広島で2つの豪雨を体験

叩かれる部分も大いにあると思うが、2つの豪雨を体験したので素直に書いてみる。 広島市安佐南区、安佐北区を襲った平成26年8月豪雨では安佐南区でも大きな被害が出た地区に住んでいた。 そして、現在は安芸郡に住まいがあり、平成30年豪雨を経験した。 町内は現在酷い有様である。 幸いにも私自身は何も被害を受けるこ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1saikorohausu@hatena 2018/07/12 03:03
海抜低かったり海川が近かったり1階建てだったり、避難所のが危なくないか!?って所もあって避難するか迷いそうだ
2kanicrap@hatena 2018/07/12 03:11
ほんとにサイレント災害だった。当時の心情の推移に共感しかない。SNSなかったら更に被害が凄かったのだろうと容易に想像できるほど重宝した。本来の意味での情報弱者はこれからも増えていくのだろうな…
3cj3029412@hatena 2018/07/12 03:41
お気をつけてー😺😺😺
4supu6000@hatena 2018/07/12 05:05
まあ、私は大丈夫だろう!ってのが一番危険。三度目も安全!なんて保証は全くない。
5hatayasan@hatena 2018/07/12 05:06
「馬耳東風がごとく、避難勧告が出ても気にもとめなくなってしまった。」
6yingze@hatena 2018/07/12 05:21
こういう安全バイアスで避難せずに死ぬんだろうな。多分自分も死ぬ。
7Shabondama@hatena 2018/07/12 05:22
あー確かにそうかも、という納得感ある。
8cl-gaku@hatena 2018/07/12 05:32
この状況から明日も仕事なのがどうかしてるんだよ
9Hagalaz@hatena 2018/07/12 06:21
当事者ではないけど震災の時両親のいる岩手内陸の情報を知るにはtwitter頼みだったなあ
10komachiyo@hatena 2018/07/12 06:33
消防団で招集がかかって詰所でずっと天気予報見てたけど前線が移動も弱まりもしないこんな事初めてだった。/消防団にはネガな事書いたりもしたけど消火活動より災害時の方が出動も多く重要。行政では手が足りん。
11marmot1123@hatena 2018/07/12 06:44
運が良かっただけのように見える。でも自分も正常化バイアスがかかるだろう。/防災無線は受信機を各戸に配布する方がいいのかもね。今なら大した値段するものでもなかろうし。充電がネックだが。
12n_y_a_n_t_a@hatena 2018/07/12 06:59
生存バイアス
13ultrabox@hatena 2018/07/12 07:17
やべえな
14sonzinc@hatena 2018/07/12 07:27
こういった体験が後々の「死のフラグ」にならないといいのだけれど。
15kjin@hatena 2018/07/12 07:42
“町内放送でなんやかんや言ってたが、土砂降りの最中では全く何を言っているのか分からない。そもそも、町内放送は平常時でもご老人たちに聞こえているかはなはだ怪しい。”
16pikopikopan@hatena 2018/07/12 07:49
おつかれさまです
17daibutsu310@hatena 2018/07/12 07:54
うちの田舎では町内放送の子機?みたいなやつ(受話器の代わりにスピーカーが付いた固定電話みたいな)が各家庭に設置されてるよ。じいさんばあさんでも聞けるように。反響もしなくてちゃんと聞こえる。
18mur2@hatena 2018/07/12 08:16
平成26年8月豪雨は避難勧告が出る間も無く深夜に異常な勢いの集中豪雨がどっと降って災害が起こってしまった。気象庁も予期できてなかった。今回の豪雨は5日夜からずっと少なくともNHKでは散々危険が報じられていた。
19bokmal@hatena 2018/07/12 08:18
災害は昼夜を問わないけど、病人老人子供がいる世帯は夜中の避難はためらってしまうよなぁ…/ 使いやすいポータルほしいね。現在地と、遠方の家族などが住所入力したら情報がピンポイントで得られるとありがたい。
20ayumun@hatena 2018/07/12 08:28
ウチにも防災無線受信できるラジオあるわ。ウチの区だと役所に聞いて4千円くらいで買える。毎日5時のチャイムが流れるが、音量が調節出来ないのですごいうるさい。付属ラジオは音量調整できる。
