ペルーで発見された長く変形した頭蓋骨は「人工頭蓋変形」ではなく先天的な遺伝子異常によるもの。最新のDNA検査結果が発表される。 : カラパイア

アメリカ、ロサンゼルスで 長頭頭蓋骨シンポジウム が開催された。 かつて人類は世界各地で「人工頭蓋変形」を行った歴史があるが、あまりにも奇妙なその頭蓋骨は異星人に関連しているのではという根強い噂もある。 今回のシンポジウムには各方面からそうそうたる顔ぶれが集まり、パラカスの頭蓋骨をテーマに講演が行われた。 中でも目玉だったのは、パラカスの頭蓋骨をDNA検査したというL・A・マルズリとブライエン・フ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1elve@hatena 2018/02/13 22:22
“子供の頭部を木の板で挟み”で本当にこんな頭になるのかって実験も出来ないしなぁ(;´Д`)
2xxix29@hatena 2018/02/13 22:29
良かった……頭を長くされた子供はいなかったんだ的な。
3bocbqcmn@hatena 2018/02/13 22:38
へー。
4Tailin@hatena 2018/02/14 22:25
ペルシャ湾から海を渡ってペルーにたどり着いたってどういうこと
5kiyotune@hatena 2018/02/14 23:17
大村益次郎だー!
6kuborie@hatena 2018/02/17 12:22
知能指数が1300
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-13 13:59:01:1518497941:1527420583
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応