ブログ記事が無断転載され、弁護士を通じて損害賠償を払ってもらった方法について

パクリサイトを発見 今年4月、なにげなくネットを見ていたら、「日本人が知らない「イスラム圏の性事情・男女付き合い」について」という記事が目に止まった(今は消されているけど)。どこかで読んだ文章だな〜と思っていたら、、、 ●私のこの記のコピーだった。 ⇒ 日本人が知らないイスラム ( 1)婚前交渉が禁止されたイスラムは「禁欲的」なのか? 日本人が知らないイスラム ( 2)イスラム圏にセックスレスがな...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1toushitsufukei@hatena 2017/07/17 19:27
おつかれさまでした・・・
2kyukyunyorituryo@hatena 2017/07/17 19:58
すご
3milk0630@hatena 2017/07/17 23:33
弁護士さん。。優秀。。。出会えた貴女に。。。拍手!!
4mtasam@hatena 2017/07/18 01:44
2記事で60万円の損害賠償か…罪は重いなぁ
5mstzl@hatena 2017/07/18 02:02
パクり記事 http://archive.fo/TSwjE http://yuuma7.com
6nanoha3@hatena 2017/07/18 05:16
頭の悪い相手に理解させる義務はないし時間とコストの無駄だから、金だけ取って解決と認識するしかないよなー
7tanayuki00@hatena 2017/07/18 05:40
プロバイダー責任制限法では言い逃れできないよと。「しかしライターを募集し、原稿料を払っているのであれば、メディアであってプロバイダではない」
8negi_1126@hatena 2017/07/18 07:41
外野としては満額請求すれば良かったのに…と思わなくもない/他にパクられた皆さんも同様に粛々と請求して欲しい。「割りに合わない」と思わせるのがパクリ撲滅への一歩。
9techart@hatena 2017/07/18 08:00
金のために乞食ライターに盗作記事を大量生産させてた運営者のセリフがこれ「この世の中はやはりお金なのですね、おそらく身元不明のライターからお金が取れないので、私たちから取るしかないのですね。残念です」
10M1A2@hatena 2017/07/18 08:21
“紙媒体なら、 出版社に掲載記事が他人の権利を侵害していないか調査する義務があり,それを怠れば責任が発生するという原則が確立しています。これは,記事掲載サイトでも同じだ。その判例がある。”
11nice_and_easy@hatena 2017/07/18 08:29
パキュレーションメディアは滅びてほしい
12photostudio9@hatena 2017/07/18 08:30
今回担当した弁護士さんを知りたい。お疲れさまでした。
13hitode99@hatena 2017/07/18 08:35
お疲れさまでした
14tusagi@hatena 2017/07/18 08:37
NAVERまとめとかそうやん。 "ライターを募集し、原稿料を払っているのであれば、メディアであってプロバイダではない。"
15Daisuke-Tsuchiya@hatena 2017/07/18 08:46
ふむふむ
16tabitoeiyo@hatena 2017/07/18 09:13
メモ。
17katsusuke@hatena 2017/07/18 09:21
この優秀な弁護士の名前が知りたい
18umi1334@hatena 2017/07/18 09:22
“インターネット問題に詳しい弁護士”
19takesan30cm@hatena 2017/07/18 09:25
何かあったとき参考にさせていただきたい記事。ブクマ。
20fuji_haruka@hatena 2017/07/18 09:32
有意義
21nankichi@hatena 2017/07/18 09:43
過払い金請求広告うっている弁護士事務所においては、速やかに簡便に作業できるスキームを作ってキュレーションメディアから毟りとれ。親告罪で損害賠償で10万取れるっていえばアフィブログ主は訴えるだろう
22KAN3@hatena 2017/07/18 10:01
これ実際裁判になったらどうなるんだろう。勝てるとしたらNAVERやYouTube、ニコニコ動画からもお金が取れることになるけど。
23ifttt@hatena 2017/07/18 10:11
胸がすくような展開を求めて開いたけどわりと最後まで胸糞なままで終わってた
24yokosuque@hatena 2017/07/18 10:23
とても有益で興味深い話だったけど、長すぎて脱落した。
25thyself2005@hatena 2017/07/18 10:31
