財務次官セクハラ疑惑 、異例の調査へ「マスコミ各社は女性記者を守って」寺町弁護士が苦言 - 弁護士ドットコム

「週刊新潮」(4月19日号)が報じた財務省の福田淳一事務次官のセクハラ疑惑をめぐり、財務省は4月16日、「福田事務次官からの聴取だけでは事実関係の解明は困難」だとして、調査協力を財務省記者クラブ(財政研究会)に要請すると発表した。 財務省がHPで公表した文書によると、調査は委託先の弁護士事務所が担当するとし、「福田事務次官との間で週刊誌報道に示されたようなやりとりをした女性記者の方がいらっしゃれば...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1shidehira@hatena 2018/04/17 10:31
これで政権に媚びたら世界の報道陣からいい笑いものだぞ。
2deep_one@hatena 2018/04/17 11:56
記者がもう出るべきはまず自社のハラスメント窓口だというのは正しい気がする。…というか、財務省に全く信用がない(笑)本来なら「常設の」財務省ハラスメント窓口に苦情が出ておかしくないとも思うので。
3namnchichi@hatena 2018/04/17 12:01
ハラスメント対応のルール
4QJV97FCr@hatena 2018/04/17 12:17
なんで被害者に表に出て来いと言ってるみたいな話になってるのか不思議で仕方なかったがこれが抜けてたからか。なるへそ。「情報は弁護士限りで、個人が特定される情報が政府に提供しないとも書いておらず」
5mkusunok@hatena 2018/04/17 12:45
何か起こる度にこう悪手を打っちゃうの、普段からこうした事故を想定したリスク管理ができてないんだろうな
6hi_kmd@hatena 2018/04/17 13:22
実際、記者が所属しているマスコミ社の対応が見えないのは異様だと思う。内部にまともな性被害相談部署等がないのか、記者たるものそのくらい当然くらいの空気がはびこっているのか、経営陣が忖度しているのか。
7mobile_neko@hatena 2018/04/17 14:04
記者クラブは早くコメントを出して欲しい
8bornslippy@hatena 2018/04/17 15:50
マスコミはここで「セクハラに与しない」という強いメッセージを出さないと共犯関係も一緒だぞ。
9littleumbrellas@hatena 2018/04/17 15:56
“報道機関各社は(略)ハラスメントの相談窓口を作るなり(略)全記者に聴取するなりして、事実関係を把握しなければならない。それを踏まえて、社もしくは記者クラブなどを通じて、財務省に申し入れをすべきです”
10unijam@hatena 2018/04/17 16:07
“所属企業である報道機関のガバナンスが機能していない/自社の従業員が取材先という、一般の会社で言えば取引先にあたる組織の役職者からセクハラを受けたと申告している場面で、社として対応しないことがおかしい
11nowa_s@hatena 2018/04/17 21:52
"協力いただける方に不利益が生じないよう"とか努力義務的に書いてるだけで、もし生じた場合はどうするかとか、所属する社からの取材を断るような報復をしないとも書いてないし
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-17 03:36:01:1523903761:1531748808
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応