首相 働き方改革めぐる答弁を撤回 法案は見直さず | NHKニュース

安倍総理大臣は、働き方改革に関連したデータをめぐる先月下旬の予算委員会でのみずからの答弁について、「精査が必要なデータを基に行った」として、衆議院予算員会で撤回し、陳謝しました。野党側からは、関連法案も検討し直すよう求められましたが、そのデータだけを基に法案を作ったわけではないとして見直す考えはないと強調しました。 これに対し、野党側が「誤りだ」と批判していることを踏まえ、午前の衆議院予算委員会で...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1Assume@hatena 2018/02/14 19:21:42
撤回すると低賃金層の収入増加がまた後送りになりますね >「厚生労働省の調査によれば、裁量労働制で働く人の労働時間の長さは、平均的な人で比べれば一般労働者よりも短いというデータもある」と答弁
2remcat@hatena 2018/02/14 21:44:14
>そのデータだけを基に法案を作ったわけではない< なら、ほかのデータについてもすべて「精査」しないといかんのでは?
3softstone@hatena 2018/02/14 23:17:28
とりあえず他のデータってやつを出してもらおうか
4mechpencil@hatena 2018/02/14 23:30:44
大企業が更に儲けを出せるよう残業代を払わなくてすむようにしたいので、過労死が増えようが少子化が加速しようが知ったことではないという自民党の本音がどんどんむき出しになっている
5komo-z@hatena 2018/02/14 23:39:13
「働き方改革」には賛成。だけど、一部事実誤認が判明したのだから、誤ったデータに基づいていた部分は少なくとも見直しの再検討をして欲しいです。
6dorje2009@hatena 2018/02/14 23:40:37
今後は撤回済データに時間とるより、裁量労働拡大の期待効果とリスク(長時間労働等)を箇条書きにして、丁寧に具体的に議論してください。与党がそういうの出さないなら野党から出して反論を与党に求めたらいい
7AKIMOTO@hatena 2018/02/15 01:13:39
適当な資料はこの一つだけで他は全部正確だ、と言うわけですか。そうですか
8mamezou_plus2@hatena 2018/02/15 09:57:31
集団自衛権と一緒でアメリカにガチに命令されてる疑惑。属国日本
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-14 14:36:01:1518586561:1518858417
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応