多少改善されたっぽいけど依然パクられてるっぽいしなー。もう1件1件内容証明&損賠賠償請求して決着つけたろうかな。(「早く消した方が身のため」の意)
26STARFLEET@hatena 2017/07/18 11:02
パクリの対応事例。
27maiani@hatena 2017/07/18 11:13
こんな無責任なメディアって存在するんだなぁ
28for-g@hatena 2017/07/18 11:30
法をかいくぐって転載で儲けようとする人たちと、いたちごっこになりそうですね。
29hagex@hatena 2017/07/18 11:49
問題のサイトはココか http://yuuma7.com/
30n_pikarin7@hatena 2017/07/18 11:54
ブロガー向けにJASRACみたいな団体があれぼいいのかな。
31ornith@hatena 2017/07/18 12:10
“身元不明のライター”に平気で書かせている自体が大問題なのでは…。/“「この世の中はやはりお金なのですね、おそらく身元不明のライターからお金が取れないので、私たちから取るしかないのですね。残念です」”
32hatayasan@hatena 2017/07/18 12:49
パクリを告発する側が払う精神的なコスト、何とかならないものかな。
33kamanobe@hatena 2017/07/18 13:01
60万か〜
34urawareds@hatena 2017/07/18 13:25
Googleも断罪されるべき事案
35kingate@hatena 2017/07/18 13:42
原稿料払ってる段階で責任会社にあるって分からないのかなーネットメディアって無知すぎる。ライターを訴えるのは雇った会社の仕事だっつーの。
36asahiufo@hatena 2017/07/18 14:01
為になった。
37carl_s@hatena 2017/07/18 15:00
「一貫して自分たちは被害者という意識」マルチやネズミ講等で勧誘活動をしてる人間なんかも、他人に害を加えておきながら大抵はこういう屈折した被害者意識持ってるよなぁ。
38kaipu1224@hatena 2017/07/18 16:02
あの手のサイト運営してるのはクズばかりってことかな
39techboon@hatena 2017/07/18 16:38
オリジナル記事たくさん書いてわざとパクられる→訴えて金取るのをメイン収益にできそうなので記事書くライター集めよう、という負の連鎖
40sigwyg@hatena 2017/07/18 17:11
まあ訴える動機ってこれだよな → “見る人によっては私がパクったと思うじゃない!涙”
41oukayuka@hatena 2017/07/18 17:24
“投稿日はHTMLソースを見ればわかるが” えっ、どういうこと? 相手がコードの中にわざわざ新しい日付書いてくれてるの?
42nentaro@hatena 2017/07/18 19:06
そのまま会社にまるごと請求出来ないものかねえ
43manisokusoku@hatena 2017/07/18 19:56
こういうの対応してもらえる事とかあってあるんだ。それに驚き
44aokirozin@hatena 2017/07/18 20:14
この弁護士さん紹介してください
45mouseion@hatena 2017/07/19 06:20
ネットに強い弁護士というパワーワード。
46TakamoriTarou@hatena 2017/07/19 07:17
過払い金返還請求が一段落したところで、弁護士がこういうのをさくっとやってくれる時代にならないかしら。
47yuki_2021@hatena 2017/07/19 10:53
余罪がまだまだありそうなのでそのパクリメディアの実名を公開して拡散するのが有効かと。
48securecat@hatena 2017/07/19 11:06
なんかもっとパクリをがんがん弁護士が指摘していく会みたいなの作ってオリジナル記事ブロガー・ライターたちが加入するみたいな組織あればいいんだろうなあと思う
49moccos_info@hatena 2017/07/19 12:43
“弁護士に依頼するのは高そうと思われるかもしれないが、意外にそうでもない。内容証明を送ってもらうだけなら5万円くらい”商売ブロガーでもないときついな。集団訴訟フレームワークでも立ち上がれば…
50shidho@hatena 2017/07/21 15:31
HTMLから更新日時を読み取る方法、本当にあるなら知りたいぞ。(HTTPレスポンスから読み取るのかね。)
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 17:44:01:1500281041:1527434602
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応