エッシャーはどのようにして 「奇想の版画家」になったのか?|MAGAZINE | 美術手帖

エッシャーはどのようにして 「奇想の版画家」になったのか?東京・上野の森美術館で開催中の「ミラクル エッシャー展」。エッシャーは、どのようにしてその独自の世界を形成したのか?エッシャーの生涯の出来事を追いながら、出品作品《メタモルフォーゼⅡ》に着目し、その謎を読み解く。 文=verde メタモルフォーゼⅡ(...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
2018-07-12 13:59:01:1531371541:1531901362
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応