秋田5市に大型書店、続々開店 トヨタ販売店に併設 | 河北新報オンラインニュース

全国で書店が減少する中、20万冊以上をそろえる大型書店が秋田県内5市に続々と開店している。いずれも秋田トヨタ自動車(秋田市)の販売店に併設。丸善ジュンク堂書店(東京)と提携して書棚の内容を充実させ、地域文化を支援している。  大仙市で昨年9月、県内5店舗目となる「ブックスモア大曲店」がオープンした。秋田トヨタ大曲店に併設し、約1300平方メートルに約25万冊を置く。人口約8万2000の市では異例の...

記事へジャンプ

みんなの反応

はてなブックマークでの反応
1hozho@hatena 2018/05/16 07:34
“全国で書店が減少する中、20万冊以上をそろえる大型書店が秋田県内5市に続々と開店。いずれも秋田トヨタ自動車の販売店に併設。丸善ジュンク堂書店と提携して書棚の内容を充実させ、地域文化を支援している。”
2isseium@hatena 2018/05/16 08:05
たしかに地元帰ったとき自動車販売店の横に大型書店併設されてた。シナジーあるのかな
3chirasinouramemo@hatena 2018/05/16 08:13
秋田は異世界 本が読みたいから大型書店を作ろう。
4kitta199@hatena 2018/05/16 08:22
「ご武運を」という気持ち。本屋って行くのは楽しいけど、お金は使わないというショールーム的な場所。何かチャンスは有ると思うけどな。
5blue0002@hatena 2018/05/16 08:22
TSUTAYAじゃなくて丸善ジュンク堂と組むあたりマジメさを感じる
6kaos2009@hatena 2018/05/16 08:23
“秋田トヨタ自動車(秋田市)の販売店に併設。丸善ジュンク堂書店(東京)と提携”『どんなジャンルの本もある』と感じてもらうには20万冊が目安
7shufuo@hatena 2018/05/16 08:35
実感として地方に大型書店ができると周囲の中小書店が10店は潰れる。Amazonより大型書店ができることの方が書店の経営にはキツイと思う。が、まあ、仕方ないことだろうな。中小書店が10店あっても意味ないし。
8memouse35@hatena 2018/05/16 08:45
地方と中央の最大の違いは情報集積度。それが書店開業で少しでも解消されればいいなと思う。ネットで本を買う人も多いけど思わぬ本に巡りあえるのは書店の方がまだ有利。頑張ってほしい。
9perfectspell@hatena 2018/05/16 09:16
トヨタ万歳。
10doroyamada@hatena 2018/05/16 09:16
もっと人の多いときに写真撮影できなかったものか。
11oktnzm@hatena 2018/05/16 09:17
でけえw
12keshitai@hatena 2018/05/16 09:26
良い取り組みなのだけれどhontoポイントカード対象外書店なのがつらい。地方の電子書籍ユーザーでポイント貯めたり使いたい人もいるだろうにhttps://honto.jp/store/detail_1570190_14HB480.html
13mas-higa@hatena 2018/05/16 09:40
"丸善ジュンク堂書店の図書分類や在庫管理のシステムを使う" 同じ在庫管理ソフト使っても棚は充実せんやろ。何を発注するかを AI が決める? 東京の客と秋田の客が同じ本を買うとでも? / 万引防止の監視カメラは有用かも?
