黒磯駅完全直流化で新白河でも系統分割 JR東日本仙台支社ダイヤ改正(2017年10月14日): ダイヤ改正情報サイト 鉄道時刻表ニュース

JR東日本仙台支社は7月7日、プレスリリースにて2017年10月14日にダイヤ改正を行うと公表した( 2017年10月ダイヤ改正について )。今回はこのうち東北本線について見ていく。 同日実施予定の常磐線中距離電車・上野東京ラインのダイヤ改正についてはこちら! 同日実施予定の常磐線特急「ひたち」「ときわ」及び水郡線ダイヤ改正についてはこちら! 同日実施予定の福島県内常磐線ダイヤ改正についてはこちら...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1b4takashi@hatena 2017/10/13 19:00:39
明日か!
2Y_Mokko@hatena 2017/10/14 01:42:05
ほぅ
3maicou@hatena 2017/10/14 07:18:01
黒磯の駅そばが亡くならないのならOK。
4tsutsumi154@hatena 2017/10/14 11:20:02
電気機関車がこのあたりから北は赤だったような
5xmopopogakon@hatena 2017/10/14 11:20:40
変わるんですね
6kyo_ju@hatena 2017/10/14 11:47:15
"高久寄りにデッドセクションを設けることにより黒磯駅の信号を含む大掛かりな交直流切り替え装置を撤去し、設備を簡素化する。これにより宇都宮線は黒磯駅までATOSを導入"
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-13 09:39:01:1507855141:1513503394
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応