本当にSF史に残すべきゲームは何かということを俺が教えてやる: 不倒城

「星をみるひと」 だ。 もう一度言うぞ。「星をみるひと」だ。 いいか、これはガチでいってるんだぞ。少なくとも家庭用ゲームで、かつSF史という観点で言えば、「星をみるひと」よりも重要なタイトルというのは数えるほどしか存在しない。 なぜかというと、 コンシューマーゲームに初めて「ハードSFの文法」というものを持ち込んだのが、この「星をみるひと」だから だ。 いいか?「星をみるひと」が発売されたのは19...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1hevohevo@hatena 2018/03/13 19:36
ごめんやったことないので見当違いのツッコミかもしれないけど。ハードSFは(難易度が)ハードモードという意味じゃなく、科学的論理性とか科学的知見の描写に重きを置いた本格ScienceFictionという意味かと。
2TakahashiMasaki@hatena 2018/03/13 19:38
くそげーはクソゲーです(プレイしていないが
3jou2@hatena 2018/03/13 19:45
「science fiction」として、雰囲気ではなく本当に架空の科学技術による世界観を構築したDTローズオブゲノム以上のSFゲームはそうそう無いと思う。パイオニアよりも、ガチにやった所の方が好き
4NOV1975@hatena 2018/03/13 19:50
流石にちょっと無理。ゲームとしては完全に失敗しているのでここで書かれていることの100分の1くらいの内容でSF史に登場するくらいが限界でしょう。
5syobonslime@hatena 2018/03/13 19:51
タイトル見て、星をみるひと、だと思ったから安心した
6mujisoshina@hatena 2018/03/13 19:52
今から思うと、あの頃はSFテイストのAVG多かったなあ。ファンタジーRPGが一般化する前は、AVGが時代の最先端だった。
7Ri-fie@hatena 2018/03/13 20:16
「星をみるひと」はプレイしたことがなく、クソゲーか否かは判断できない。が、クソゲー扱いのレビューもこのレビューも、ともに楽しく読むことができた。それが僕にとっての「星をみるひと」というゲームそのもの。
8pasonco@hatena 2018/03/13 21:01
この前RTAで見たんじゃ
9allezvous@hatena 2018/03/13 21:16
時空の旅人は?
10adramine@hatena 2018/03/13 21:20
ゲームとSFが単品で両立しているとなると、1990年の『サイバーナイト』が浮かぶのだが……
11saiusaruzzz@hatena 2018/03/13 21:42
最近、「クソバランスの理不尽なゲーム」が、むしょうに懐かしい。「星をみる人」タイトルはよく聞くけど、やったことないや。
12yuki_furu@hatena 2018/03/13 21:48
ハードSFというか、ハードなSFなのでは。
13key_llow@hatena 2018/03/13 21:51
市民、幸福は義務です。
14Shin-JPN@hatena 2018/03/13 21:55
SFとしてのガチ度はウェルズやバロウズよりガーンズバックの方が遥かに上だが、ガーンズバックは歴史的価値でしか顧みられない。そういうこと。だけど1ページは割くべきだ、という点でもガーンズバック同様。
15ku__ra__ge@hatena 2018/03/13 21:57
リバランスされた(非公式)リメイク作品「STAR GAZER」や「ロマンシングステラバイザー」もある
16soraboby@hatena 2018/03/13 22:07
「星をみるひと」はファンによるリメイクのPC版(が出ているということがまたすごい)をやったけど名作だった。具体的には同人誌を作りたくなるタイプのSF作品。元の伝え聞くクソゲーぶりもすごい。
17kusigahama@hatena 2018/03/13 22:23
システムで物語れてるゲームは格好いいんだよな。
18yabu_kyu@hatena 2018/03/13 22:24
ストーリーの良さは認めるけど、操作性とかあれは荒削りなんてもんじゃないだろ。
19hamatsu@hatena 2018/03/13 22:26
ゲームで遊ぶってこと自体が極めてSF的な行為であるってところから入らないとおそらくゲームとSFは語れない。
20Wafer@hatena 2018/03/13 22:33
くそう、こんな胡散臭い奴に禿げ上がるほど同意することになるとは
21mame_3@hatena 2018/03/13 22:35
スペースインベーダーじゃだめなの?SF史に残すにあたって「SF」と「ゲーム」の比はどれくらいが理想なの?
