21世紀型新悪役論~パトレイバー「内海課長」の発展形はyoutuber? 悪のキャラクターの個性、造形の過去と未来をあれこれ考える - Togetterまとめ

内海課長とパトレイバーは、俺の周辺ではいつも話題になるなあ(笑)※観測範囲の問題 と同時に、いまだに斬新な悪役の一典型として語られる内海課長を発端に、その「悪」の本質とか、それが初登場から30年近く経過した今では社会でどんな役どころを演じるか、などをおなじみ @nakatsu_s  さんを中心にアレコレと談義しました。内海課長を離れて、好きな悪役キャラクターの「列伝」も収録。 こういうメディア横断...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1gryphon@hatena 2017/09/13 09:48:40
はてな界隈は内海課長とパトレイバーを論じすぎだ、と言われつつも、また語る、まとめるのである(笑)/id:mats3003 id:noaim  仰る事判る、よく判る…されど承知の上で、自分は枝葉まで含めた雑多収録を今後も行う方針。
2koyhoge@hatena 2017/09/13 10:19:56
サミュエル・L・ジャクソン演じるキングスマンのヴァレンタインも割と近い方向の悪役だなと思った。
3giyo381@hatena 2017/09/13 10:52:40
ああいう上司になりたいと思ったらなってた
4noaim@hatena 2017/09/13 13:30:47
派生した話題でもごっちゃに入れて、結果まとまってないまとめは本当によくないと思う
5shields-pikes@hatena 2017/09/13 14:14:40
法的にグレーな領域を狙うフィンテック系のベンチャー界隈には、内海課長みたいな人多そう。
6geopolitics@hatena 2017/09/13 14:56:21
ユーチューバーは金の面(行動原理が外部)があるので違う気がする。自分の欲望のために外部を徹底的に利用する。会社と目的が同じだと超有能な人。シャフトの上層部も有能な部分を利用しようしていた。
7mats3003@hatena 2017/09/13 18:58:37
相変わらずこの人のまとめは、まとまってない。でも、たぶんこの人の中ではまとまってるんだろうなあ。
8debabocho@hatena 2017/09/13 19:33:02
「会社のカネと技術で、俺が面白いと思うことやる!」を、うまく計画して周りを巻き込んで実行できちゃう人の存在は、企業内でひしひしと感じる。そういう人が往々にして会社を成長させるという事実も。
9lambrefun@hatena 2017/09/13 19:55:03
Youtuberに対する森泰輝…内海さんほど面白くないなぁ。
10kingate@hatena 2017/09/13 20:35:30
『殺し屋1』のジジィが最悪のレベルだけどな。小物の全能感であーなるってのが、最悪。
11mcgomez@hatena 2017/09/13 20:37:37
ひろゆきの邪悪さを純粋に煮詰めると良い感じの悪役ができそうな気がするんだけど、無邪気系冷酷子どもキャラと被りそうなんだよな。
12tsutsumi154@hatena 2017/09/13 21:39:48
内海課長はいつも笑ってるけど内心は笑ってなさそう
13Barton@hatena 2017/09/13 21:42:21
内海課長は頭のいい悪役だからな。それで上手い広報なんか付いた日には…。
14yas-mal@hatena 2017/09/13 21:46:41
いまいちピンとこない。内海は、行為自体は普通の犯罪で、本質は「単なる犯罪者」だと思う。手段と目的を逆転させてるわけではなく、目的への道程の中で、遊べるところは遊んでるだけ。
15bigburn@hatena 2017/09/14 01:36:46
全然しっくり来ない。YouTuberは結局は金銭目的のオトナで、エスカレートの動機は豊田商事と一緒でしょ。内海課長は社会をカオスにすることを面白がる愉快犯で、カネは度外視してるよ
16toshi20@hatena 2017/09/14 03:30:51
内海課長の内面を図るには、黒崎が独断で動いた結果バドが逃げ出した後の行動で見ると良い。内海課長はね、見たいものを見るためなら善悪を問わない、好きな相手にはとことん執着する生粋のプロデューサー気質。
17death_yasude@hatena 2017/09/14 08:08:50
現象としては同じになっても金が目的なんだから本物の愉快犯にはなれないんじゃないの
18tick2tack@hatena 2017/09/14 17:52:05
2ページ目の悪のタイプのまとめが参考になる。/ "内海課長の画期的なところ、面白さ至上主義というよりも何を面白がるかというところにある""共感しやすい面白さ"
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-09-13 01:49:01:1505234941:1511037255
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応