太陽光で永続動作する無線ネットワークカメラ 防水仕様で夜間撮影にも対応 - ITmedia PC USER

ハンファQセルズジャパンは8月10日、太陽光充電方式を採用した無線ネットワークカメラ「DVR-SL1」を発表、同社直販サイトで販売を開始した。価格は1万9800円(税込)。 外部電源や配線を使用しない完全ワイヤレス設計が特徴。電池交換作業が必要なく、太陽光充電のみで動作する(5日間のうち延べ8時間の日照で永続動作)...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1mojimojikun@hatena 2018/08/11 00:14
( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー - 思ったより安い - ファームウェアアップデートはいつ頃までやってくれるんだろ - まぁ穴がありそう
2j3q@hatena 2018/08/11 00:40
“人体などから発する熱の揺らぎを検知して自動撮影” 外気温が38度の時でも温度差ってわかるもんなのかな?人の表皮温度はいったい何度なのか
3retire2k@hatena 2018/08/11 01:52
配線が一番のハードルになるからねー
4big_song_bird@hatena 2018/08/11 02:00
ハンファってドコの国のメーカーかと思ったら韓国かよw.解散w。
5rinotakabe@hatena 2018/08/11 20:29
便利そう
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-08-10 13:24:02:1533875042:1534637116
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応