?p=56371

始業時間を早めて出勤する「早朝出勤」を奨励する会社が増えている。主な目的は、長時間労働の削減と通勤ラッシュの解消。朝の過ごしやすい時間帯に通勤し、定時よりも早い時間に始業する働き方は、社員の負担も少なく効率的に見える。 しかし早朝出勤によって逆に労働時間が増え、社員が疲労してしまうケースも。企業口...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1netsekai@hatena 2015/03/27 22:39
コバフト!“3月から大手不動産系の企業で経営企画職の正社員” プロ野球引退「セカンドキャリア支援」その後 元横浜DeNA小林太志さん「スムーズに決まって良かった」 | キャリコネニュース
2xufeiknm@hatena 2016/10/09 18:26
あんなもの購入して済ませられればそれに越したことないだろう。文章作法と本の読み方は教わりたかったが、感想文など無意味。
3kaz_the_scum@hatena 2018/03/07 02:02
妊婦にストレスを与えるようなことをこういった機関がやるかねぇ。もう、高齢者だらけの衰退国に産まれて不幸になる子供が減ることを喜ぼうじゃないか。そうしよう。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-07-12 11:16:03:1531361763:1531688268
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応