新人プログラマーが使えない理由 | TechCrunch Japan

誰もがその悪夢を経験している。新人の開発者がやってきて、歓迎しようとしても、彼1はこちらのペースについてこられないようだ。彼の発する質問からは根本的無知が暴かれ、ようやく出来あがった作品は、ひどすぎて、結局経験者が一から書き直すことになる。しかし、彼の面接官や人事部は ― もしあなたの会社がそんな官僚的パラサイトに寄生されているならば ― 平均以上、Aクラス、上位1%の人しか採用していないと主張す...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1razokulover@hatena 2017/07/17 15:12:10
“「業績のない人物を面接してはいけない。絶対に」資格や学歴は業績ではない。”
2kabacsharp@hatena 2017/07/17 21:29:15
被用者を完全にモノ扱いやな。この業界らしいな。
3naofumi-fujii@hatena 2017/07/18 10:24:32
サーカスで手品師採用するときに、実技見ないで履歴書で判断するのか?みたいな話あったな
4nomnel@hatena 2017/07/18 10:52:17
“ハンガリアン記法”
5hush_puppy@hatena 2017/07/18 11:59:43
資格・学歴ではなく、FizzBuzz(二分探索)でもなく、ひとりで作り上げたソフトウェアを見ろ、ってことか。
6threetea0407@hatena 2017/07/18 12:42:48
妥当
7versatile@hatena 2017/07/18 13:20:04
内容はどうでもいいが ogp が html なのはもうどうにもならんのか
8hinaloe@hatena 2017/07/18 14:31:21
私はここでは意識的に性差別者になっている。なぜなら、私の経験上コードを書く女性は一貫して優秀だから。
9koyancya@hatena 2017/07/18 15:08:05
えっ!? -> "結局これはMicrosoftの責任だ"
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-17 16:09:01:1500275341:1500827672
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応