「恋するペンギン」グレープ君、死の直前まで... 担当者が明かす「最後の瞬間」 : J-CASTニュース

「グレープ君が昨日、亡くなりました」。東武動物公園(埼玉県)が飼育していたフンボルトペンギンの「グレープ」君について、園の公式ツイッターが伝えた。21歳だった。死因は調査中。 グレープ君は、人気アニメ「けものフレンズ」に登場するフルルというキャラクターのパネルに「夢中に見える」として人気を集めてきた。インターネット上には、「楽しい思い出をありがとう」などと死を悼む声が広がっている。 「天国でゆっく...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1tikuwa_ore@hatena 2017/10/13 14:16:10
グレープ君亡くなったのか。これ、コラボ終了後もフルルのパネルだけ残してたんだよね。
2chirasinouramemo@hatena 2017/10/13 15:05:56
恋の病 超えられない次元の壁がストレスになったんだろうか。
3koyhoge@hatena 2017/10/13 16:13:40
突然死は悼まれるが、けもフレのコンテンツ力未だ健在を強く印象づけられる。
4odakaho@hatena 2017/10/13 21:12:20
俺も推しに看取られて死にたい
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-10-13 07:25:01:1507847101:1513585529
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応