14napsucks@hatena 2018/05/16 09:44
書店は比較的入りやすいから敷居の高い商売への顧客誘導として優れてるのかな
15tzk2106@hatena 2018/05/16 09:59
ジュンク堂はツイッターの好感度が高いので応援してる。
16yoshitatu@hatena 2018/05/16 10:14
青森の企業なら秋田に行かず八戸に出店してください…お願いしますよ本読みたくても無いんだよ…
17kumashirochan@hatena 2018/05/16 10:26
大型書店、今の時代本当にそこらじゅうに必要なもんなんだろうか?無いよりあったほうがマシかもしれんけど。
18kazeula@hatena 2018/05/16 10:33
トヨタ販売店に書店? どういうシナジーなんだ。
19yocchi@hatena 2018/05/16 11:25
“20万冊以上をそろえる大型書店が秋田県内5市に続々と開店。いずれも秋田トヨタ自動車(秋田市)の販売店に併設。丸善ジュンク堂書店と提携して書棚の内容を充実させ、地域文化を支援している。”
20roja123@hatena 2018/05/16 11:47
20万冊って人口より本の方が多いってことか。
21p260-2001fp@hatena 2018/05/16 11:50
『書店運営は独立採算で、トヨタ自動車などからの資金援助はない』その他色々と興味深い内容。
22mifasorashido@hatena 2018/05/16 11:54
これ地元にあるからよく行くんだけど楽しいラインナップでいいよー。選ぶ楽しみがちゃんとある。参考書もちゃんとある。
23TakamoriTarou@hatena 2018/05/16 12:07
リアル書店事業はだんだんと外に本業を持つ会社の慈善事業みたいになっていくのだろうか。
24rajendra@hatena 2018/05/16 12:24
"書店運営は独立採算で、トヨタ自動車などからの資金援助はない。自動車販売店の新規出店や移転時に書店を開いている。"
25hatayasan@hatena 2018/05/16 12:25
「丸善ジュンク堂書店(東京)と提携して書棚の内容を充実」これ、内容を期待してよいのでは。
26minoton@hatena 2018/05/16 12:26
グループ会社充実?してる http://www.toyota-ca.co.jp/company/group/index.html / さらに代取が週の半分、川崎(生田)で大学教授やってるのか
27KAN3@hatena 2018/05/16 12:32
地域貢献の手段として書店を選ぶのは本当にいいことだ。応援したい。
28raic@hatena 2018/05/16 12:33
地方にビジネスチャンスを見出して投資するのはいいことなんじゃなかろうか。
29Flymetothemoon@hatena 2018/05/16 13:07
このまえ、丸善雄松堂燃えてたけど、丸善ジュンク堂だと信用できるの?
30siowulf@hatena 2018/05/16 13:08
46歳で社長と大学教授の二足のわらじ。
31n_y_a_n_t_a@hatena 2018/05/16 13:15
人口と本の数のバランスが悪い
32shimoya-show@hatena 2018/05/16 13:16
私の家の近くにこの書店がオープンし、住民の間では話題になっていた。立地条件があまり良くないので、採算が取れているのかは分からない。ちなみに地元の小さい書店は学生の教材専門店になっており、影響はない。
33kantei3@hatena 2018/05/16 13:21
「トヨタカローラ青森の大柳康司代表取締役(46)」「大柳さんは経営学の研究者で専修大教授と二足のわらじを履く。」
34nakex1@hatena 2018/05/16 13:22
独立採算で2011年からやってて順次店舗を増やせているということは,ビジネスとしてきちんと成り立ってるということか。
35nagaimichiko@hatena 2018/05/16 13:23
家族連れで客が来るし、滞在時間伸びるから悪くない施策では
36kaitoster@hatena 2018/05/16 13:29
『トヨタカローラ青森の大柳康司代表取締役は経営学の研究者で専修大教授と二足のわらじを履く。週の半分程度は教壇に立ち、残りは会社経営に当たる。書店運営は独立採算で、トヨタ自動車などからの資金援助はない』
37apipix@hatena 2018/05/16 13:34
続々開店してるって、うまくいってそうで良いですね。
38whirl@hatena 2018/05/16 13:39
由利本荘のがオープンしたら1度は行ってみる
39digits_sa@hatena 2018/05/16 13:39
クルマと書店。専門的な品揃えだった尾山台のリンドバーグhttp://www.lindbergh.co.jp/にはクルマで良く通った思い出。
40masaq55@hatena 2018/05/16 13:45
