けない原発が作れるかもしれない。ただ、今ある原発を同じ基準でちゃんと評価して、大半を廃炉にするんじゃないと信用できないよね。
120Toteknon@hatena 2018/03/14 17:59
右も左も「イデオロギーで原発問題を語る」というところから離れてみないと、本質が見えてこない。どの発電方法でも利権があるしポジショントークもある。
121takayoz@hatena 2018/03/14 18:05
廃棄物処理
122PowerEdge@hatena 2018/03/14 18:09
なんとなくだが、科学教育が未熟な国で原発を運用すること自体がリスクなんだなって思った
123yumu19@hatena 2018/03/14 18:21
原子力発電について定量的に議論を進めてるとても良い記事。
124tomoya_edw@hatena 2018/03/14 18:29
運用側へ大きな問題があると思っている。人災の側面が大きかった。そこさえ解決できればどこに作ってもいい。
125lifefucker@hatena 2018/03/14 18:30
原発はリスクが予測できない上に失敗コストがデカすぎんのよ。再生可能エネルギーはイーロンマスクがなんとかするよ。
126apocryphally@hatena 2018/03/14 18:37
完璧に管理できるなら安全だけど、人間は完璧ではない。ただそれだけ。
127et43hazr@hatena 2018/03/14 18:57
公文書改竄のリスクとリターンを科学的に評価できない自民党と宇予くんには難しいお話
128unijam@hatena 2018/03/14 19:11
"10万年保管が必要ということは、10万年ずっと同じように危険ということを意味しない。本当の本当に危険なのは最初の10年程度なのだ。"
129atmark988@hatena 2018/03/14 19:16
現状の原子力発電には原則反対であるが、一方心配なのは核融合発電が実現したとして、一緒くたに「原発危ない」言う人間が居るのだろうなーということ
130chintaro3@hatena 2018/03/14 19:20
 現時点で被害者が予想より少ないからと言って、今後の廃炉作業もそうであるとは限らないんだよ。本当に危険な所は手つかずなんだ。
131yajul_q@hatena 2018/03/14 19:34
東海村JCOでは正規のマニュアルが無視され現場で勝手にマニュアルが作られていた。大企業は粉飾を行い、データも捏造している。今また官僚の文書改ざんが発覚した。ということで後編を読まないと何とも言えない。
132sukemasa_fujiwara@hatena 2018/03/14 19:51
まあ、リスク計算なんてできない馬鹿なはてサはセシウムを100億倍に薄めた水を砂糖玉にかけて飲んでりゃいいんじゃないかな。もしくはフクイチの放射性物質が原因で死んだ原発作業員以外の人数を教えてよ。
133pazl@hatena 2018/03/14 19:54
紙きれ1枚まともに管理できない国に管理できるわけないだろ。
134showii@hatena 2018/03/14 20:05
なんだこのタイトルは。
135BT_BOMBER@hatena 2018/03/14 20:09
福一事故の避難で総人口0人になった自治体がまだ残ってるわけで。住民の土地・家屋・友人関係など有形無形の資産が奪われたことを無視しては、いくら科学的に振舞っても社会的な合意は取れんだろうよ
136pon00@hatena 2018/03/14 20:14
スリーパーセルはどうした?