22mn112hr@hatena 2018/03/13 22:57
あれをクリアして言っているのなら、支持する。セーブ機能ないし、ホントに大変なゲームだった。
23ozomatli@hatena 2018/03/13 22:59
グレッグイーガン100万回読んでほしい
24wosamu@hatena 2018/03/13 23:05
さすがにひいきの引き倒しと言うか。1987年12月にファンタシースターが発売されていることを鑑みるとほぼ同時期の作品としては完成度が低すぎる。
25vndn@hatena 2018/03/13 23:10
シムアース(クソリプ
26vis3@hatena 2018/03/13 23:15
そもそも3人目の仲間が見つからないうちにクリアしたのだがw(確か)
27politru@hatena 2018/03/13 23:20
“本当にSF史に残すべきゲームは何かということを俺が教えてやる 「星をみるひと」だ”解散! サン!!!
28fukken@hatena 2018/03/13 23:32
"そのクソバランスのうちの少なくとも2,3割は、開発者が狙って用意したものだと俺は思う" 残りの7-8割は…いややっぱりなんでもないです
29LuneC@hatena 2018/03/13 23:39
STAR GAZERのストーリー、ラストとても考えさせられた。人間同士のドラマじゃなく、人類とサイキック(≒マイノリティ)の問題になるところがSFぽいのだろうか/それはそれとしてグレッグイーガン読んでみたい
30workingmanisdead@hatena 2018/03/13 23:53
この論で行くとさんまの名探偵のがよほどサイエンスフィクションだなあ、こんなありきたりの古臭いSFより、全く手垢にまみれていない、新しいSFだよ、さんまの名探偵は
31yu9981@hatena 2018/03/13 23:59
まあ薦めるならPC版のロマンシングかスターゲイザーだな
32petitbang@hatena 2018/03/14 00:01
なんか「ハードSF」を「シリアスなSF」と勘違いしてないか、というのはさておき、星をみるひとはカレイドスコープやサイキックシティのHOT-Bらしい作品だった。技術力がイマイチという点でも。
33ktadaki@hatena 2018/03/14 00:06
みんな好き勝手言うからゲームがSFかどうかなんてどうでもよくなってきた…スペースウォー!もギャラクシアンもAlternate Realityも斑鳩もゴジラもサムスもピンクレディーも全部SF史に残るべきだと思いますです(;´Д`)
34noaim@hatena 2018/03/14 00:09
SFの話をしようとするとSF界の人たちが「SFとは」とか言い出すのでSFは苦手です
35quick_past@hatena 2018/03/14 00:12
SFじゃなくてサイコホラーじゃないのそれ
36dominion525@hatena 2018/03/14 00:16
ストーリーや設定はとても良いのだけど、肝心の実装が全くついてきていないという事案なので、クソゲーはクソゲーと呼ばざるわけない。
37va1nchamber@hatena 2018/03/14 00:40
単に原理不明の謎エネルギーや超能力を登場させない、現実で既知の技術と理論だけで話を作る縛りに過ぎないのに名前が偉そうすぎるハードSFさんサイドにも問題が
38ajisu@hatena 2018/03/14 00:44
リアルタイムで身銭切って遊んだ自分の意見としては、評価点の9割は気のせいだと思います。あまりにも荒削りでパーツが足りないせいで脳内補完されてるだけだよマジで。
39madogiwahirasyain@hatena 2018/03/14 00:50
小学生の時に定価で買って貰って、プレイした時の悲しさは未だ忘れられない
40sqrt@hatena 2018/03/14 00:59
星みるは紛れもなくクソゲーだが、当時はこの手の愛すべきクソゲーが一杯あったし、クソゲーと駄作は違う/クソゲーと神ゲーは紙一重、っていう共通認識があった(昔は良かった論)
41type-100@hatena 2018/03/14 01:05
いくらコンセプトがよくてもクソ演出クソ演技の映画を「歴史に残すべき」と言えるか、みたいな話。
42sbedit1234@hatena 2018/03/14 01:14
いやぁマインドシーカーじゃないですかね。現実を侵食してくる。
43kaionji@hatena 2018/03/14 01:27
ラグランジュポイントを推す
44kibarashi9@hatena 2018/03/14 01:33
ねーわ
45vanbraam@hatena 2018/03/14 02:06
読んでてめっちゃ"星をみるひと"をやりたくなった.素晴らしい文章だ.どうすれば遊べるんだろう?;ブコメ読んで自分にはSTAR GAZERが良さげと思ったが,何れにせよどうやってソフトと環境を入手すればいいのだろう?
46ai_gaminglife@hatena 2018/03/14 02:09
コメ欄が本番
47Yamamoto9501@hatena 2018/03/14 02:14
意図通りの調整に成功したのが全体の2,3割ってそれもうどう考えても完全なるクソバランスじゃないですかね
48tokoroten999@hatena 2018/03/14 02:18
ハードSFはクソだって教えてくれたソフトでもあったね
49consigliere@hatena 2018/03/14 02:23
「星をみるひと」!