それ青森にもくれよ
41kingate@hatena 2018/05/16 13:47
人口減少県でそもそも死滅待ったなしの秋田に何してるのか俺には分からない(俺の出身地なので当事者性をもってdisるわ)。
42idea_glue@hatena 2018/05/16 13:53
学者社長の趣味&慈善事業みたいなものか
43asakura-t@hatena 2018/05/16 13:54
こんなのやってたのね。しらんかった/独立採算で成立するならまあいいんでは?(土地建物代が秋田トヨタの持ち出しかもしれんけど)/というか、秋田トヨタの親会社がトヨタカローラ青森だったとは。
44blueboy@hatena 2018/05/16 14:15
集客力のある書店を開いてから、(あらかじめ余分に買った)隣接地を、自動車販売店やスーパーなどに売却すれば、土地の売却益を得られるんだが。工夫が足りない。
45atahara@hatena 2018/05/16 14:27
本屋さんって、音楽におけるライヴだと思うの。実物の本と実体験で出会う衝撃。生の出会いが集客に繋がりますように。/車と本のコラボ的な。本屋に行くのに必ず車が必要な地域ならではの。
46BRITAN@hatena 2018/05/16 14:43
“丸善ジュンク堂書店(東京)と提携して書棚の内容を充実させ、地域文化を支援している。”←CCCでなくで少し安心した。
47wdnsdy@hatena 2018/05/16 14:55
しばらくは本屋に併設したら良さげな業種の店は何かを色々試してるような店舗が各地に現れることになるのかな。個人的には病院を併設してほしくある
48STARFLEET@hatena 2018/05/16 15:16
数少ない中小書店にはとどめの一発になりそうだが、書店文化が消え去ってしまうよりはいいのかもしれないと思った隣県出身者。
49natu3kan@hatena 2018/05/16 15:22
面白いけど素人からするとインパクトだけで効率とか考えてるのだろうかと思わなくもない。深い考えがあって地方の読書振興の起爆剤とかになったりするかもだけど。
50privates@hatena 2018/05/16 15:41
10年に1回訪れる場所より、毎日訪れる場所の隣が売れる。
51kuniku@hatena 2018/05/16 15:48
トヨタディーラー併設されたpipitは、続々閉鎖・統合されている。大型スーパー・モールに500平方メートル以上を併設する方が良さげと思うが、秋田や青森だと違うのかな。地方だとユニクロ等の複数店が併設してる
52i196@hatena 2018/05/16 16:08
過疎の最前線イメージがある秋田で成り立つなら大概の地方でイケそうだな
53kiyo560808@hatena 2018/05/16 16:14
こういう新しい取り組みがどうなっていくかは気になる。
54sds-page@hatena 2018/05/16 16:38
札幌の新川にあるコーチャンフォーも辺鄙な場所にある割には人入ってるし田舎だと駅の近くより広い土地と広い駐車場があるほうが集客できるんだろう
55lazy-planet@hatena 2018/05/16 17:20
"書店は在庫管理を徹底すればビジネスとして成り立つ。"
56makoto725@hatena 2018/05/16 17:34
ここのディーラーさん、地元でもコンビニ展開(ローソン)してるし、来るべきときの対策してる気がする。
57norinorisan42@hatena 2018/05/16 17:59
秋田は明らかに本屋不足ではあったが本屋の生き残りが深刻な今の時代に大丈夫かなとは思う
58evergreeen@hatena 2018/05/16 18:14
かつての百貨店の上階に書店置いたような感じ? 集客装置としてはまだまだ使えるということか。
59cj3029412@hatena 2018/05/16 18:17
在庫の「質」を見てみたい。興味深い取り組み。
60prdxa@hatena 2018/05/16 18:20
すごくいいね
61michiki_jp@hatena 2018/05/16 18:29
ディーラーの副業として興味深い。平日は社員の有効活用にもなりそう。書棚の間に車置いて試読できるようにするとか?ディーラーへの来店頻度高める点では携帯売るより余程良さそう。
62augsUK@hatena 2018/05/16 18:29
大型書店一店の価値は、中小書店百店にも勝る気がする。売れ線が決まってるせいででかい書店以外は置くものが同じすぎる。
63teruyastar@hatena 2018/05/16 18:39
トヨタカローラ青森の「地域の皆さんのお役に立つ仕事を目指す」を地でいってるの凄い。しかし今の時代かつ人口過疎地で5店舗目とは凄いな。本売れるまで大日本印刷のトラックを道路に並ばせてるのだろうか。
64sugimo2@hatena 2018/05/16 18:45
“書店運営は独立採算で、トヨタ自動車などからの資金援助はない” どういうからくりなんだろう?
