王座剥奪の比嘉、統一戦など夢プランすべてが霧散 - ボクシング : 日刊スポーツ

ボクシングWBC世界フライ級王者比嘉大吾(22=白井・具志堅)が、日本人初の世界戦体重超過で王座を剥奪された。15日の横浜アリーナでのダブル世界戦前日計量が14日に都内で行われた。比嘉は51・7キロとリミットを900グラム超過し、2時間の猶予も1時間半後にギブアップ。試合開催は当日計量で55・3キロが設定された。日本新の16連続KOの可能性は残るも、減量失敗頻発の中で大きな汚点を残した。同級2位ロ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1tomemo508@hatena 2018/04/15 10:54
ただただ残念。
2fc2blog2me@hatena 2018/04/15 12:18
王座剥奪の比嘉、統一戦など夢プランすべてが霧散 - 日刊スポーツ: 産経ニュース 王座剥奪の比嘉、統一戦など夢プランすべてが霧散 日刊スポーツ…
3kaitoster@hatena 2018/04/15 15:33
『比嘉はつらい減量でパニック症候群に陥った。同10月の初防衛戦は計量後の食事でおう吐し、体調を崩した今回も1週間前のロードワークで倒れた』←明らかに適正階級じゃないんだけど具志堅会長何考えてるの?
4nyusankin312@hatena 2018/04/15 18:25
試合に影響しないといいが
5shufuo@hatena 2018/04/15 18:39
ペナルティを重くすることだろう。所属ジムに高額の制裁金をかすべき。そうすりゃ無理な減量させることも減るだろう。現状、博打を打って成功すればラッキー、失敗しても次から階級上げればいいだけだもの。
6bml@hatena 2018/04/15 23:40
外国人は体重超過でも勝たなきゃ後がないが、比嘉はまぁ渋々してたし、会長も興行なのでとりあえずやらせた感があるな。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-15 10:00:01:1523754001:1531716134
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応