21shufuo@hatena 2018/07/12 08:49
二度目の被災でもハザードマップで自分の家がどの程度浸水する可能性があるのか、確認してないんだな。逃げるかどうかを決めるのに最も大切な情報だと思うのだが。なぜ最重要情報が届いていないのか。
22thnn@hatena 2018/07/12 08:53
書いてくれてありがとう。あと増田が無事で何よりです。
23nankichi@hatena 2018/07/12 09:07
良記事。今回、NHKがかなり強めの避難勧告をしていて、東京にいながら「何故避難しないんだ?」と思っていた。特に「女性一人暮らしが夜中に」云々は考慮すべき課題。H30の市井の感想がwebに記録される増田素晴らしい
24hogefugapiyox@hatena 2018/07/12 09:18
テレビでローカル情報が散漫だったと聞いて、近くの川の水位など、ずっとローカル情報を流してくれたこっちの地元局には感謝しかない…
25ipinkcat@hatena 2018/07/12 09:23
一人暮らしの女性や高齢者、乳幼児のいる家族だと夜中の豪雨の中避難しろと言われたら躊躇しちゃうと思う。
26mhal3@hatena 2018/07/12 09:25
無事で良かった/たぶん自分もこの増田と同じ行動する/“馬耳東風がごとく、避難勧告が出ても気にもとめなくなってしまった”
27kuroi122@hatena 2018/07/12 09:31
有線放送電話はかなり有用
28minoton@hatena 2018/07/12 09:32
洪水最大想定規模を信じて熟睡する https://disaportal.gsi.go.jp/ 「重ねるハザードマップ」
29sp_ice@hatena 2018/07/12 09:34
豪雨直後は土砂崩れで通行不可の箇所が多数。現地の人でも行き来できない状態で、メディアが情報を把握できるわけもなく、Twitterが唯一の情報源だった。
30tweakk@hatena 2018/07/12 09:36
やはり災害時にはツイッター強い
31blueboy@hatena 2018/07/12 09:52
安全バイアスとかは関係ない。山裾と川沿いが危険なだけだ。増田はどちらでもないし、坂の上らしいので、避難しなくてもいい。/逆に、川沿いとかゼロメートル地帯とかは超危険。場所を意識せよ。 http://bit.ly/2mdRNtr
32bluesura@hatena 2018/07/12 09:55
"見る専だったけど、これからは共有できるお役立ち情報をつぶやいてみようと思う。"
33limitedexpress1977_go@hatena 2018/07/12 09:56
わかりやすかったです。
34swingwings@hatena 2018/07/12 10:14
道路の通行止区間はYahoo地図(https://map.yahoo.co.jp/maps?layer=in&v=3&lat=35.0340328&lon=133.534338&z=8&home=off) がわかりやすかった。
35htnmiki@hatena 2018/07/12 10:22
普通の人の普通の感想だ。良い資料。
36giovannna@hatena 2018/07/12 10:33
災害、事故情報のポータルサイト欲しい。近所の防災情報はやはりTwitterで集めるけど、自分はリアルアカじゃないから見る専になってる。アカの使い分けも誤爆が心配だから、していない。
37xevra@hatena 2018/07/12 10:40
まずハザードマップ見て家の危険度と有事の際のヤバさチェック方法と避難経路の確認が大前提。崖崩れの危険性がないなら氾濫だけチェックしておけば良い。河川水位はネットで見られるので降水レーダーと合わせて見る
38teebeetee@hatena 2018/07/12 10:41
災害時情報収集&発信用のアカウントを作ろうかな、と思った。
39Hige2323@hatena 2018/07/12 10:42
“「バケツを引っくり返したような」「滝のような」雨ではなく、多少雨足が強い程度の雨だと認識しており、危機感というほどのものは感じることがなかった”岡山でもそうだった、然程激しい雨という感覚は無かったね
40kamm@hatena 2018/07/12 10:48
