センター前夜に受験生の親が伝えるべき言葉 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

子どもに無意識にかけているプレッシャーが、不合格につながるかもしれません(写真:IYO / PIXTA) あけましておめでとうございます。皆さまはどんな年明けだったでしょうか。私は久々の寝正月。連日スーパー銭湯に通うというブルジョワぶりを見せつけていました。長い長い仕事人生の中では、こうしたまとまった息抜きの時間は貴重です。 でも、中学や高校、大学受験を控えた学生はこうはいきません。 とりわけ、今...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1atsupi0420@hatena 2018/01/12 10:25:15
週末はいよいよセンター試験ですね。
2malark@hatena 2018/01/12 16:59:36
「強しろプレッシャーなんてものは、受験仲間や塾から、十二分に受け続けているのですから、家はつかの間のオアシスにするべき」
3delta-ja@hatena 2018/01/12 18:39:47
今すぐ寝ろ。睡眠は力だ
4a_ma0702@hatena 2018/01/13 16:06:59
個人的にはここまで来たら何も言わないでほしいかな。食事と風邪をひきにくい静かな環境さえあれば自分で何とかするから…色々言われる方が心乱れるかと。うちの親は幸いあまり何も言わない人だったけど。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-01-12 10:08:01:1515719281:1516066509
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応