コロプラがVRの特許ゴロだという噂が本当か検証する

コロプラが任天堂の特許を侵害したことに気が付かずにバーチャルジョイスティックをブランド化してカプコンなどゲーム会社相手にライセンス商売しようとしていたところで任天堂に訴訟されてネットを大いににぎわせているが、ここでもう一つ「コロプラがVRの特許ゴロ行為をしている」という噂が流れてきた。 増田はツイッターのツイートから5chのスレにたどり着き、情報を集めると「コロプラがVRの特許をすでに120件申請...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1grizzly1@hatena 2018/01/13 12:36:51
NESの周辺機器にあったRoll & Rockerを彷彿させるのがあんな。
2cliphit@hatena 2018/01/13 18:03:39
負けたら負けたで特許ゴロ出来ると知らしめる。
3colic_ppp@hatena 2018/01/13 18:53:03
トラバが本番
4hachiking@hatena 2018/01/13 19:55:19
特許を取ること自体が特許ゴロなのか、特許を防衛以外に使うのが特許ゴロなのか。
5kaz_hiramatsu@hatena 2018/01/13 22:41:11
この辺りの活動が任天堂の逆鱗に触れたんだろうか。この特許自体今更だし
6hatehateyahoo@hatena 2018/01/14 05:07:43
特許ゴロは人類の発展を遅らせる原因だな。
7moccos_info@hatena 2018/01/14 22:59:29
位置ゲーで味を占めて…。手法は正しいが、位置ゲーは結局分野の発展を阻害しただけだった感 / 何割か新規性なしで潰せそうだけど、時間・手間かかるからそれでも恫喝効果ある
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-01-13 04:03:02:1515783782:1516130032
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応