137ustam@hatena 2018/03/14 20:43
まず人脈豊富であろう慶大出身の松浦氏と原発利権の関係をご説明ください。そして、福一の事故は奇跡的に被害を食い止められた事案だったことを忘れてはならない。原発が密集する福井で起きていたらどうなったか。
138kurotsuraherasagi@hatena 2018/03/14 20:56
「原発に危険性がある」は「他の発電に危険性がない」じゃないんだよなあ、とはいつも思っている。
139checheche0520@hatena 2018/03/14 21:21
問題は原子力発電の技術ではなく、それに纏わるシステムやガバナンス、政治にあって、危険性を論じるならそれらに踏み込むべきだと思うの。
140fubar_foo@hatena 2018/03/14 21:23
今回の震災で1年も経たずに地域のコミュニティが壊されたことを無視している。 / 過去に学ばなくては社会の健全な進展は望めない。
141slovary9898@hatena 2018/03/14 21:37
福島の実害、風評被害、国外での輸入禁止措置といった損失やリスクもデータとして出てくるわけだから当然大事にしないといけない
142fn7@hatena 2018/03/14 21:40
仮に古い原発が容易に新しい技術を導入可能であったなら良かったかもしれないが、メンテ困難、廃炉困難、廃棄物処理困難な原発ばかり残っているではないか。
143DocSeri@hatena 2018/03/14 21:55
原発事故の「危険性の程度」についてはちゃんと見積り直す必要があるな、とは感じていた。福島第一原発事故はたしかに重大な事故だが、事前予想よりも被害が軽いのでは、と。/それはそうと「死の渦」は表現が悪いな
144amesuke@hatena 2018/03/14 22:29
どんなに論理が正しくても最終処分地決めずにスタートしてる時点でアウトな気がする。
145Gustav13@hatena 2018/03/14 22:43
よくわからんが、平時は儲けを懐に入れておいて、いざ事故が起こると自分で責任持てないからと、積み立てもせずに国民にツケを回すシステムが前提のお話しをまともに取り合う気になれない。
146kirshenbaum18@hatena 2018/03/14 23:02
これ半減期のことだけじゃねえか。その理論だったら10年たてば廃炉できるってことだよね。建築で揺りかごから墓場までという言葉があるが、原子炉の墓場はあるの?高速増殖炉のもんじゅなんか金食い虫だし。
147mobanama@hatena 2018/03/14 23:03
さすが
148playnote@hatena 2018/03/14 23:12
考察の中から原発の最大の危険であるヒューマン・エラーの可能性を完全にスルーしている。人間が扱い続ける限り、方程式に収まらない「想定外」が原発には付きまとい続ける。もうやめよう。
149tokatongtong@hatena 2018/03/14 23:14
10万年が1000年になろうが、じゃ1000年に一度の災害にたいしても土地や地下水の使用不能を招くような放射能漏れを防止するための核廃棄物貯蔵施設建設費用と子孫に払わせる管理費用は、トン・年あたり幾ら?総額幾ら?
150teny2e@hatena 2018/03/14 23:29
福島で故郷失った人がいまだにいる今、何を言ってもねぇ。
151mohno@hatena 2018/03/14 23:43
いまだ見込みのない核燃料サイクルはどうするの? どこが最終処分場を引き受けるの? という話で、「それが決まったら再開」とすれば“前向き”な姿勢のまま停止したままにしておけるんだよな。
152urashimasan@hatena 2018/03/15 00:01
この人は技術へのあこがれで書いてるところが魅力でもあり、欠点でもある。考え続けている間は反省不要だから気楽だね。ウナギ激減の原因について考え続ける水産庁みたいだな。
153kaerudayo@hatena 2018/03/15 00:32
「ガラス固化体による地層処理では最低限1000年ぐらいは確実に水に触れない地層を用意すれば、危険性はぐっと小さくなる」 1000年前は平安時代か。1000年先が見通せるかねぇ、今の人々に。
154bell_chime_ring238@hatena 2018/03/15 00:34
冷静な良記事。この記事は「危険だから廃炉しろ」という論者に向けたものと思う。廃棄物はいつ廃炉しようが、発生する量の通算合計が同じことも勘定に入れておくべき。気にするべき危険を見極めること。
155filinion@hatena 2018/03/15 00:39
詭弁。「放射性廃棄物より二酸化炭素の方が危険」というのが仮に事実でも、「原子力発電は危険でない」ということにはならない。東電は原発の災害対策に最善を尽くさなかったし、たぶんこれからも尽くさないだろう。
156big_song_bird@hatena 2018/03/15 00:51
原発自身の構造上の問題と、それを運営する上での問題を一緒くたにして論じているバカが約一名w。↓
157sbedit1234@hatena 2018/03/15 01:20
放射性物質は固体であり既にどこに埋めるか縁起が悪いと揉めているレベルだが、大気中の二酸化炭素ガスに関してはそれを集めて固める事すら人類はまだ出来ていないのである。また量も桁違いに多い。
158Dragoonriders@hatena 2018/03/15 01:52
ナントカの考え休むに似たり(デフォ顔もおかしいぞ)グラフの誤魔化しを挙げればきりがないが、原発を原発だけで考えるのは視野狭窄。何万年分の線量を考えようと、その間の破局的な地震津波噴火で無に帰するのだ。