ネット回線が生きてる前提とはいえ、移住所がピンポイントで登録できるスマートスピーカーこそ活躍できる場面だと思う。「##地区の皆さん直ちに避難してください」とかね。グーグルやアマゾンガンバ
41njamota@hatena 2018/07/12 10:51
向こう48時間の降水量予報とか見ないんだな。口コミに頼ろうとするのは時間空間的に見えないところの事態を予測する能力が足りない感じ。今回はNHKや気象庁の人が報われないなと思った。事前にあんなに警告してたのに
42kitaido0@hatena 2018/07/12 10:59
いままでと違う降り方だったということか。新しい事態に人は対応するのが難しい。
43sugimo2@hatena 2018/07/12 11:11
“しかし、土砂降りの中、一人暮らしの女が身支度をして夜中に避難するのは心理的にハードルが高い”
44sakidatsumono@hatena 2018/07/12 11:16
これこそAIの出番かなあ。そういう研究もあった希ガス/そうそう、伴南に居ても八木の警告出るのウザかった。あと水位が胸までなのに逃げた体験談が美談として新聞に出たのいかんわ
45clapon@hatena 2018/07/12 11:59
豪雨だと「一人ではなく複数人で一緒に避難してください」とも言われて一人暮らしだと特にハードルが上がるよね。土砂降りのなかに出て行くのも嫌だし気持ちはよくわかる。車を持ってない人もいるし。
46b4takashi@hatena 2018/07/12 12:02
NHKの地元の記者によるレポート http://b.hatena.ne.jp/entry/367322488/ でも「気付いたら災害になってた」的なこと書かれていたな。 / ともかくも筆者が無事で何より
47hiby@hatena 2018/07/12 12:18
“明日も仕事だし…、雨で交通乱れてるだろうから早起きしないと…zzz” 問題があるとしたらこれだよなあ…
48cad-san@hatena 2018/07/12 12:19
近畿住まいで6日は普通に出社する等危機感薄かったけど、日吉ダムがヤバいと聞いて急いで帰った。実際淀川水系も日吉高山天ヶ瀬ダムのお陰で何とかなった面あるし、上流のダムを監視して判断するというのは有りかも
49Iridium@hatena 2018/07/12 12:23
これだけ降る雨を利用して地形を変えれないかな。山を全部海に流したら広大な平野が生まれるんだけど
50by-king@hatena 2018/07/12 12:33
緊急地震速報もあんまりいつも震度低いときに鳴ると誰も信じなくなるからな
51STARFLEET@hatena 2018/07/12 12:40
大災害も出だしはだいたいこんな感じで始まるってのがよく分かる一文。
52gui1@hatena 2018/07/12 12:52
川の様子を見るのは危険だが、川の様子を見ないのも危険(´・ω・`)
53Nyoho@hatena 2018/07/12 12:53
貴重な体験談をありがとうございました。
54snaflot@hatena 2018/07/12 13:04
10階くらいのマンションに住んでる場合、避難せずに家で待機が正解なのだろうか?わからない
55koenjilala@hatena 2018/07/12 13:23
大変だったね…私は市内に住んでたけど彼氏は家が簡単に水没する地域で大変だった。私もオンボロアパートだったから芸予地震で白壁が一面剥がれ落ちたよ。なにげに広島災害あるよね。案外に。
56quality1@hatena 2018/07/12 13:26
“避難勧告が出ても気にもとめなくなってしまった”これだよなぁ
57kotetsu306@hatena 2018/07/12 14:10
ローカルの情報は、地デジのdボタンから見られる。NHK京都では府下の各河川の水位監視情報がリアルタイムで見られ、一部は定点カメラの映像付きだった
58death6coin@hatena 2018/07/12 15:13
結果論では避難中に被害にあった可能性もあるし、増田の判断に外野から文句は言いにくい。ただ、被害にあって実際に被害にあった場合には救助者を危険に晒すことになるが・・・
59guldeen@hatena 2018/07/12 16:18
地方部住み経験者じゃないと体感的に分からない事の一つが、『災害時の移動手段や経路』。一本道が断たれたらアウトな地区は、ちょっと山あいなら珍しい話ではない
