科学写真コンテストで最優秀賞に選ばれた作品は「磁場に閉じ込められた1個の原子」の写真 - GIGAZINE

イギリスの 工学・物理科学研究評議会 (Engineering and Physical Sciences Research Council: EPSRC )が主催する科学写真コンテストの「Equipment & Facilities」部門で1位に輝いたのは、なんと目に見えないはずの原子を目に見える形で写真に収めた「Single Atom in an Ion Trap」(イオントラップに捉えられた...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1ga_kun@hatena 2018/02/13 20:06
“原子を固定する技術は、今後の実現が期待されている「量子コンピューター」の大きな課題であるノイズの問題を解消するために、原子を積み重ねて「壁」を作るための方法として活用が期待されるとのことです。 ” へ
2toshi19650104@hatena 2018/02/13 20:16
- blog: WEBニュース系 科学写真コンテストで最優秀賞に選ばれた作品は「磁場に閉じ込められた1個の原子」の写真: GIGAZINE
3galleon_blue@hatena 2018/02/13 22:00
単離したストロンチウムを磁場で捉えて、レーザーで励起・発光させたのを捉えた写真とのこと。原子の1個を捉えるってすごいな。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-13 13:26:01:1518495961:1527196198
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応