農場は工場ではない | TechCrunch Japan

【編集部注】著者のGunnar Lovelaceは Thrive Market の創業者である。 今日の食糧のほとんどは工業化農業(industrial agriculture)によって生産されている。それが問題だ。 工業化された農業は、本質的に農場を工場へと転換する。ここで例えば遺伝子組み換え農作物(トウモロコシ、大豆、小麦)や家畜(牛、鶏、豚肉)などを機械的生産手段で作るためには、化学肥料、農...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1coldsleepfailed@hatena 2017/07/16 23:41:29
いや、有機でやろうが農業は工業だよ。アホぬかすな。窒素分全部有機由来なんてやったらそれこそ環境破壊。ファーストフードのサプライなんか維持できないよ。核兵器廃絶より難しいって。
2nminoru@hatena 2017/07/17 00:25:55
窒素肥料を使わない有機栽培が使う工業化農業と単位面積あたりの収穫量で差がないというのは信じがたいし、記事中にもデータがないよね。
3shinzor@hatena 2017/07/17 06:40:43
"有機農法を用いた作物は従来の作物に比べて2倍の収益をもたらしていることもわかったのだ。"有機野菜は高いので我が家では買わない
4SasakiTakahiro@hatena 2017/07/17 06:47:29
有機農法と21世紀の技術を組み合わせる。
5kibarashi9@hatena 2017/07/17 09:39:59
まあ、奴隷ってことで。
6kaos2009@hatena 2017/07/17 09:59:19
石油と農薬に大きく依存した、持続可能性がなく時代遅れのシステムへとつながる。工業化農業は私たちの国土の表土を急速に損ないつつある
7quick_past@hatena 2017/07/17 11:23:30
ここでいう工場化って何?従来のアメリカの大規模農法のことだよね?何一つデータが無いけど、大量生産には計画と管理が必要だし有機だって工業だと思うけどな。個人の趣味ならともかく。
8agrisearch@hatena 2017/07/18 09:57:45
持続可能(sustainable)かつ実行可能(feasible)ならば技術は何でも使う。
9counterfactual@hatena 2017/07/18 10:44:57
有機農法も工業化農業だろ。
10ppummu@hatena 2017/07/18 22:38:37
なんにせよ工業化か有機でのブランド化の二極になりそうな。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2017-07-16 15:38:01:1500187081:1500827356
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応