「ポーカーフェイスはもう終わり」 最新技術で感情見抜く TED 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

カナダ・バンクーバーのTED会場入り口(2018年4月11日撮影)。(c)AFP PHOTO / Glenn CHAPMAN 【4月16日 AFP】音響記録・再生技術の研究、開発を行う米企業ドルビーラボラトリーズ( Dolby Laboratories )のポピー・クラム( Poppy Crum )主任研究員は、どんなに頑なに自らの感情を隠そうとしても、テクノロジーによって人々の本心が見透かされる...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1sora-papa@hatena 2018/04/17 09:17:14
これは、IoTとディープラーニングで今でも実現できることですぬ。未来の方向がこういうところから見えてくるかも。
2KasugaRei@hatena 2018/04/17 11:16:30
テクノロジーが個人の内心の秘密の保持を許さない社会において、内心の自由・思想信条の自由は存在できるのか? そんな社会は到来すべきなのか? 「テクノロジーの自走性」を不可避だとして諦めてよいのか?
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-17 02:59:01:1523901541:1524130137
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応