65brain-owner@hatena 2018/05/16 18:57
座り読みが出来て選んでから買う戦略をとる店舗があるけど、ぱっと見椅子が少ないな。回転率で勝負する立地じゃないだろうから椅子増やした方がいい気がする。
66kotsunao@hatena 2018/05/16 19:06
hohtoアプリの在庫にもでてくるのよな。全国で5店にしか在庫ない本が鷹巣にあったりするww在庫の質も意外といいです(上から
67chintaro3@hatena 2018/05/16 19:19
わざわざディーラーに出かけるって言うと身構えるもんな。本屋に行ったついでにピカピカの新車展示を見てもらえればいいってことなんだろうな。
68rgfx@hatena 2018/05/16 19:59
ほーーーーーーーーーーーーーー。/強さを感じる。
69hiranotkm@hatena 2018/05/16 20:27
携帯売るよりってブコメを見て、まさにそうだよな。IDOって時代でもないので、自動車電話売るよりは良さそう。
70mukudori69@hatena 2018/05/16 20:29
地方に大きな本屋さんがない問題、高校生当時のわたしにとってほんとうに切実だった。東京に出てきて「ビルがまるごと本屋」という建物にであってほんとうに感動した。根付きますように。
71yubasu@hatena 2018/05/16 20:42
カラフルタウン、トレッサの簡易版みたいな
72call_me_nots@hatena 2018/05/16 20:46
◇丸善ジュンク堂書店の図書分類や在庫管理のシステムを使うブックスモアは、トヨタカローラ青森(青森市)が営む。2011年の秋田トヨタ潟上店併設を皮切りに湯沢、北秋田、大館各市に開店
73monochrome_K2@hatena 2018/05/16 21:41
車と本は食い合うことはないからこれはありかも。なかなか考えたビジネスだと思う
74watari11@hatena 2018/05/16 23:52
面白い動き。注目していきたい
75htnmiki@hatena 2018/05/17 00:25
おもしれー
76Mash@hatena 2018/05/17 06:26
“県内5店舗目となる「ブックスモア大曲店」がオープンした。秋田トヨタ大曲店に併設し”
77kamei_rio@hatena 2018/05/17 06:27
丸善ジュンク堂書店の図書分類や在庫管理のシステムを使い、トヨタカローラ青森が独立採算で営む
78paravola@hatena 2018/05/17 08:01
(へー)大柳さんは経営学の研究者で専修大教授と二足のわらじを履く。「在庫管理を徹底すればビジネスとして成り立つ」/書店運営は独立採算で、トヨタ自動車などからの資金援助はない
79egamiday2009@hatena 2018/05/17 19:27
「大柳さんは経営学の研究者で専修大教授と二足のわらじ…「書店は在庫管理を徹底すればビジネスとして成り立つ」」
80kiku_so@hatena 2018/05/18 21:31
重いビジネスと軽いビジネスの補完。うまくいってほしい!
81gcyn@hatena 2018/05/19 09:55
『地域に喜んでもらえる事業として書店を選んだ。『どんなジャンルの本もある』と感じてもらうには20万冊が目安』『大柳さんは経営学の研究者』 ほえ〜〜!
コメント内容の著作権は、投稿者に帰属します。
削除依頼、不適切コメントのご連絡はこちらにお願いいたします。
2018-05-16 00:35:02:1526398502:1526856175
comments powered by Disqus
※メールアドレスは公開されません。
人気の反応