地下水「見える化」、洪水など災害を予測  :日本経済新聞

東京大学発スタートアップの地圏環境テクノロジー(東京・千代田)は河川だけでなく地下水も含めた水の動きを可視化する地図データを無償公開した。日本各地の地下水の流量をシミュレーションすることで洪水や土砂崩れの予知精度を高められる。より高精細な地図の調査・製作を求める自治体や建設会社、不動産会社には有...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1ikumisawakuchi@hatena 2018/07/13 04:07
予測は困難だと思うがまあせいぜい頑張ってください
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-07-12 19:33:01:1531391581:1531886708
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応