2040年、単身世帯4割に=未婚の高齢者急増―厚労省推計 (時事通信) - Yahoo!ニュース

2040年に単身世帯が1994万人に上り、一般世帯全体の4割近くを占める見通しであることが12日、厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所がまとめた世帯数の全国推計で分かった。 一度も結婚したことのない65歳以上が男女ともに急増し、単身世帯に占める65歳以上は896万人で45%に達する見込み。 同研究所の担当者は「少子化で2世代同居や3世代同居の家族形態が減る中、1980年代以降に未婚が珍しくなく...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1umeten@hatena 2018/01/13 17:40:53
さあ、大サイレントテロ時代の始まりです。
2Lat@hatena 2018/01/13 19:03:34
急増?
3a2de@hatena 2018/01/13 21:42:04
おいおいおい、死ぬわ日本
4occurstar@hatena 2018/01/13 23:00:16
その程度で済むのかな?
5nasuhiko@hatena 2018/01/14 07:12:29
2040年つったら氷河期世代が高齢者になる時分だろ。「80年台以降未婚が珍しくなくなった」のが原因ならすでに単身世帯が4割超えてるはず。棄民のツケが回ったとは言えないんだろうなぁ。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-01-13 10:45:01:1515807901:1516065597
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応