美術館で自撮り⇒転倒して2200万円の作品を破損⇒作者が大人のコメント

アメリカ・ロサンゼルスのアートギャラリーで、悲劇が起こった。展示されていた作品を自撮りしようとした女性がバランスを崩して展示台に倒れ込み、次々と作品を壊してしまったのだ。破損金額は約20万ドル(約2252万円)にのぼるという。 その瞬間の映像がこれだ。画面右上に注目。 ニューヨーク・タイムズ によると、動画は7月13日に、YouTubeに投稿された。香港を拠点に活動するアーティスト、サイモン・バー...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1shinichiroinaba@hatena 2017/07/17 20:41:40
ええはなし(まあ若い人は自重してね。あと保険に入ってね。)
2raf00@hatena 2017/07/17 23:12:11
見事な将棋倒し。台座数基に一基は重いものにするとか、そういう事故対策は必要だろー
3atasinti@hatena 2017/07/17 23:12:32
バーチ氏は声明で、次のようにウイットに富んだ説明をした。 「なぜ、台座は固定されていなかったのかと聞かれました。そうですね、人々は部屋の中では注意をするように警告されていましたが、この展示のアイデアは
4deep_one@hatena 2017/07/17 23:25:35
「この展示のアイデアは、繊細で、露出されていて、壊れやすいものでなくてはならなかったのです」なんか壊れたものを新しい作品にしそう。
5sisya@hatena 2017/07/18 07:28:04
破損したことも含めて展示の意図であるということか。後付の理由なのだろうが、うまいコメントだと思う。
6iasna@hatena 2017/07/18 11:51:53
かっけーー!!
7natuki893@hatena 2017/07/18 11:54:55
綺麗にドミノ倒ししていますね。作者の対応が本当に大人で良かったですね。
8yokokaracc@hatena 2017/07/18 12:24:09
ちょっとまってコレもしかしたら「事故が起こる可能性も含めて作品」なんじゃないの?(現代アートめんどくせえ…(´・_・`)
9atashi9@hatena 2017/07/18 16:45:18
こんなので済まない
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 16:09:01:1500275341:1513496520
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応