60field_combat@hatena 2018/07/12 16:20
難しいよね。ハザードマップである程度傾向把握しとくのは大事だけど、記録にないレベルの水害までは考慮してないし。家族構成、時間帯なんかもあるし、結果オーライしかない気がする
61underdog_slumber@hatena 2018/07/12 16:22
いやー改めてツイッター便利だなあと
62michiki_jp@hatena 2018/07/12 16:24
地理地形は千差万別なので、どこかで自分が判断する必要がある。 防災工学の片田先生が書いた「人が死なない防災」は本当にオススメ。様々な状況情報を組み合わせ、適切に家族を守って行くしかない
63gendou@hatena 2018/07/12 16:28
私に限って…が過ぎる。でもそれで助かってよかった。
64KariumNitrate@hatena 2018/07/12 16:37
自宅近辺は地区内でも高低差があるので避難勧告が出ても判断に迷うような気がする。避難場所とどっちがましなのかは予め見ておくといいかもしれない(避難経路も含めて)。地滑りや鉄砲水等、高低差以外のヨウ素も。
65asakura-t@hatena 2018/07/12 17:10
東日本大震災の時はまちBBSをチェックしてたんだけど、最近はどんな感じなんだろ。
66hiroomi@hatena 2018/07/12 17:29
シンプルなルールに沿って行動できるように確認するしかなさそ。
67rikuo@hatena 2018/07/12 17:58
広島県については県のページが風水害についての情報がまとまっているので、お勧めです > 広島県河川防災情報システム http://www.kasen-bousai.pref.hiroshima.lg.jp/rivercontents/ 河川の水位とかダムの貯水量が一覧で見れるので。
68indication@hatena 2018/07/12 18:53
未確定のリアルハザードマップとか、作れないものなのかな。近隣の河川と向こう数時間の予測データから作れれば…何かが変わっていたのかも知れない
69oriak@hatena 2018/07/12 19:16
避難勧告を受け取る側の体験がもっと聞き取り記録に残すべき。そして防災無線の改善を。
70nmcli@hatena 2018/07/12 20:35
「防災無線が聞こえない」っての怖いなあと素直に思った。スマホ充分に普及したと思うから国主導の防災アプリとかあってもいいよなあと思う
71nagaichi@hatena 2018/07/12 21:29
対岸の松山だが、40年生きてて今回初めて自宅の地域に避難勧告出たわ。近くの川があと1m上がったら溢れるなとか言いながら、ブッチして寝てたけど。職場では広島に行ったトラックが帰ってこないという話を聞いた
72aya_momo@hatena 2018/07/12 22:46
雨雲レーダーの精度はよくないと思っている。この前も30分後を全く予測できていなかった。
73tailtame@hatena 2018/07/12 23:57
数年前の土砂崩れのあった地域では速めの行動をして被災者ゼロだったりするのと他者の声で避難したってのがあるから、何もないと行動しにくいよな。/山がないのとハザードマップから自宅におりました。
74shachi01@hatena 2018/07/13 08:25
増田無事でとにかく良かった。また亡くなられた方のご冥福を祈る。災害はどんなに頑張っても、運があるとおもう。だけど、少しでも、被災を減らす努力は大事。失敗も、生かすのが大事。書いてくれてありがとう。
75arajin@hatena 2018/07/14 12:32
“ハザードマップを見ても、いずれも警戒エリアではない。だからこそ避難を行動に移すことに腰が重い。しかし同じ区域内で目と鼻の先で起こった被害は凄まじいものだった。”
76sawarabi0130@hatena 2018/07/15 09:31
正常性バイアスの好例。でも寝てる時に発生したら分かってても絶対無理だろうなあ。去年北朝鮮ミサイルで起こされた時も眠くて面倒くさくて何もできなかった。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-07-11 20:56:01:1531310161:1531902801
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応