【コラム】「ではおまえはダッシュボードで人を動かせられるのか」と問う – コラムバックナンバー | アナリティクス アソシエーション (a2i.jp)

【コラム】「ではおまえはダッシュボードで人を動かせられるのか」と問う 株式会社真摯 いちしま 泰樹 発信元:メールマガジン2018年7月11日号より 週末、テレビの西日本豪雨のニュースで、日本地図の上に3D表現の棒グラフが載った24時間の降水量を示す表現が目に留まりました。 普段でも降水量を示す表現として使われて...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1amd64x64@hatena 2018/07/11 19:38
どのへんで多めに降ってるのかを大まかに伝えるなら3D地図のほうがわかりやすい。具体的な雨量を地域ごとに比較する目的なら棒グラフのほうがいい。テレビで瞬時に伝えるなら前者で良いと思う。
2ONOYUGO@hatena 2018/07/13 10:51
この件に限って言えばハザードマップを見るのが一番自分ごとになると思われます。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-07-11 10:41:01:1531273261:1531887572
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応