片山さつきが在特会に近づいた経緯を元夫・舛添要一が語る

記事 NEWSポストセブン 2018年01月13日 07:00 片山さつきが在特会に近づいた経緯を元夫・舛添要一が語る Tweet 【女性議員について語り合う舛添要一氏(右)と古谷経衡氏】 【片山さつき氏 時事通信フォト】 昨年の衆院選を批評した古谷経衡氏が小誌に綴った「女性政治家の通信簿」が反響を呼んだ。女性に点数を付けることが「女性蔑視」との声も寄せられたが、政治家の資質を問うことが非難される...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1qwiahate@hatena 2018/01/13 09:39:09
このハゲ必死すぎワロタ んで、こやつは公金返還したんか?
2hatehenseifu@hatena 2018/01/13 13:49:30
【集金と人員動員できるのは宗教団体と右寄りの組織。】せやな、洗脳されてるもんなw
3giyo381@hatena 2018/01/13 14:25:07
トンズラハゲ
4mutinomuti@hatena 2018/01/13 16:47:49
“スピリチュアル右翼” (´・_・`)美輪明宏の右翼版か
5gryphon@hatena 2018/01/13 17:59:39
この発言、まずいのでは?…聞いてた古谷経衡氏 @aniotahosyu も咎めなかったのかしら。⇒『…稲田に文句を言ったんです。後ろ姿が片山そっくりでゾッとするから俺の側に来ないでくれ』
6hidex7777@hatena 2018/01/14 00:57:56
女性議員にかぎらないでしょ。
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-01-13 05:15:01:1515788101:1516136718
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応