<被災住宅修繕未完了>固定資産税軽減の評価見直し、宮城の自治体間で格差 気仙沼市などは未実施

<被災住宅修繕未完了>固定資産税軽減の評価見直し、宮城の自治体間で格差 気仙沼市などは未実施 東日本大震災で損壊した家屋の固定資産税の軽減措置で、3年に1度の評価額見直しを巡り、宮城県内の自治体で格差が顕在化している。修繕状況に応じ適正額に戻す自治体がある一方、実態が把握されず軽減措置が続いている...

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
※メールアドレスは公開されません。
"ねとなび"は今ネットで話題になっている最新記事と最新ニュースを全部まとめてチェックすることができるサイトです。 スマートフォンからも同じURLで閲覧できます。
人気の反応
ニュース
comments powered by Disqus