名護市長選 結果を予感させたのは?|NHK NEWS WEB

激戦の末、自民・公明両党などの支援を受けた、新人の渡具知武豊氏が初当選した名護市長選挙から1週間。渡具知氏は、13日、選挙後初めて東京を訪れ、安倍総理大臣や与党の幹部へのあいさつ回りを行うなど、「渡具知市政」はスタートを切りました。 「大接戦」あるいは「現職・稲嶺進氏先行」と言われた中、大差をつけて当選した渡具知氏。実は、取材の中で、結果を予感させるいくつかのことに気づいていました。 (報道局選挙...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1kechack@hatena 2018/02/14 19:20
目を引くのは、公明党の支持層です。 およそ2倍に増えています。日々の調査を見ても、選挙戦序盤から公明党を支持する人たちの割合は、ほかの選挙に比べて多くなっていました。渡具知氏推薦の効果がうかがえます
2MyPLB@hatena 2018/02/14 20:49
出口調査/半数以上は回答を拒否/6割近くが期日前投票/公明党の支持層です。 およそ2倍に/50代」を境に、若い世代は渡具知氏、上の世代は稲嶺氏といった具合に、年代によって傾向が明確に分かれ
3dc42jk@hatena 2018/02/14 22:08
結局稲嶺市政がうまくいってなかったから、閉塞感を打破するために新人が選ばれた。基地という要素はあるが他の市長選と同じ構図だったのでは。
4sharia@hatena 2018/02/15 10:06
1イシューで選挙するとか不可能なんだよね・・・。“一方で、「やや反対」と答えた人は、8割近くが、渡具知氏に投票。稲嶺氏に投票したのは、およそ2割にとどまっていることがわかりました”
5unijam@hatena 2018/02/15 10:36
“出口調査を行う報道各社も殺到/しかし、半数以上は回答を拒否。市長選挙のたびに、市が二分されてきたこともあってか、「移設容認」と答えにくい雰囲気もあるのかもしれません。 ”
6mahal@hatena 2018/02/15 12:17
俺の視力の問題かも知れんが、このグラフ公明だけじゃなく共産も民進立民も(つか自民以外大概)伸びてるように見えるのだが… https://t.co/lAlbCD3F9l
7gryphon@hatena 2018/02/17 04:09
ここ、滅茶苦茶重要ですよ→“期日前投票の投票所は1か所。出口調査を行う報道各社も殺到し、有権者の方々には、いわば「衆人環視」のもとで回答をお願いすることになります。 しかし、半数以上は回答を拒否”
8Ereni@hatena 2018/02/17 07:00
期日前投票の投票所は1か所〜「衆人環視」〜「移設容認」と答えにくい雰囲気もあるのかも〜序盤、待ち構える調査員の脇を足早に通り過ぎた人〜全員が、新人の渡具知氏に投票したと/自民党は,今回いわゆる「現役世代
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-14 17:40:01:1518597601:1534669439
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応