なぜ物語を消費するのか - アラサーニートの雑記帖

2017 - 09 - 13 なぜ物語を消費するのか 考えたこと シェアする Bookmark! Facebook Twitter Google+ Pocket 私は昔から読書が好きで、今までにたくさんの小説を読んできました。 これからもまたたくさんの小説を読んでいくと思います。 しかし、同じ「読書」でも、ハウツー本は今までも恐らくこれからもほとんど読みませんし、雑誌の類にもそれほど食指が伸びませ...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1Wootan@hatena 2017/09/13 20:42:11
物語は登場人物の心情に寄り添ったりしながら追体験できるから好き。
2kaputtan@hatena 2017/09/13 20:47:41
私にとって物語は現実から逃避するための手段ですかね(´ω`)
3kirin0817@hatena 2017/09/13 22:42:23
僕は逆に物語や小説を読まないでビジネス書とかばっかりなんだよな😂
4kotobapoem@hatena 2017/09/13 23:16:33
自分流に想像ができるからかな?物語が好きなのは…(*´∀`)
5better_days@hatena 2017/09/13 23:32:41
現実世界では自分が主役。それ以外の主役はいません。唯一物語を読むときだけ、自分以外の主役目線で世界が広がっていくから面白いのではないでしょうか。('ω')
6bob0524@hatena 2017/09/14 00:02:55
人間は物語の力によって生きています。
7yuki_2021@hatena 2017/09/14 00:37:49
なんとなくわかります。僕も人生の追体験が楽しくて小説を読みますから。自分で書くのもオススメですよ。
8jibuari@hatena 2017/09/14 16:44:21
私は読書は好きですが、哲学・仏教や実用書を中心に学ばせていただいています。少々積読(つんどく)も混じっていますが、気分を変えたいときには読書はいいですね。貴重な情報、備忘録記事でブクマ。
9rito-jh@hatena 2017/09/15 17:22:10
小説は自分のペースで進められるところが良いなと思っています。物語は一時現実を逃避させてくれて、また現実を頑張れる力をくれるところが好きです!
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-09-13 14:57:01:1505282221:1506347996
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応