50maruhoi1@hatena 2018/03/14 02:39
残すべきかは知らないけどStellarisは名作だよ
51paradisemaker@hatena 2018/03/14 02:39
「ハードSF」の定義が分かってなくて SF警察に怒られるやつ
52inurota@hatena 2018/03/14 02:42
「それまで「ぐりとぐら」や「エルマーとりゅう」を読んでいた読者たちに、なんの事前警告もなく伊藤計劃を投げつけるようなものだ」分かりやすい
53kotetsu306@hatena 2018/03/14 02:47
伊藤計劃はハードボイルドSFだけどハードSFかというと微妙 / 同時期、ゼビウスとかの創元文庫のゲームブックやっててデュマレストサーガにたどり着いたの思い出した。あれもハードボイルドSFだけど
54dalk@hatena 2018/03/14 02:50
アルファケンタウリとSporeとhorizon zero dawn
55shinichikudoh@hatena 2018/03/14 02:52
ハードSF(スーファミ)※ハードだけに。さておきゲームソフトは科学的に正しいプログラミングがされていなければ遊べないのでテレビゲームの存在それ自体をハードSF的存在として全てのソフトがSF史に残されるべきだ。
56garlicgun@hatena 2018/03/14 03:03
“星をみるひと”
57hiruhikoando@hatena 2018/03/14 03:19
神宮寺三郎はハードボイルドではなく本格だから。(初期の東野圭吾や岡嶋二人あたり)むしろファミコン探偵倶楽部の方がハードボイルド。(ドン・ウィンズロウとか鮫以外の大沢在昌あたり)
58saikorohausu@hatena 2018/03/14 04:13
星をみるひとっていうタイトルがきれい
59kei_1010@hatena 2018/03/14 04:47
本格的なSFという意味で紹介されてるようにしか読めないのでトップコメが理解できん。リメイク版やってみたい。
60wow64@hatena 2018/03/14 04:58
歩くのクソ遅いって印象しかない...
61kamei_rio@hatena 2018/03/14 06:10
うるせえかりうぶつけんぞ、という話。歴史には残すべきだけど、評価すべきかと言われるとちょっと
62neo2184@hatena 2018/03/14 06:16
ゲーム史には反面教師として歴史に残せるかも
63junmk2@hatena 2018/03/14 06:55
あるんじゃねーか…そっちを書けよ>「星をみるひと」よりも重要なタイトルというのは数えるほどしか存在しない。
64tigercaffe@hatena 2018/03/14 07:31
ストーリーはよさげでも、システムで丸潰れって感じが動画ですら伝わるレベルのゲーム。これ以上でもこれ以下でもないよ。
65bjita@hatena 2018/03/14 07:32
システムが優しくないからSFだと言っているようで少し強引に思える。スターラスター(1985)とかシステムもストーリー相当ハードだった気がしますがどうだろう。
66Sinraptor@hatena 2018/03/14 07:36
ハードSFって言うのはね、最近の映画だとオデッセイみたいなものを言うのですよ。科学に基づいたアイディアが物語の中心にあるやつ。
67sadn@hatena 2018/03/14 07:43
いろんな意味での難易度ハードSFだよな。最近RTA動画見てそう思った
68mori1027@hatena 2018/03/14 08:12
かりう
69yulalila@hatena 2018/03/14 08:18
大人になってからチューニングして遊び直したけど、ラストの二択がどっちを取ってもバッドエンドじゃないかと当時は思ったものです。
70n314@hatena 2018/03/14 08:40
ゲーム好きだけどSFの話はあまりピンとこない。たぶんSF風とかファンタジー風で充分なのかも。
71khtno73@hatena 2018/03/14 08:56
SFぽいゲームのだと翌年には88mk2版のスナッチャー出てるしなあクオリティがアレだとやっぱ評価下がる
72LanikaiSands@hatena 2018/03/14 09:00
HOT-Bは「サイキックシティ」や「カレイドスコープ」シリーズなど、難度は高いが良作佳作が多くあって、好きなソフトハウスだった。
73kodkod@hatena 2018/03/14 09:06
星をみるひとは、せめてスクロールが早ければ、というか普通の速度だったらまだ遊べたと思うんだけどね……
74tettekete37564@hatena 2018/03/14 09:30
スナッチャー、ポリスノーツあたりが思い浮かぶ。調べたらどっちも小島秀夫なんだな。コナミぇぇ
75maru20030417@hatena 2018/03/14 09:33
