日産・ルノー、資本関係の変更検討 ゴーン氏が表明  :日本経済新聞

日産自動車と仏ルノーの会長を兼務するカルロス・ゴーン氏は16日、日本経済新聞のインタビューに応じ、両社の資本関係を見直す考えを示した。「あらゆる選択肢についてオープンに考えている」と述べた。仏政府はルノーと日産の経営統合を求めているもよう。ゴーン氏は現在の相互出資関係を改めることを検討し、2022年までに新体制に移行する考えを示した。  両社の関係は1999年、経営危機に陥った日産を救済する形でル...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1k-takahashi@hatena 2018/04/16 22:09:50
『仏政府はルノーと日産の経営統合を求めている』 → フランス政府は日産を支配しようとしている。 金の卵を産む鶏を捌くような真似はして欲しくないんだがなあ
2El_Fire@hatena 2018/04/17 07:57:45
こう、利害関係が色々とある連合組織で頑張ってくのって、大変だよなぁ……
3shufuo@hatena 2018/04/17 08:12:10
ルノーと統合したらルノーに引っ張られて日産がダメになるだけだろうけど、それでいいならやればいいんじゃないかしらん。半ば独立しているから日産は好調を維持できてんだけどね。
4daybeforeyesterday@hatena 2018/04/17 10:40:54
変更するのー
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-04-16 21:56:01:1523883361:1524609434
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応
70