159toycan2004@hatena 2018/03/15 02:46
古い原発だから事故につながったのか否かって話も、きちんと議論して専門家各位の解答が欲しいです。起こったコストの話じゃなく防ぐコストの話もちゃんとしないと駄目だと思います
160komurasakihokori@hatena 2018/03/15 03:20
そもそも利益優先になってしまう電力会社に廃炉までの安全性を重視した運用ができるのかね?津波の見積もりを小さくできないかとか言ってた会社に。
161mionhi@hatena 2018/03/15 04:52
原子力は安全ですって言いまくって事故ったあとでリスクを冷静に見て判断しようって言われてもなあ
162atsushifx@hatena 2018/03/15 06:35
簡単な反論だと、2018年は東日本大震災による事故から7年たったが、このときでてきた膨大な放射性廃棄物を含んだゴミは仮置きのままということ。あと、これから新しい原発を日本で作れるか、ということ
163t-tanaka@hatena 2018/03/15 07:58
危険とは言ってない。経済性がない,と言っている。放射性廃棄物の保管費用や老朽化した原発の廃炉費用など,膨大な出費を未来に先送りしているから安く見えるだけ。土地を使い捨てにできる環境でしか成り立たない。
164htbman@hatena 2018/03/15 08:14
危険性があるのに老朽化して改築できていないのが糞であり反原発の連中がいなければ事故は防げたかもしれない
165uturi@hatena 2018/03/15 08:25
“10万年保管が必要ということは、10万年ずっと同じように危険ということを意味しない。本当の本当に危険なのは最初の10年程度なのだ。” そういうもんなのか。超危険な期間って意外と短いな。
166bohemian916@hatena 2018/03/15 08:31
感情的に「危険だ」と思い込んだまま判断するのではなく、理性的に放射線の危険性を理解して対応すべきなんだよね。
167dongdeng@hatena 2018/03/15 08:48
日常のことしか考えてないから非日常でああなったんでしょ 反原発派が日常的に危険みたいな言い方してるから反発したくなるのもわかるが
168kotetsu306@hatena 2018/03/15 10:12
"100年もすれば埋めても問題ない程度に放射線が減衰している" 100年ちょい前の明治三陸津波の教訓を生かせずに今回の事故につながったことを考えると、人類にはまだ高いハードルだな
169Nean@hatena 2018/03/15 11:09
ベストエフォート。
170indication@hatena 2018/03/15 12:16
今採掘されているウランなどは先人たちのロストテクノロジだったら胸熱。ところで、地熱発電ってなんで流行らないのかな。そっちの研究ってどうなってるんだろ
171TownBeginner@hatena 2018/03/15 12:18
技術と運用と利権が混ざっちゃってるのがややこしい問題だと思ってる。後ろ2つは技術革新では解決できそうにない。
172haruyato@hatena 2018/03/15 12:46
これを原発事故前、少なくともチェルノブイリ後に言ってたら納得してた。
173uporeke@hatena 2018/03/15 15:42
基本的に原子力発電には100年単位で有害物質を出し続ける時点で反対なんだけど、火力に頼り続けるわけにいかないことも事実
174shidho@hatena 2018/03/15 17:15
本当の本当に危ないのが10年ならば、原発の横で10年保管してから運べばいいんじゃ、みたいな気が。1000年保管すればなんとなかるなら、地層処分じゃなくて1000年保つ建造物で保管すれば、とも。これ多分考慮忘れがある。
175zu2@hatena 2018/03/15 23:13
"つまりガラス固化体による地層処理では最低限1000年ぐらいは確実に水に触れない地層を用意すれば、危険性はぐっと小さくなるということだ" 敗戦のことも70年で忘れる国を100年間も信用できるわけないよな
176dimitrygorodok@hatena 2018/03/16 11:17
今後も原発使い続けるなら絶え間なく高レベル廃棄物が有り続ける事に。それに一度漏洩すると少なくとも数十年単位での汚染起こるから厄介。あと出力変動苦手な原発は火発とセットでないと役に立たない。
177ume-y@hatena 2018/03/17 00:09
「「だって普通に考えてこうでしょ」というのは、間違いに落ち込む近道だ」
178aoi-sora@hatena 2018/03/18 10:07
原発が必要不要の前に、使用済み核燃料の保管処分はすでに不可避なので、安全な方法を模索する他ない。別の選択肢があるわけではない。
179Cunliffe@hatena 2018/03/24 02:14
馬鹿の考え休むに似たり、とはよく言ったもの。
180gogatsu26@hatena 2018/03/24 12:26
“10万年保管が必要ということは、10万年ずっと同じように危険ということを意味しない。本当の本当に危険なのは最初の10年程度なのだ。”
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-03-14 01:41:02:1520959262:1529511882
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応