ガチャゲーで疲れた心を癒してくれる……最近流行ってる『アズールレーン』が魅力的過ぎる話 [ファミ通App]

最近話題の『アズールレーン』の魅力に、配信初日よりプレイしている二次元美少女大好きライター竹中プレジデントが迫ってみました。話題の『アズールレーン』の魅力とは 最近『アズールレーン』の流行っぷりがすさまじい。 2017年9月14日にリリースされた本作は、配信直後こそそこまで話題を集めなかったもののじわじわその人気を高め、ついにはApp Storeセールスランキングで6位にランクインするまでになって...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1ysksy@hatena 2017/10/12 21:11:36
ほんと同意。プレイしててストレスがないのはデカい。永遠の2番手って感じ。
2turu_crane@hatena 2017/10/13 00:28:04
>「運営がんばってくれえー」と言いながらほとんどの水着アバタ―を買いました。
3grizzly1@hatena 2017/10/13 04:00:22
ライターのガチャに対する金銭感覚が壊れている感はある。海外から日本市場を狙った優良なガチャゲーが浸透していけば競争原理で安価になっていけば良い事かも知れない。任天堂のFEは結局、従来通りだったしね。
4gokkie@hatena 2017/10/13 08:48:15
割と真面目にガチャ圧が強いゲームは、一部の信者が強いゲーム以外淘汰されていくやろね。 マギレコあたりも1%ガチャに嫌気差して消えた人相当多そ。 こっちは3-4周回ばっかしててもオートで気楽やのがええ。
5mamezou_plus2@hatena 2017/10/13 10:13:53
そんなにガチャ疲れしてない上に、熱量がそんなでもない?
6testa_kitchen@hatena 2017/10/16 21:07:40
『個人的な所感ですが、『アズールレーン』の課金は、キャラや武器を手に入れるための課金ではなく…よりゲームを楽しむための課金な印象を受けました。これが、“ガチャ疲れ”しているユーザー層に刺さったのでは』
7north_god@hatena 2017/10/18 14:58:24
結局の理由がガチャとそれに由来する自己否定的なものに収束するこの虚しさ。ガチャを我慢できない自分を嫌悪せずに済む(引いた自分が何かを得たと肯定できない)から癒しなのだ
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-12 12:49:01:1507780141:1508367644
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応