Wolf Aliceに感じる生まれた土地がそだてる音楽的センス 「Visions of a Life」を聴いた - まだロックが好き

2017 - 10 - 12 Wolf Aliceに感じる生まれた土地がそだてる音楽的センス 「Visions of a Life」を聴いた 音楽 スポンサーリンク 土地や気候というものは、やはりそこでうまれる音楽に影響を及ぼすのだなぁ、とおもう。アメリカ西海岸の音楽は、陽光を放つかのごとくカラッとしていて明るいし、対して東海岸のそれは、都会的でインテリジェントな知の翳りを感じることがある。 もち...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1KAERUSAN@hatena 2017/10/12 16:36:31
(y^ω^)y イギリスは長い間プロテスタントの影響で音楽等の娯楽が制限されていた影響も大きいって言われますよね。反動のようなものですかね。
2masatygames@hatena 2017/10/12 16:36:41
ゆあさよさんが実は伊藤政則氏なのではないかと思えるほどのレビュー記事に感服しましたw 私はアメリカンもブリティッシュも好きですが、この空気感の違いってなんなんでしょうね、やはり土地柄かしら。
3mitan_555@hatena 2017/10/12 17:06:35
Wolf Aliceか…今度聞いてみよ!
4aoikawano@hatena 2017/10/12 18:13:09
Wolf Aliceφ(..)メモメモ
5nukoblog@hatena 2017/10/12 19:29:00
知っていましたがちゃんと聞いたことのないバンドでした!!
6mongorianus@hatena 2017/10/12 19:52:46
数カ月前にYuk FooのPVがアップロードされてましたね。Yuk Fooだけ聴くとラウドなロックのイメージですが、その他の曲を聴くと美しくそしてシャーマン的な妖しげな感じが、グッときますね!
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-12 11:06:01:1507773961:1508223216
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応