インフル対策、うがいより大事なことがある?:日経ビジネスオンライン

そこで重要になるのが、インフルエンザ対策。しかし、なかには首をかしげたくなるような情報もある。そこで、おおたけ消化器内科クリニックの総合内科専門医、大竹真一郎氏にインフルエンザ対策法を聞いた。 Q: ワクチンは本当にインフルエンザ予防になるの? 大竹氏:  ワクチンはいわばクルマのシートベルトのようなもの。交通事故を防ぐことはできませんが、シートベルトをしていれば、事故に遭ったときに、自分や同乗者...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1aykt@hatena 2018/01/13 09:06:55
手洗い。
2teppeis@hatena 2018/01/13 10:22:36
うがいは無意味。手洗いと顔に触らないことが重要。マスクは人にうつすのを予防できるけど、うつされるのは防げない。
3kabochatori@hatena 2018/01/13 10:37:27
風邪とインフルエンザ、ひいては菌とウイルスの対策の違いはなかなか広まんないね
4xevra@hatena 2018/01/13 12:57:00
そもそも運動、瞑想、睡眠、野菜を徹底していたらインフルエンザには罹らない。やるべきことをやってない人が罹ってウィルスを振りまくので極めて迷惑だ。
5sylvan_l@hatena 2018/01/13 17:32:25
インフル対策、うがいより大事なことがある? 今シーズンもインフルエンザの流行が本格化してきた
6yoshi-na@hatena 2018/01/14 02:32:15
インフルは接触、飛沫感染だからねえ
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-01-13 02:28:01:1515778081:1516109119
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応