ワープロ専用機の拡大処理を再現したフォント「ワープロ明朝」

「ワープロ明朝」は、1980年代~90年代初めのワープロ専用機などで使われていた、ビットマップフォントの拡大処理を再現したフォントです。 ワープロ専用機も後期にはアウトラインフォントが搭載されて綺麗な拡大が可能になりましたが、それ以前は大きな文字を印刷するときにもビットマップフォントを拡大して使っていま...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1youz@hatena 2018/08/10 17:54
再現率ヤバイ
2maple_magician@hatena 2018/08/10 23:20
やばい懐かしすぎ。
3Windymelt@hatena 2018/08/11 12:18
おもしろい
4straychef@hatena 2018/08/11 12:41
ばかすぎ
5Falky@hatena 2018/08/11 14:32
目の付け所がシャープ(書院)
6mazmot@hatena 2018/08/11 17:27
そういえば便所の張り紙にこういうの、見なくなったな。にしても、マニアック過ぎ。
7zaimy@hatena 2018/08/11 20:11
懐かしい…
8zunchan3@hatena 2018/08/11 20:47
感熱紙とインクリボンの味わい深き平成最後を仕舞う夏といふ
9itouhiro@hatena 2018/08/11 21:04
「第1~第3水準漢字計8,772字収録。縦書き非対応。パブリックドメイン。24ドットビットマップ明朝体 jiskan24 をワープロ専用機的な斜め線の補間処理して、拡大しても階段状ドットにならないアウトライン化」
10amagitakayosi@hatena 2018/08/12 12:20
かっこいい
11nonsect@hatena 2018/08/12 12:40
懐かしいなー。20数年ぐらい前にワープロ専用機開発してました。
12ginpei@hatena 2018/08/12 17:12
古い感じの、あのごわごわしたフォント。すごくちゃんと再現しているようにみえる。
13gamil@hatena 2018/08/12 23:19
これは何とも言えぬあじわい
14sukekyo@hatena 2018/08/12 23:43
これはいいっすね。自分の書いたものが活字で印刷されるってのは本当にすごいことだったよねえ(タイプライターでもできたけど)。
15neko2bo@hatena 2018/08/13 00:57
ノスタルジーっす
16s-yazaki@hatena 2018/08/13 06:08
よーし、わざとこれで文書作って無駄なレトロ感出すぞー!!(マテ
17nf_ban@hatena 2018/08/13 15:32
これすごい
18mashori@hatena 2018/08/13 15:56
懐かしい。実家にまだワープロ残ってるんだよな…
19kaorun@hatena 2018/08/13 16:01
タイトル見て、あーなるほどねー、と思いながらリンク開いて、サンプルの画像みたら、思わず笑いがこぼれた。これなー。
20tskk@hatena 2018/08/13 19:36
めちゃいい
21shig-i@hatena 2018/08/13 21:29
なつかしい
22oooooooo@hatena 2018/08/14 10:51
網掛けもワープロっぽくていいけど、今だとテプラと言われそう
23to4yuki@hatena 2018/08/16 10:45
おっさんホイホイ
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-08-11 03:59:02:1533927542:1534711190
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応