Google Cloud Platform Japan 公式ブログ: 夏休みの自由工作:TensorFlowでじゃんけんマシンを作る

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1mrkn@hatena 2017/10/13 11:22
すごく良い
2sugyan@hatena 2017/10/13 12:07
親子の自由研究、すごい…
3kuenishi@hatena 2017/10/13 12:22
y=Wx+bは R^n:x-> R^m:y の写像ではあるけど、線形変換ではないってばあちゃんが言ってた
4oooooo4150@hatena 2017/10/13 12:27
ナイスパパ
5sonots@hatena 2017/10/13 13:43
自由研修のレベルが高い
6makotoworld@hatena 2017/10/13 14:04
そうやって一緒に作っていくことで、そこはそういう知識がないと作れないっていうことが分かればこどももこれからの学習にモチベ繋げられるってことかなぁ
7sds-page@hatena 2017/10/13 15:39
よくわからんけど二万円でパワーグローブ作れるって話?
8honeybe@hatena 2017/10/13 17:02
あたまおかしい(最高の褒め言葉)
9MichaeL@hatena 2017/10/13 19:45
さすがのかずのりさん。
10hirorock@hatena 2017/10/14 00:16
べんきょう
11bigchu@hatena 2017/10/14 02:10
写真画像ではなくセンサーってのが粋だね
12mzi@hatena 2017/10/14 14:53
電子工作キットとの組み合わせがいいかんじ
13tetsutalow@hatena 2017/10/15 00:50
カメラかと思ったら曲げセンサー.面白い.
14moccos_info@hatena 2017/10/30 10:52
“線形モデルは、任意の m 次元空間を他の n 次元空間に線形変換する強力なツールとして使えます。もし今後、生の入力データをたくさんの条件式で調べたりするケースに遭遇したら、ぜひこの方法を試してみてください”
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-13 06:15:01:1507842901:1531838797
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応
20