籠池被告の自宅を強制競売へ 森友学園の管財人が申し立て - 共同通信

民事再生中の学校法人「森友学園」の前理事長籠池泰典被告(65)=詐欺罪などで起訴=の大阪府豊中市の自宅について、大阪地裁が強制競売の開始決定を出したことが14日、分かった。不動産登記簿によると6日付。学園の管財人が申し立てていた。今後、不動産鑑定士と地裁の執行官が現地調査を進め、数カ月後にも実施される見込み。 管財人は籠池被告の経営責任を問い、損害賠償請求できる額の査定を求め、地裁が昨年12月に約...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1speeeeeeeed@hatena 2018/02/14 22:47:18
正直、落札して注目浴びたくないよね
2mouseion@hatena 2018/02/15 04:43:27
朝鮮総連の建物を総連系の坊さんが落札して話題になった時みたく安倍総理周辺の人が買ったら笑う。
3dd369@hatena 2018/02/15 09:22:03
ブタ箱から出してくれないばかりか住む家も取り上げられる仕打ち。
4mechpencil@hatena 2018/02/15 10:21:41
極右政権のえげつないしっぽ切り
5paravola@hatena 2018/02/16 11:48:06
(これがリベラルと右翼が拡大を求めている政府)不動産鑑定士と地裁の執行官が現地調査を進め、数カ月後にも実施される見込み
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-02-14 15:09:01:1518588541:1519351767
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応