ティサ川の開花!成虫になって残されたのはたった3時間のカゲロウ:世界の果てまでイッテQ!【2017/07/16】 - 何ゴト?

2017 - 07 - 17 ティサ川の開花!成虫になって残されたのはたった3時間のカゲロウ:世界の果てまでイッテQ!【2017/07/16】 セルビアで「 ティサ川の開花 」と呼ばれる現象があるそうです。 モンカゲロウの仲間「 ロングテール・メイフライ 」。 水辺に生息し、体長は約10cm。 それが夕日に照らされると、黄金色に輝き、群れをなして飛ぶ様は神秘の輝きを放つ光景だといいます。 カゲロウ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1titirobo@hatena 2017/07/17 10:13:50
儚いものほど美しい。
2kame710@hatena 2017/07/17 11:57:24
「かげろうの命」。儚いものほど美しい。ですね。そこに「美」を感じることも美しいですね。
3tennensui-77@hatena 2017/07/17 17:43:15
すごいなあ色んなところでいろんなもの見てみたいけどこれは画面越しでいいや…
4satorukamoshida@hatena 2017/07/17 20:02:37
きもちわるいw
5pochinokotodama@hatena 2017/07/17 23:44:02
すごい。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 09:35:01:1500251701:1500964989
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応