読みやすいフォントの CSS 設定例 | murashun.jp

美しいフォントとは 昔から Windows のユーザでしたが、初めて Mac のフォントを見たときの衝撃は今でも忘れられません。Windows と比べて Mac のフォントの美しさは際立っていました。その美しいフォントは "ヒラギノ" と呼ばれ、Mac の中心的なフォントのひとつで、これ以上に美しい日本語のフォントは見たことがありません。 Windows と Mac ではフォントのレンダリング方法...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1murashun@hatena 2017/07/16 23:14:26
美しいフォントはそれだけでコンテンツになります。ユーザが読みやすいフォントの設定とは何かをフォントの種類、サイズ、色、文字間隔、行間から考えていきます。
2masapon49@hatena 2017/07/18 10:13:07
fontの指定時に困るので参考に
3qinmu@hatena 2017/07/18 13:41:06
“CSS”
4c-miya@hatena 2017/07/18 15:20:33
最初のシェアボタンで信用度を一気になくしている気がする。
5s99e209@hatena 2017/07/18 17:23:36
ゴシック体 vs 明朝体
6nffsjj@hatena 2017/07/19 12:51:02
参考になった。2017年の決定版。
7ginpei@hatena 2017/07/20 13:05:30
最後に結論としてのコード例。ファミリだけでなく行間や文字幅の話も。
8triamquium@hatena 2017/07/22 16:28:24
cssでのフォント周りのデフォルト設定例
9ln_north@hatena 2017/07/23 08:27:26
ん〜、本文にpaltを使うの、文章として組んだときのリズムが崩れるから良くないと思ってる。ベタでもちゃんとしたフォントは調整・ペアカーニングしてあるし、paltは大きい見出し文字だけで大丈夫なはず…。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 11:45:01:1500259501:1500827613
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応