子どものころからずっとビートたけし映画のげーむ版だと思ってたから、全然違ってて驚愕。調べたらたけし映画は「ほしをつぐもの」だった。ネット万歳。あと、開発元ホットビーでログインとか読んでたころ思いだした
76kingate@hatena 2018/03/14 09:34
まるっきり『カレイドスコープ・七万光年の胞子たち』を和製SFRPGの傑作呼ばわりした中学生の俺みたいな感想であった(後で海外のSFが元ネタと知った)。
77ISADOK@hatena 2018/03/14 09:41
星をみるひともバランスと仕様がクソすぎるせいでゲームプレイ中にSFを感じさせる場面なんかないと思うし、そもそもハードSFの定義を間違っている。スペースオペラやファンタジーはどれもハードとは言わない
78lastline@hatena 2018/03/14 10:00
最近茜お姉ちゃんがRTAで1時間切りました #sm32769477 http://nico.ms/sm32769477
79shiju_kago@hatena 2018/03/14 10:23
世界設定もBGMも間違いなく名作クラスなのに、技術力がHOT-Bクオリティなために完全なクソゲーと化している惜しい作品。 / 水晶の龍は最短攻略から外れていろいろ見て回っていると、まっとうに当時のSFをやっている印象
80tomoya_edw@hatena 2018/03/14 10:28
うるせえな、こっちだって"かりう"っつーイミフなもの投げてくるだろが。/ "ゲーム"としてどう考えてもおかしいので却下。"さんそぱいぷ"と"かーど"周りはゲームとしてだめっこすぎるでしょ。
81dokuhunt@hatena 2018/03/14 10:36
ゲームバランスも確かにハードSFだわ。当然挫折しましたけど(笑)考えるとこれといい未来神話ジャーバスといい素材だけはオモシロくなる要素てんこ盛りなのにね。
82bigburn@hatena 2018/03/14 10:52
序盤から人に優しくないハードコアでSFマインドにあふれて「ゲームとして成立してる」(重要)なら『アウターワールド』の方が相応しいと思います
83aratos@hatena 2018/03/14 10:54
ハードSFという言葉のハードは遊ぶのが苦痛(ハード)という意味だろ。まぁホット・ビィのなかではましなゲームかもだが
84hariopip@hatena 2018/03/14 11:04
主旨には全面的に同意できないが、確かに設定、フレーバーなど優秀な点があった。しかしこの記事に触発されて再プレイは絶対にしないぞ。辛すぎる。
85hdampty7@hatena 2018/03/14 11:31
当時はネットとか無かったんだぞ。最後までクリアできるゲームも少なかったけど、起動してすぐにゲームオーバーでストーリー以前に当時小学校低学年の自分は何もかも良く分からないまま、マリオ。
86babelap@hatena 2018/03/14 11:41
ゲームはシステムだけで語りうるので、たとえばシムアースとかのほうがハードSF風味に見えなくもない。ストーリーゲームになった時点で雑味が混じるというか
87nununi@hatena 2018/03/14 12:11
良作ではないけど、名作だと思います。実家にまだあるぜ。
88ustar@hatena 2018/03/14 12:34
世間的に評価が低いものを愛で語る系の文章は楽しい
89cinefuk@hatena 2018/03/14 12:41
「SF感あるファミコンゲーム」評価軸だと、当時「スターラスター」がクソゲー扱いされていたのに強い不満がある。BGMのない静寂な宇宙船、視界外からの攻撃、補給の重要性、リアルタイムで母星系が破滅する恐怖感 #UGSF
90pekee-nuee-nuee@hatena 2018/03/14 12:49
ふっかつしゃに何回も負けた
91whirl@hatena 2018/03/14 12:51
カレイドスコープ懐かしい!
92minoton@hatena 2018/03/14 14:54
カレイドスコープ、サイキックシティはプレイしたが正直微妙と思ってた。SFカテゴリで本気でおもしろいと感じたのは、Wing Commander(1990)、Syndicate(1993)ぐらいからかな
93field_combat@hatena 2018/03/14 15:26
やったことないな、探すか
94Tailchaser@hatena 2018/03/15 15:06
スターラスターがクソゲー扱いって初めて聞いた。自分の周りじゃそんな意見聞かなかったなあ。リメイク版はアレかもしれんけど
95hdkINO33@hatena 2018/03/15 21:14
“ハードSFというのは、そもそも世界として優しくないんだ。”
96Bi-213@hatena 2018/03/16 01:54
ひらがなSF大好き
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-03-13 10:37:01:1520905021:1529511674
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応